2009年 10月 06日
恐竜に会いに行こう! -茨城県水戸市-
水戸市の西部の自然豊かな場所、木葉下町『水戸市森林公園』があります。
ここで、木葉下町がすらりと読めた方はかなりの水戸通です(^^;)。
さあ、なんと読むでしょうか?
正解は記事の最後にあります(爆)。

ここ『水戸市森林公園』は、まるで映画『ジュラシック・パーク 』 のようにリアルな実物大恐竜像に会える場所なんです。
木の高さと比較して頂けると、『ディプロドクス』の大きさが分かると思います。
見上げるほどデカイです!
f0149209_21335389.jpg




本当に見上げるような高さです。
f0149209_21374259.jpg

ちょっと、『ジュラシック・パーク 』 風に撮ってみました!
いかがでしょう?
f0149209_21391031.jpg

肉食の『アロサウルス』(手前)が草食の『ブロントサウルス』(奥)を狙っている様子です。
f0149209_2140326.jpg

前から見ると迫力有りますよね。
f0149209_21441140.jpg

お馴染みの『ステゴサウルス』
f0149209_2147139.jpg

またまた『ジュラシック・パーク 』 風に撮ってみた『ティラノサウルス』
f0149209_21485512.jpg

『ティラノサウルス』の後姿もまた哀愁があってなかなかだと思いませんか?
こちらのエリアは子供達に大人気の場所なのですが、小さいなお子さんが恐くて泣いている姿も見かけます。
f0149209_21494322.jpg

もちろん、公園としてのスペースも広々としていて実に気持ちの良い場所です。
f0149209_2155325.jpg

お弁当を持って是非、ゆったりとした一日を過ごしてみませんか?
さて、木葉下町の読み方ですが!
正解は『あぼっけちょう』でした。

by jazz-photo | 2009-10-06 21:59 | 日常と生活の風景 | Comments(10)
Commented by hisako-baaba at 2009-10-06 22:52
あぼっけちょう?読めっこないですね。
ずいぶん広くて空気が美味しそうで、子供たちを遊ばせるには最高でしょうね。
それにしてもリアルに出来ていますこと。
Commented by lemon080911 at 2009-10-06 22:57
よめな~~~いw
食べ゛られちゃうようで怖いかなw
Commented by ポン太 at 2009-10-07 17:31 x
な、なんで 「あぼっけ」と読むんでしょうか?(汗)

さすがjazzさんですね!まさにジェラシックパークの様な写真です。
恐竜も実物大ってのが凄いですよ。
行ってみたいかも~♪
Commented by Amy at 2009-10-07 23:11 x
模型を撮影されてるのかと思いましたよ。
まさか リアルサイズに恐竜を表現しちゃう公園があるなんて 思ってもみないからね~

おばちゃんになると
固定観念に縛られて

あ~ヤダヤダ(爆)。

お弁当持って 恐竜の足元でお昼寝したら 気持ちいいだろうなぁ~。

あけっぴろげな感じで
だらだらしたいですわん。
Commented by たかさん at 2009-10-08 18:39 x
こんばんは、
私も3度ほど訪れたことがありますが、まさにジュラシック・パークですよね。
園内は広く、ピクニック気分ですね。
Commented by jazz-photo at 2009-10-13 00:12
hisako-baabaさん、こんばんは。
ですよね!
読み方と字が全く一致しませんからね。
お子さんの遊び場には最適ですね。
しかも無料ですから!
実に良く出来ていますよ。
動きそうです。
Commented by jazz-photo at 2009-10-13 00:13
lemonさん、こんばんは。
ですね。
読めたら大変かも(^^;)。
実際はそれほど恐くないです!
結構可愛いです。
Commented by jazz-photo at 2009-10-13 00:15
ポン太さん、こんばんは。
何ででしょうかね???
私にも理解不能です。

おもちゃ風に写ってますよね(汗)。
娘さんと一緒に来たら、一日遊べますよ。
その他にも楽しめるものがあるんですよ。
Commented by jazz-photo at 2009-10-13 00:16
Amyさん、こんばんは。
模型は模型ですが、実物大の模型でした(爆)。
ですよね。
でも楽しいです!

実際、恐竜の周りではピクニックシートでお弁当食べてましたね。
まったりとして良いかも!
Commented by jazz-photo at 2009-10-13 00:19
たかさん、こんばんは。
たかさんは勿論、よくご存知ですよね。
実際、映画のようですね。
園内で、意外と面白いのが、長い滑り台です。
段ボール持って乗るのが結構好きなんですが、お子さんに混じって滑るのは結構恥ずかしい。


<< 棚田の原風景 -茨城県常陸太田市-      今流行のミニチュア風写真 >>