2009年 02月 06日
ヘキサノンレンズで撮る接写の世界 -自宅-
「ヘキサノンレンズ」と言っても、大半の方には馴染みのないレンズではないかと思います。
今はカメラ事業からすっかり撤退してしまった『コニカ』が製造していたレンズで、かつて一眼レフメーカーとしても有名だったんです。
その「ヘキサノンレンズ」のマウントはニコンのマウントに非常に似ていて、完全にぴったりと装着することはできないのですが、取り敢えず無理をしない程度に『付ける』ことは出来ます。
古い時代のレンズを楽しむために最近GETした、Nikon D40Xにヘキサノン28mmを『付けて』接写を楽しんでみました(ヘキサノンを『付ける』と接写専用になってしまいます)。
D40Xにヘキサノンレンズはなかなか似合うでしょう(^^;)
f0149209_23353180.jpg

庭先の『葉牡丹』です。
陽光に葉が透けてとても綺麗です。
少し露出を明るめ(ハイキー)にすると雰囲気が出ますね(^^)v。
f0149209_23382720.jpg

こちらはセントポーリア。
自分の部屋で今年こそ枯らさない様にと大切に手入れをしてきました。
その甲斐あってか、枯れないで元気に育ってくれて、小さな花を咲かせてくれました。
このセントポーリアはミニ種の『チンパンジー』と言う品種で、とても管理の難しい品種なんだそうです。
「ヘキサノンレンズ」の描写はとても優しくて、それでいて葉の小さな毛の一本一本まで綺麗に描写しています。
凄いですね~。
f0149209_23423035.jpg

こちらも元気に花を咲かせてくれた、『ロブスブーラルー』と言う品種です。
花弁にラメのようなパールカラーの輝きを持っていて、小さいですがとても豪華な花なんです。
「ヘキサノンレンズ」は緻密な描写を見せてくれました。
花弁の表面にあるキラキラした粒が判りますか?
f0149209_23492357.jpg

この「ヘキサノンレンズ」はアメリカから$19で買ったものですが、なかなかの描写に驚きました。
これなら、純正のマクロレンズは出番がないかもしれないですね(爆)

(注)
今回、私は自己責任でD40Xにコニカ製ARマウントヘキサノンレンズを『付けて』撮影いたしましたが、基本的に推奨できるものではありません。
もし、自己責任でお試しになる場合は、Nikon D40,D40X,D60以外のニコンデジタル一眼レフには決して装着しないで下さい。
最悪の場合はカメラ本体を損傷してレンズが外れなくなってしまいます。
Nikon D40,D40X,D60で試す場合でも、レンズが落下しない程度に『付けて』下さい。
くどいようですが、Nikon製一眼レフの取扱いに慣れた方以外は決して真似しないで下さいね。
私は責任持てませんので・・・・・・(^^;)。
良い子の皆さんは、私のような悪戯をしませんように(爆)


by jazz-photo | 2009-02-06 23:59 | 自然の風景 | Comments(16)
Commented by at 2009-02-07 10:06 x
おはようございます^^

お忙しい中でもちゃんとアップされていますね

接写で綺麗なお花が撮れていますね
ハボタンの光に透けた感じが優しくてとても綺麗です^^
セントポーリアは無事に育っていますね^^
バックが黒いのは何かバックに黒いものを置かれて写されたのですか?
それとも何かカメラ操作でこうゆうバックに仕上がるのでしょうか?
Commented by jazz-photo at 2009-02-07 10:31
風さん、おはようございます。
今日は土日なので、今まで訪問できなかったブログ巡りをしました。

葉牡丹もなかなか良いですよね(^^;)。
実は初めて撮りました。
セントポーリアは冬越しで来たのが初めてです。
バックには洒落じゃありませんが『黒い通勤バック』を置いています。
あるものは何でも活用してしまいます(爆)。
背景が黒だと、花や葉の隅々がはっきり写りますね。
Commented by M-Y-photoblog at 2009-02-07 10:46
かっこいいですね~。
どことなく僕のニコンの50mmのレンズに似てます!笑
実は僕も50mm着けたときのD80が気に入っているので。汗
2枚目のお花の写真、可愛いですね~。
なんか寝起きみたいない感じがします!笑
Commented by 小鈴 at 2009-02-07 13:18 x
ハ~ とため息が出てしまいました。
写真のことはあまり解らないのですが、なんてきれいな色でしょう~
なんてきれいなマクロ写真でしょう!
ハボタンもセントポーリアも細やかなな部分までくっきりとみえますね。

jazzさんのお花、もっとたくさん拝見したいですね。☆
Commented by lemon080911 at 2009-02-07 14:22
『葉牡丹』も素敵ですね^^
『セントポーリア』の葉の小さな毛がくっきりと。。。
我が家でも毎年咲いてくれますが撮ったことないですねw
『ロブスブーラルー』は初めて見ました色合いが珍しいですね^^ 
キラキラした粒もわかりますよ♪
Commented by ヒカリ at 2009-02-07 16:09 x
こんにちは。
今、自宅のPCのネットが繋がっていないので、店からコメントしています。
見るだけでなかなかコメント書けませんでしたが
やっぱりjazzさんの写真、好きです。jazzさんの写真だ~
って思いますね。
癒される(*^_^*)
Commented by ACHILLES at 2009-02-07 23:05 x
いや~!
Nikonのいろんなレンズを装着して楽しめるところを拝見していて、
いつもとても羨ましく思ってます。

僕もツアイスレンズがEOSのEFマウントで登場するとのことなので、
試してみたいなぁ~と思っているのですが、しばらくはムリかなぁ?
Commented by jazz-photo at 2009-02-08 17:54
M-Y-photoblogさん、こんばんは。
なかなか似合いますよね(^^)v。
50mmは基本ですよね。
私はAFの50mmは持っていないのですが、数えてみたら各社取り混ぜてMFばかり13本も持っていました(汗)。

確かに寝起きに見えますね。
凄い観察力ですね!
Commented by jazz-photo at 2009-02-08 17:56
銀の小鈴さん、こんばんは。
そうですか?
どうもありがとうございますm(_ _)m。

確かに発色も自然で嫌味のない感じがしますね。
機会を見て、全て(と言っても8鉢しかありませんが)ご紹介しますね
Commented by jazz-photo at 2009-02-08 18:00
lemon080911さん、こんばんは。
葉牡丹綺麗ですね(^^;)。
肉眼で見ていると、『くたびれたキャベツ』のようなんですが、写真にすると別物になってしまいますね(爆)
セントポーリアは見た目通りに写すようにしました。
是非、lemon080911さんのお宅のセントポーリアも撮ってあげてくださいね。
『ロブスブーラルー』はミニ種ですので場所も取らずに楽しめます。
お奨めですよ!
キラキラの粒見て頂けてちょっとホッとしました!
Commented by jazz-photo at 2009-02-08 18:02
ヒカリさん、お久しぶりです。
お元気でしたか~???
お子さん達もお元気でしょうか?
コメントを書いていただいて、本当に有難うございます。
お店のスタッフの方にもお会いしたいですね。
そう言って頂けると、本当に嬉しいです。
どうも有り難うございます。
これからも宜しくお願いいたしますね!
Commented by jazz-photo at 2009-02-08 18:05
ACHILLESさん、こんばんは。
はい、色々楽しめますが、実はEOSの方が選択肢は広いんですよね。
是非、Carl Zeissを使ってみてください。
違った世界で面白いと思いますよ!
思い切って行っちゃいましょうよ。
Commented by にこちゃん at 2009-02-09 08:43 x
キラキラした粒
見えました~
すご~い。綺麗ですね。
葉牡丹も綺麗です。
庭先にあるなんてうらやましい~☆
Commented by 藤九郎 at 2009-02-10 20:22 x
ヘキサノン・・・また渋いレンズが出てきましたね。
コニカのレンズはなかなかいいですよね。
それにしても、マニアックな使い方、お見事です!!
Commented by jazz-photo at 2009-02-16 21:37
にこちゃんさん、こんばんは。
返事が遅れてすいません。
花弁のキラキラ、綺麗ですよね。
今まで、セントポーリアは育てたことがなかったのですが、可愛いです!

葉牡丹は、見頃が終わったら、野菜炒めにと思っていましたが、硬そうです(爆)
Commented by jazz-photo at 2009-02-16 21:39
藤九郎さん、こんばんは。
返事が遅れてすいませんでした。

はい、凄く渋いですよね。
でも、写りは一級品ですよ!
マニアックですが、こうして楽しむのも実に面白いです。
写真の世界って、奥深いですね。


<< 私の親友が撮影した『駒フェスタ...      『はまぐり屋』さんの地物はまぐ... >>