2010年 08月 27日
『漁港ストア』は庶民の味方! -青森県八戸市-
どんなに暑い夏だって「おでん」が看板!
そして、いつだって庶民の味方。
それが、舘鼻岸壁にある『漁港ストア』なのです!
f0149209_20153310.jpg




いつだって大音量で流れる演歌がトレードマークのお店です。
水を飲むコップは、「男山」のワンカップ容器を再利用するというディープさなのですね(^^;)。
一体誰が中身を飲んでるのでしょうかね(爆)。
しかもど派手な黄色が目印!
f0149209_2019153.jpg

お店の周りはこんな感じ。
f0149209_20194295.jpg

こんな看板の近くで堂々と昼寝をしている方を発見!
日焼けしますよ~!!
因みに、落ちないかとハラハラしました(^^)。
f0149209_2021260.jpg

さて。
「おでん」です。
おでんは、自分でおでん鍋から選んで清算するシステムです。
さあ、このお皿のおでんは、しめていくらでしょうか?
f0149209_20241488.jpg

答えは、260円!
庶民の味方でしょ?
実際、これでお腹いっぱいになってしまいます。
端に赤い目印が付いているのが一本50円、無印は40円です(だったと思うんですが・・・・)。
f0149209_20251744.jpg

店内はいたってシンプル。
大音量の演歌をものともせず、スズメが床に落ちた食べ物を探していました。
『漁港ストア』を楽しみにしているのは人間だけじゃないんですね(^^)v。
f0149209_20284280.jpg


by jazz-photo | 2010-08-27 20:31 | 食の風景 | Comments(10)
Commented by ぴょーこ at 2010-08-27 22:14 x
行きたいです!

でも、水じゃなくて本来の中身がいいです・・・。
Commented by hinachan at 2010-08-28 01:20 x
こんばんは
おお 漁港ストア
家から 徒歩圏内です
演歌は 鳥羽一郎とかが多いね!

日曜の朝は 朝市で賑わいますよ
ここまで いらしているなら
お会いしたかったなあ
Commented by トリトン at 2010-08-29 14:36 x
いいことを聞きました。

これは行ってみたいですね。

ところで、これはいつ撮影されたものですか?

8月下旬にも、八戸にいらしたのですか?


    **********************************

もうすぐ、さるなしの季節です。

ハンターの血がさわぎます。   (笑)

Commented by ibaraki-sanpo at 2010-08-29 17:37
これはいいですねぇ。
お酒は進みそうだし、安いし、おいしそう!
青森に行ったら、あそこに行って、ここも・・・とか考えちゃいますね。
でも、1回の旅行で確実に太りそうだなぁ(笑)
Commented by reev21 at 2010-08-30 07:22 x
おはようございま~す。

漁港ストアといえば、やっぱりこのおでん。
安いし、美味しい!
男山のカップで水を飲むのもイイです。
車だと飲めないし、、、。
Commented by jazz-photo at 2010-08-30 20:01
ぴょーこさん、こんばんは。
確かにワンカップを飲みながら「おでん」を食べたいですね。
しかもそばは海ですから!
Commented by jazz-photo at 2010-08-30 20:02
hinachanさん、こんばんは。
お近くでしたか(^^;)。
確かに鳥羽一郎がかかってましたよ!
朝市も良いですよね。
有名ですし!

はい、漁港ストアにご一緒すれば良かったですね。
Commented by jazz-photo at 2010-08-30 20:02
トリトンさん、こんばんは。
是非、行ってみてください。
安くて美味しいですから!

これは八戸の写真展にお邪魔したときです。
7月、8月と二回青森に行ったんですよ!
さるなしの季節は楽しみですね。
Commented by jazz-photo at 2010-08-30 20:03
ibaraki-sanpoさん、こんばんは。
茨城にはこう言う「超庶民的」な場所は残念ながらないようですが、青森には多いんですよ。
青森に行かれたら、確かに太りますね(^^;)。
でも帰って来てから頑張れば良いんですから!
是非、行ってみて欲しいですね。
Commented by jazz-photo at 2010-08-30 20:04
reev21さん、こんばんは。
ですよね!
夏でもこれを食べなきゃいけません!
このカップに入っていた筈のお酒の行方がきなります。
まあ、飲んだような気にはなりますが、やっぱり飲みながら食べたいです!


<< 泊地区のウニ漁 -青森県六ヶ所村-      第20回 笠間のまつり-光のオ... >>