2009年 10月 12日
『涸沼』の風景 -茨城県茨城町-
水戸市の南に位置する『涸沼(ひぬま)』は、自然が多く残されている汽水湖です。
湖畔にはキャンプ場や釣り場が多くあって、沢山の人々が憩いに訪れる場所です。

空も青みを増して、夕暮れの『涸沼』は暫しの休息の時を迎えます。
f0149209_8241328.jpg




やがて湖畔で遊ぶ子供達もシルエットで浮かび上がります。
f0149209_8282611.jpg

今日は湖畔でキャンプなのでしょうか。
f0149209_8292217.jpg

湖面に夕日を映す頃には、水面に小魚達の「小波」が立ってきます。
f0149209_8304584.jpg

遠くの山並みもオレンジに染まって、やがて静かな時を迎えます。
f0149209_8311950.jpg


by jazz-photo | 2009-10-12 08:32 | 自然の風景 | Comments(4)
Commented by たかさん at 2009-10-12 18:32 x
こんばんは、
樋沼は、いい夕景スポットですよね。
私も1,2度撮影に訪れたことがあります。
夕景に浮かぶ少女のシルエットが、何ともいえませんね!
Commented by jazz-photo at 2009-10-13 00:25
たかさん、こんばんは。
私の家からは近いですので、良く夕日を眺めに行きます。
貴重な夕日スポットですよね。
少女のシルエットは偶然でした。
カメラの前で遊び始めましたので、とっさに撮影したものです。
髪の毛が可愛いですね。
Commented by lemon080911 at 2009-10-14 22:33
夕陽。。。少女のシルエットが可愛いわね♪
Commented by jazz-photo at 2009-10-15 23:22
lemonさん、こんばんは。
特に狙ったわけではないのですが、丁度カメラの前で砂遊びを始めたんです。
本当に可愛いですよね。


<< 時が止まったような『長楽寺』 ...      『元祖 札幌や』の味噌ラーメン... >>