2011年 03月 27日
絶対に春は来る
福島県での活動も、延べ10日になりました。
内陸部の活動地域では、お彼岸で墓参りにいらっしゃる方もちらほら見かけました。
完全に倒れてしまった墓石も多いのですが、曲がった墓石を直すお手伝いも致しました(^^)。
山の斜面には野生の福寿草が何事もなかったように美しい花を咲かせています。
f0149209_175311.jpg

普通だったら、渓流釣りの解禁を待ちわびて多くのファンが訪れるであろう、美しい渓流も未だひっそりとしています。
日に日に、空気中の放射線量率は下がっていて、近隣のスーパーも営業を開始しているようです。

一方で、太平洋沿いの浜通地方は地震と津波の影響もあって、国道6号線等の道路、鉄道、そして家屋はかなりのダメージを受けています。
更に、屋内退避もあって、美しい広野町も人気のない場所となってしまいました。
でも、必ず春は来ます。
絶対来ます。
一緒に頑張りましょう!
f0149209_17133461.jpg


by jazz-photo | 2011-03-27 17:13 | その他 | Comments(8)
Commented by junko at 2011-03-27 22:16 x
Ciao jazz-photoさん
お帰りなさ―い
お疲れさまでした
この間、友人で鳥ウオッチングしてる人のところで、この福寿草見て
被災地にも咲いてくれてないかな―と思ってました
この黄色が元気を、そしてこの花が名前の通りに福と寿運んでくれるように
そして私たちも、救援の思いと手を休めることなく、福と寿送りたい
はい、頑張りましょう
春が来るまで、頑張ろう!!

リンクさせてもらいます
Commented by eithbed at 2011-03-29 06:38
福寿草きれいですね。やっぱりジャズさんの写真は素敵です。

春を満喫しました。

それにしても、被災地は静けさでいっぱいのようですね。

それほど遠くない未来に、すべてが平和に戻り、にぎやかさが戻ってくるようになったら。祈っています。
Commented by hisako-baaba at 2011-03-30 14:51
お仕事ご苦労様です。
一日も早くこの事故が収束してくれますように、私たちは祈るしかありません。
放射線量が下がり続けてくれますように。

福寿草の鮮やかな黄色が美しい!
本当の春が待たれます。お体お大事に。
Commented by lemon080911 at 2011-04-03 21:58
お疲れ様でした。
福寿草が とっても綺麗ですね♪
そうですね~ 春は必ず来ますからね。

Commented by tnysatcmo at 2011-04-05 12:53
ご自宅も被害を受けた中、お仕事とはいえ、本当にお疲れさまです。
お体大丈夫でしょうか。
いろいろと時間がかかるとは思いますが、みんな一緒に少しずつでもできることをやっていきたいですね。
Commented by hinachan at 2011-04-13 08:02 x
毎日、お仕事でも
お疲れのことと思います
強い余震が続いていて
気の休まるところがないでしょう
春の花が しっかり咲く姿
季節は めぐるんです 
かならず良いときが やってきます
そう信じてます
Commented by eithbed at 2011-04-14 14:42 x
ジャズさん、お元気ですか?ブログのアップもなさってないし、心配です。
きっと、お忙しくがんばられているのでしょうね。

お体に気をつけて、がんばってください。

福島付近の桜もそろそろでしょうか?
Commented by ポン太 at 2011-04-16 20:36 x
JAZZさんお久しぶりです。
自宅も被災したとか。お見舞い申し上げます。
この大災害の中のお仕事、とても大変だと思いますがお体には十分お気を付けて下さい。


<< 「石岡の風と土 vol3 風の...      お見舞い申し上げます >>