2010年 06月 14日
五所川原の「石炭クッキー」 -青森県五所川原市-
先週末、5月に青森に転勤された「青森・下北お散歩ブログ」のreev21さんから嬉しい味の便りが届きました!
何と、津軽鉄道五所川原駅にある、コミュニティカフェ「でる・そーれ」さんの『石炭クッキー』です!
しかも、三兄弟揃ってるじゃないですか~(^^)v。
f0149209_212028.jpg





パッケージのイラストも可愛らしいですよね(^^)。
津軽弁なら、『イラストもめんこいっきゃ!』なんでしょうか(^^;)。
f0149209_21232882.jpg

こちらは、オリジナルとも言うべき、『石炭クッキー』です。
ブラックココアで石炭の質感を出しています。
これがまた、甘さ控えめでサクサクしていて美味しい!
本当に石炭みたいでしょう?
冬の津軽鉄道名物、ストーブ列車の石炭そっくり!
f0149209_2128679.jpg

次男は、『燃える石炭クッキー』
勿論クッキーなので、甘さはありますが、何と!
唐辛子が沢山入っています(^^;)。
甘さの後に辛さがじわーっと押し寄せてきます!
クッキーの中には本物の赤唐辛子まで入っていて、炎をイメージしています。
f0149209_21351039.jpg

ちょっとアップで!
赤い粒粒が唐辛子です(^^;)。
食べた後コーヒー飲むと熱いです!!
f0149209_21363246.jpg

こちらは、三男の『雪ふる石炭クッキー』
石炭の上に淡雪が降ったようなイメージですね。
甘いので、粉砂糖のような感じです。
f0149209_21402235.jpg

こちらもアップで!
やはり、甘さ控えめで美味しいです(^^)v。
f0149209_21414364.jpg

皆さんも、五所川原を訪れた折には是非、ご賞味ください。
この、『石炭クッキー』の売り上げの一部はストーブ列車の運行維持に役立っているそうです!
頑張れ、津軽鉄道!
reev21さん、有難うございましたm(_ _)m。

by jazz-photo | 2010-06-14 21:45 | 食の風景 | Comments(4)
Commented by ACHILLES at 2010-06-15 21:11 x
口に入れるのに勇気が要りそう
...と思ったら、ココアなんですね!!
そうと分かると途端に美味しそうに見えるから不思議です。
Commented by tnysatcmo at 2010-06-23 12:22
すげ〜、ほんものの石炭みたいだぢゃ!
でもおいしそう。。。
こういう楽しくもおいしそうな発想はコミュニティカフェのコミュニケーションから生まれるんでしょうねえ。
Commented by jazz-photo at 2010-06-25 19:03
ACHILLESさん、こんばんは。
はい。
最初はおっかなびっくりでした!
でもこれがまた美味しいんです(^^)v。
五所川原にお越しの際には、是非、食べてみて下さい!
Commented by jazz-photo at 2010-06-25 19:03
とにゃままさん、こんばんは。
おお、津軽弁ですか?
お上手です!
はい、甘さ控えめで美味しいんですよ。
但し、「燃える石炭クッキー」の辛さは衝撃的ですが(爆)。

確かに、こう言ったユニークな発想はコミュニティカフェならではでしょうね。
津軽鉄道の応援団としての活動が、このクッキーを中心に広がっていくと良いですね。


<< ホッピー通りの『たぬき』さん ...      ナーバ流しの行事(苗束流し) ... >>