2009年 12月 29日
栗山呉服店 -茨城県石岡市-
石岡の街並みには歴史が詰まっているような気がします。
以前ご紹介いたしました、『福島屋砂糖店』さんも歴史を感じさせる佇まいでしたね。
今回は、やはり登録文化財に指定されています『栗山呉服店』さんをご紹介致します。 
『栗山呉服店』さんは昭和7年頃に、現在のお店に移転されたそうですが、創業は100年を越える老舗です。
現在は四代目の奥様が暖簾を守ってらっしゃいます。
f0149209_9195280.jpg




ここで圧巻なのが、二階のお店正面にある組子のガラスです。
これは凄いです!
f0149209_9243967.jpg

近寄ってみると、手の込んだ細工がよくわかりますね。
f0149209_926157.jpg

先代が愛用した品々を見ることも出来ました。
どれもが古きよき時代の細工物ばかりです。
f0149209_927571.jpg

さて、一階のお店に戻ります。
呉服屋さんだけに裁ち鋏は必需品なのですが、この裁ち鋏を掛けている板も凄いです。
裁ち鋏を出し入れしているうちに自然と削れていってしまったそうです。
ずっと愛用してるんですね!
f0149209_9315234.jpg

店内は勿論呉服屋さんなので本業の反物なども沢山ありますが、実は気軽に購入できるような小物が充実しています。
むしろ、小物に面白いものが沢山ありましたよ。
f0149209_9352975.jpg

石岡にいらしたら、是非『栗山呉服店』さんに寄って、奥様から街のお話やお店の事を伺うことをお奨めします。
f0149209_9372848.jpg

なお、二階部分は店舗ではございませんので、見学のために開放しておりません。
見学希望の方は、お店でお確かめの上、ご相談下さい。


by jazz-photo | 2009-12-29 09:42 | 歴史の風景 | Comments(4)
Commented by at 2009-12-29 22:19 x
こんばんは。

あっ!見覚えのあるお顔が・・・^^
お綺麗な方でしたよね
昔のお金持ちのおうちは、天井とかガラスとか欄間などにお金をかけていましたね
主人の同級生の(悪友)お家も昔庄屋さんのお家で、天井とか回り廊下とか
床の間の置物とか凄いものばかりありましたよ
今、このような品を注文すればとてつもないお金がかかりそうです^^;
懐かしいお店の雰囲気と奥様のお顔を見れて
あの時の事が思い出されます^^
Commented by 藤九郎 at 2009-12-30 10:06 x
砂糖店もすごいけどこちらもすごいですね。
伝統ある建物ばかりでしかも現役。
行ってみたい場所です(あわよくば、1月にと思っていましたが・・・残念です)。
ガラスの細工がまずきめ細かで、残されている道具も歴史の重みを感じさせます。
そして、お店の方とのコミュニケーション。
それを上手く写真に表すことのできるjazzさんってやっぱりすごいです。
Commented by jazz-photo at 2009-12-30 20:45
風さん、こんばんは。
はい、女将さんです(^^)。
上品な方ですよね~。
当時のお金持ちは粋だったんでしょうね。
今のお金持ちはそんな感じはしませんが(爆)。

いかがですか?
またお出でいただいて、散策しませんか(^^)v。
Commented by jazz-photo at 2009-12-30 20:48
藤九郎さん、こんばんは。
ええ、ここ石岡市は歴史の宝庫です。
藤九郎さんのお好きな、クラシックな中古カメラ店もあります。
是非、あらためていらっしゃいませんか?
常陸太田市とともに歴史散歩を致しましょう。

私は風景や建築物を写すのが下手なので、もっぱら人物を撮らせて頂いています。
基本は仲良くなる事ですけど、皆さんお人柄が良い方ばかりで本当に助かっています。


<< 花貫渓谷の『めがね橋』 -茨城...      湊屋さんのメンチ -茨城県笠間市- >>