2012年 10月 28日
砕氷艦「しらせ」 Part2
波が穏やかな東京湾を「しらせ」は順調に晴海埠頭を目指します。
スマートフォンで写真を撮りながら楽しむ方も多かったですね。
f0149209_13495821.jpg





実に快適な体験航海です(^^)v。
f0149209_13512422.jpg

私は艦橋から飛行甲板に向かいました。
格納庫には、昭和基地に物資を輸送するための大型ヘリコプターCH-101がありました。
凄い迫力です!
このCH-101は貨物搭載量4t、航続距離850km、速力240km/hと言うスーパーヘリなんですね。
f0149209_13544555.jpg

格納庫の周辺では隊員の方々が一般の方々の質問に丁寧に答えていらっしゃいました。
f0149209_13554348.jpg

飛行甲板では、見学者の方々が思い思いに昼寝をしたり、お弁当を食べたり、東京湾の快適な航海を満喫されていました。
f0149209_13574854.jpg

船尾にはお約束の「旭日旗」。
f0149209_13581883.jpg

制服の隊員と美女。
お決まりですがやっぱり絵になります!
f0149209_1359552.jpg

遠くには東京湾アクアラインと海ほたるPAがうっすらと見えます。
f0149209_1402585.jpg

愛娘を抱っこする隊員の方ですが、11月よりまた南極に向けて出港しますので暫しのお別れになりますね。
帰ってくる頃はちょっとお姉さんになってるかな(^^;)。
f0149209_1423570.jpg

「しらせ」はいよいよ晴海埠頭に近づいてきました。
接岸準備が始まりました。
きびきびした動きが素晴らしい!
f0149209_148736.jpg

準備が完了した頃、「しらせ」はレインボーブリッジの下をくぐります。
隊員が一列に整列する様子は本当にかっこいいです。
f0149209_14104096.jpg

いよいよ晴海埠頭に接岸しました。
後に見える高層ビルと護衛艦のマストが何とも不思議です。
f0149209_14112818.jpg


大変貴重な体験をさせて頂きました。
関係者の皆様に心から感謝いたしますm(_ _)m。

by jazz-photo | 2012-10-28 14:12 | その他 | Comments(2)
Commented by hisako-baaba at 2012-11-01 09:47
しらせに乗れたなんて!羨ましすぎます。
東京湾クルーズを、砕氷艦で---
画像で拝見するだけでもワクワクしますね。
もうじき南極に向かうお父さんに抱っこされてるお嬢ちゃんの後ろ姿と、笑顔に見えるパパの様子が印象的でした。
きりりとした館長さんのお顔は、南極ではもっともっと引き締まるのでしょうね。
Commented by hitatinotono at 2012-11-05 22:26
最敬礼で見させて頂きました~。


<< いしおかサンド 新作発表会 -...      砕氷艦「しらせ」 Part1 >>