2009年 02月 28日
水郡線常陸大子駅の名物駅弁 -茨城県大子町-
JR水郡線は、常磐線の水戸駅と東北本線郡山駅(正確には安積永盛駅)を結ぶ延長約140km程のローカル線です。
手書きの駅名が良い感じですよね。
いかにもローカル線の雰囲気です。
f0149209_1838253.jpg

駅のローカルな雰囲気とは正反対のようなカラフルな気動車が目を引きます。
f0149209_18403279.jpg

その福島県境に近い常陸大子駅にある『名物駅弁』を求めて出掛けてみました。
その駅弁は玉屋旅館さんの『奥久慈しゃも弁当』です。
茨城県の地鶏として有名な『奥久慈しゃも』を使った駅弁で、基本的には予約で、一日20食限定なんだそうです。
この日は駅弁が妙に気になって、突然出掛けましたので、予約はしませんでした。
駅に着いて、幟の立っている駅構内のコンビニに行ってみると駅弁の影も形もないんです(^^;)。
『今日はダメかなあ!』とは思いましたが、取り敢えず、ダメ元で製造元に突撃してみました!
こちらが駅前にある突撃先の玉屋旅館さんです。
f0149209_18445313.jpg

『奥久慈しゃも弁当』を聞いてみると、幸運にもまだ残っていました(^^)v。
でも、ぎりぎりセーフっていう感じでした!
今日はついてましたね!
早速、小さな渓流のほとりに腰掛けて、ランチタイムです。
これが常陸大子駅名物の『奥久慈しゃも弁当』です。
地味ながら、存在感あります。
f0149209_18495568.jpg

こちらが中身です。
奥久慈名産のしゃもが沢山入っていて、しかも味付けも美味しいんです。
これはヘルシーだし、お奨めですね。
しゃもは元々肉が硬いんですが、程好い歯ごたえになっています。
これはなかなかの駅弁でした。
f0149209_18532472.jpg

駅弁も食べた事だし、次はちょっとマニアックな『月待の滝』を目指しました。

by jazz-photo | 2009-02-28 18:59 | 食の風景 | Comments(6)
Commented by M-Y-photoblog at 2009-03-02 12:56
なんか良い休日ですね~
こんな休日憧れます!
ローカル線の旅、いいですよね。
お弁当も買えたしラッキー!笑
滝の写真も楽しみにしてますね!
Commented by lemon080911 at 2009-03-03 12:47
うぅわ~ また鶏だわぁ><。。。
Commented by 小鈴 at 2009-03-05 14:08 x

ランチにお弁当が間に合ってよかった!
しゃも肉は硬いけれど、よく噛んでいるとジワジワと味が出てくるような気がしますね。

それにしてもつくづくと…
美味しそうに撮れていますね。


Commented by jazz-photo at 2009-03-07 17:41
M-Y-photoblogさん、こんにちは。
はい、休日はゆったり楽しく過ごしたいですね
ローカル線は魅力たっぷりです。
お弁当が目的でも、写真が目的でもなく、何も考えずにぶらっと行くのは良いものです。
お弁当はラッキーでしたので、その分一層美味しく感じました。
Commented by jazz-photo at 2009-03-07 17:44
lemon080911さん、こんにちは。
鶏肉が苦手なんですね?
私は苦手が少ないんです。
敢えて言えば、
ホヤ(天敵)、生のトマト、うどん、山芋、マグロの刺身位で、少ない方じゃないでしょうか!
十分多いって言う声も聞こえそうですが・・・・・。
Commented by jazz-photo at 2009-03-07 17:47
小鈴さん、こんにちは。
ええ、実は楽しみにしていたものですから(^^)v。
はい、その通りですよ。
しゃもは奥久慈の名産品なんです。
美味しいですね。

美味しそうでしょうか(^^;)?。
実はお腹が空いていて、写真どころではなかったのですが(爆)。
お弁当を写すのって意外と難しいですね。


<< 月待ちの滝 -茨城県大子町-      reev21さんとご一緒しまし... >>