2011年 02月 22日
新作立佞武多『義経伝説龍馬渡海』 -青森県五所川原市-
-お知らせ-
本日から撮影用品やTokinaレンズでお馴染みのKenkoさんが運営する、
StudioGraphics 「カメラマンのPHOTOブログ、読者のPHOTOブログ」
に私のブログがリンクされています。
撮影テクニック等楽しい記事がございますので、是非ご覧になってみて下さい。



五所川原市の立佞武多の館(たちねぷたのやかた)で今年の夏に出陣する新作立佞武多の製作風景を見てきました。
f0149209_2218546.jpg




完成すれば、高さ約22m、重さ約17tもの大型立佞武多になります。
基本の構造は木枠で、その周りを太い針金でねぷたの形を作っていきます。
f0149209_2222978.jpg

こちらが、その完成予想図です。
凄い迫力になるでしょうね。
f0149209_2223353.jpg

針金の周りには丈夫な和紙を張っていきます。
とっても細かな作業で、根気がいる作業です。
f0149209_22245074.jpg

こちらは完成した面の部分です。
まだ彩色がされていませんので、大きさが判り難いでしょうか?
f0149209_22261139.jpg

今回、お忙しいにもかかわらず特別に灯りを入れて頂きました。
ぐっと祭りの雰囲気が盛り上がって来るような気がしますね!
是非、新型の新幹線「はやぶさ」に乗って、五所川原立佞武多祭にお出かけになってみてはいかがでしょうか?
f0149209_22285740.jpg


by jazz-photo | 2011-02-22 22:29 | 出会いと人の風景 | Comments(0)


<< 青森の情景 -青森県-      『いしおか雛巡り』 Part2... >>