2009年 09月 11日
『えんぶ里茶屋 住谷野』さんでランチ!(青森紀行 第2話)  -青森県三戸町- 
留長果樹園さんにお邪魔していた私は、ここである大物ブロガーさんをお待ちしていたんです。
お出迎えは、『やすみっこ』のsaccoさん、『飲んべえでないsachikoと飲んべえかもしれないhikariのふたり言』のsachikoさんとhikariさん親子、そして私です。
そうです、『ライフワーク』のタンさんです(^^;)。
三戸駅前では豪華な顔ぶれ(?)が、今やおそしと到着を待っていたのです。
f0149209_20565668.jpg




やっと、タンさんと合流して私達が向かったのがこちら。
『えんぶ里茶屋 住谷野』さんです。
古民家風の堂々とした佇まいです!
f0149209_20591983.jpg

ここはお蕎麦がメインなのですが、私の目にとまったのがこれ!
カツ丼定食
何と、鍋に火がついたまま運ばれてくるんです。
熱々のカツ丼の具が新鮮です。
何だか宴会の席みたい(^^;)
f0149209_213215.jpg

アップがこれ!
f0149209_2135518.jpg

タンさんも熱心に撮影していらっしゃいました。
ブログに載る日も近いですね。
f0149209_2143988.jpg

こちらは、看板メニューの『天ざる』です。
何と、、、お蕎麦は本当に三段重ねのざるに入って出てきます!
天ぷらまでもが・・・・・。
f0149209_217926.jpg

そして、シンプルな基本形『ざる蕎麦』です。
良い感じですよね!
f0149209_2182171.jpg

それにしても圧巻のカツ丼定食天ざるでした!
どちらも量は多めなので、男性の方にも満足していただけると思います。
saccoさんの食器の話、タンさんのブログの話・・・・皆さんのお話も弾んで本当に楽しいランチタイムでした。

by jazz-photo | 2009-09-11 21:12 | 食の風景 | Comments(6)
Commented by hisako-baaba at 2009-09-12 06:13
またまた素晴らしい休日をお過ごしで、羨ましい限りです。
素敵な方々と再会の旅、そのうえ美味しいものがいっぱい。
リンゴも美しいし、それを育てるご夫婦が美しい。老犬も。
そして見たこともないカツ丼、私はおそばの方にそそられますね。
Commented by jazz-photo at 2009-09-12 14:16
hisako-baabaさん、こんにちは。
そうですね。
今度、ご一緒にいかがですか?
ご案内いたしますよ(^^)v。

懐かしいお顔に会えるのが嬉しいですよね。
とっても楽しみにしていたんです。
お蕎麦お好きなんですね。
ざるにお蕎麦が入った「ざる蕎麦」ははじめて見ましたよ。
Commented by tengtian60 at 2009-09-12 22:25
こんばんは!^^

あれーーー!
何時から私は大物ブロガーになってるんですかぁ!(笑)
年だけは確かに多いですけど・・・・^^;

素敵なお店でしたよね。
皆さんに撮影のためお預けさせてしまって、お蕎麦をノバシてしまったかもです。^^;
カツ丼が熱々で出てくるなんて初めてでした。
時間をかけて撮影しても冷めませんものね。^^

私のほうもなるべく早く追いかけますね!
Commented by 藤九郎 at 2009-09-14 19:39 x
おお~、これは大物が勢揃い。
まさに大物、うん^^

この店も良さそうですね~。
一度行ってみないと。

確かに宴会のワンシーンを思い出しますね。
Commented by jazz-photo at 2009-09-16 21:28
タンさん、こんばんは。
大物ブロガーに決まってるじゃないですか(笑)
どのブロガーさんも、タンさんの影は踏まないように下がってるじゃないですか(^^;)。

楽しい一時でしたね。
タンさんのお蕎麦を撮るの忘れました(^^;)。
はい、宜しくお願い致します。
Commented by jazz-photo at 2009-09-16 21:30
藤九郎さん、こんばんは。
楽しいメンバーが揃ったんですよ(^^)。
綺麗どころが・・・・・沢山いらっしゃいました。

このお店、面白いですよ。
雰囲気が良くて、落ち着きます。

社員旅行の一コマのようでしょ!


<< 弘前散策(青森紀行 第3話) ...      『りんご職人』 (青森紀行 第... >>