2011年 01月 26日
Aomori Bay Area -青森県青森市-
更新の間隔が遅くなって、コメントをお返しするのが大変遅れてしまいました。
何かと忙しく、ブログを更新する時間が取れませんでした。
ご丁寧なメールを頂いたり、ご心配をお掛けいたしましたこと、本当に申し訳ありません。
まだまだ忙しいのですが、ボチボチと更新してまいりますm(_ _)m。



冬の青森市。
青い空と白い雪が見せる青森湾の眺めが爽やかな日でした。
どこまでものびやかな青森ベイブリッジも美しく、晴れた空に似合います。
(イメージセンサーにごみが入ってしまい、ちょっとお見苦しいですが、ご勘弁くださいませ。)
f0149209_19122814.jpg




青森ベイブリッジの下に見えるのは、かつての青函連絡船「八甲田丸」です。
現在は、青森市港湾文化交流施設として使われていて、見学もできます。
煙突に見える「JNR(日本国有鉄道:Japanese National Railways)」のロゴが良いですね。
f0149209_1916175.jpg

Bay Sideにオープンした二つの施設。
左側が、東北新幹線新青森全通に合わせて昨年12月4日にオープン致しました「A-Factory」、右側が青森ねぶたの魅力を紹介するために今年の1月5日にオープン致しました「ねぶたの家 ワ・ラッセ」です。
f0149209_19291834.jpg

ワ・ラッセのエンジ色の外観と雪の白さが美しい!
f0149209_19314633.jpg

遠くに見える山並みは、夏泊半島の景色です。
f0149209_19331515.jpg

そして、元祖青森の観光施設と言えば、「青森県観光物産館アスパム」ではないでしょうか。
Aomori の「A」を形どった三角形の外観がシンボルとなっています。
f0149209_207355.jpg

今、Aomori Bay Areaが面白い!

by jazz-photo | 2011-01-26 20:08 | 街角の風景 | Comments(6)
Commented by ワンちゃん at 2011-01-26 22:05 x
暫く更新されなかったので心配してたのですが、青森に行ってこられた様子…
御元気そうで安心致しました。
青森市のベイエリアに、新幹線全通に合わせた魅力的な施設がオープンしたみたいですね。
アスパム:20年ほど前に、2泊(小牧温泉と雲谷のホテルに宿泊)→八戸~十和田湖経由で行ったのを思い出しました。
Commented by hinachan at 2011-01-27 17:23 x
jazzさん、こんばんは

青森に いらしてたそうですね
reevさんより うかがいました

明るい青空と さわやかな 冬の空気
そこには・・・まさに
青森ベイエリアの ニューフェース
写真に 輝きと透明感が ありますね
Commented by 銀の小鈴 at 2011-01-27 20:31 x
青森でしたか~!
ベイブリッジがとても美しくダイナミックで圧倒されます。
見慣れたアスパムも、まるで別の建物のように新鮮ですね。

夏泊半島もすぐそこに迫っているようでびっくり。

済んだ空気がそのまま伝わってきました!
Commented by jazz-photo at 2011-01-28 19:26
ワンちゃんさん、こんばんは。
すいません、仕事が忙しくてブログを更新する時間が取れませんでした。
先週末に青森に行って参りました。

ええ、青森のベイエリアは良い感じですよ!
ワンちゃんさんも青森にいらしたことがあるんですね。
思い切って、もう一度お出かけになってみませんか?
見どころ、食べどころはプロデュース致しますから(^^;)
Commented by jazz-photo at 2011-01-28 19:28
hinachanさん、こんばんは。
はい、22日~24まで行ってました。
三沢でミニオフをしただけで、気ままに一人旅を楽しんできました。

たまたま、素晴らしい天気に恵まれましたので、爽やかなベイエリアを楽しむことができました。
それにしても、新幹線効果なのでしょうか???
沢山の観光客であふれかえってました!
Commented by jazz-photo at 2011-01-28 19:31
銀の小鈴さん、こんばんは。
風邪やインフルエンザが流行ってますが、如何でしょうか?

はい。
22日~24日まで、楽しんできました。
本当に良い天気に恵まれました。
本当に透明感のある素晴らしい日でした。
夏泊半島は、望遠で圧縮されたように見えますね。
素敵な風景ですよね。


<< 駅 その1 -青森県-      デジタル時代の小物達 その2 >>