2010年 11月 12日
釜平さんの『ソースカツ丼』 -常陸太田市-
ちょっと前になるのですが、常陸太田市に私の大好きな『釜平さんのソースカツ丼』を食べに行ってきました。

これがまた美味しいんです!
来店している方のほとんどが注文している人気メニューです。
f0149209_19483172.jpg




香ばしい香りが立ち上る逸品です!
普通のカツ丼と違ってあっさりしていますので、女性にも抵抗なく食べられると思います。

このレトロなコップ!
良い感じですね。
昭和の香りが漂よいます。
f0149209_1951456.jpg

麦茶を飲みながら、お目当ての『ソースカツ丼』を待ちます。
その時間さえも懐かしさを感じますね。
お店のご主人手作りの梅干しがまた何とも言えない味わいなんです!
f0149209_1956247.jpg

さあ、それでは出来立ての『ソースカツ丼』をどうぞ!
f0149209_19571735.jpg

さて、ガラッと変わってこちらは私オリジナルの『青紫蘇バラカツ』
単身赴任していた頃は、毎日の弁当と夕食は欠かさず自分で作っていました。
その中で、短時間で作れてしかも美味しくて安いメニューがこちら。
重ねあわせたバラ肉の間に青紫蘇を挟みます。
こうすることで豚肉特有の脂っぽさを解消することができます!
f0149209_2004748.jpg

どうか、お試しあれ(^^)v。

by jazz-photo | 2010-11-12 20:02 | 食の風景 | Comments(6)
Commented by とぅちゃん at 2010-11-13 06:55 x
このソースカツ丼。
キャベツを敷いている訳でもなく、卵でとじている訳でもなく、ただごはんの上に勝つがドン!と乗っかっているだけのざっくばらんな丼なんですね!
カツを味わうには、邪魔者はいらぬ!みたいなところが面白いです♪(笑
衣の味付もそうですが、このたれの味が気になります♪

青紫蘇バラカツも、美味しそう~♪
青紫蘇は大好きなんですね~♪
ただ子供達が食べないかと思い作ったことはないんです・・・
子供達が青紫蘇を食べなかった時の事を考えて、今度大人用と子供用と二種類作ってみたいと思います♪

写真展お疲れ様でした♪
近所だったら、会場に写真を見に行って見たかったんですが~♪(苦笑
Commented by hinachan at 2010-11-13 19:23 x
Jazzさん、こんばんは

釜平さんのソースカツ丼
シンプルですね。
特別に肉が厚い訳でなく、
他に、付け合わせがある訳でなく、
カツの揚げ方と、ソースに秘密があるのかな。あとは、ご飯が重要。ツヤがあり、ふっくら炊き上がり。すぐに食べたい写真。
今日は、野辺地の松浦食堂のほたて丼。で、写真撮ってきましたが、自己評価イマイチ。こんな風に撮るのが夢です。
Commented by eithbed at 2010-11-14 21:13
Jazzさん
とてもおいしそうですね。
自分で作るしかないですけど、、、
やってみようかな?
Commented by jazz-photo at 2010-11-14 23:00
とぅちゃんさん、こんばんは。
このソースカツ丼は、シンプルそのもの。
それだけに、ソースの味が命なんです。
実は、あっさりしていて普通のカツ丼のような重たさはないんです。
ご家庭でも試してみると良いのかも!

このバラカツは、お弁当に良いです。
使っているのがバラ肉ですから、冷えてもそれほど固くならずに美味しく食べられます。
お子さん向けにアレンジして、是非お試しくださいませ!
Commented by jazz-photo at 2010-11-14 23:08
hinachanさん、こんばんは。
はい、超シンプルですが、地域の方々に愛されてる逸品なんです。
シンプルだけにhinachanさんがおっしゃる通り、素材の良さで勝負してるのだと思います。
茨城はお米も豚肉も美味しいんですよ。
松浦食堂のほたて丼ですか!
懐かしいですね。
女将さんお元気でしたか?
この写真ならどなたにも撮れますよ!
Commented by jazz-photo at 2010-11-14 23:10
eithbedさん、こんばんは。
はい、とっても美味しいですよ。
イギリスには丼物はないですよね??
これは簡単にできると思いますので、是非お試しください!
イギリスで味わう、常陸太田の味ですね。


<< 第7回『赤レンガと銀杏まつり』...      『根小屋のじゃかもこじゃん』 ... >>