2013年 01月 13日
『笑い閻魔』 西明寺 -栃木県益子町-
今年最初のご紹介となります。
本年もどうかよろしくお願い致します。
震災以来満足なお返事もできず、本当に申し訳ありません。
コメントをお寄せ下さったすべての方にお礼を申し上げますとともに深くお詫びいたします。

今年最初にご紹介させて頂きますのは、栃木県益子町にあります『獨鈷山普門院西明寺』さんです。
その重厚で荘厳な佇まいはまさに名刹と呼ぶに相応しいお寺で、御本尊の十一面観音菩薩像とともに有名なのが「笑い閻魔」です。
f0149209_1848933.jpg

一般的には恐いイメージの閻魔大王なのですが、こちらでは楽しげに笑っているように見えます。
閻魔大王は地蔵菩薩の化身とも言われているそうなので、本当は優しい仏様なのでしょうね。



こちらが、閻魔堂です。
自由に誰でも拝観することができます。
石段を登って楼門をくぐると閻魔堂は右手にあります。
f0149209_18543626.jpg

詳しくはHPをご覧頂きたいのですが、正面に見える本堂は圧巻ですね。
約600年の歴史を持つ建物だそうです。
f0149209_18562180.jpg

f0149209_18563925.jpg

本堂の内陣には300円の拝観料で入ることができます。
私も拝観させて頂きましたが、こちらも凄いですので是非お勧めします。
本堂内部の装飾彫や天井絵も圧倒されますね。
f0149209_1859201.jpg

こちらは天井絵です。
龍が描かれているのがわかります。
f0149209_190170.jpg

向かって右手にはこの龍を描いた絵師の名前が見えますが、読めませんでした。
約600年前のサインです。
f0149209_1911788.jpg

三重塔や楼門も見事でした。
f0149209_1914927.jpg

益子焼を見ながらの散策に、是非こちら西明寺さんの散策も加えてみてはいかがでしょうか。

ノート
西明寺さんは、坂東巡礼第20番、下野第13番の札所にもなっています。
駐車場奥右手の受付では、今ひそかなブームになっている御朱印を授けて頂くこともできます。

by jazz-photo | 2013-01-13 19:05 | 歴史の風景 | Comments(4)
Commented by トリトン at 2013-01-14 10:32 x
JAZZさん、こんにちは。

「笑い閻魔様」とはね。
怖い閻魔様が笑っているなんてユニークですね。

本当は優しい仏様なのでしょうね。

今年もお元気でご活躍ください。

寒中お見舞い申し上げます。
Commented by jazz-photo at 2013-01-14 20:32
トリトンさん、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
何かと明るい話題が乏しいものですから、せめて「恐い閻魔様でも笑ってしまう」ような年になればと言う願いでアップいたしました。
まだまだ寒さが続きますが、ご自愛くださいませ。
Commented by nakamura at 2014-12-11 22:34 x
雨巻山に登った帰りに立ち寄ったのですが、午後4時15分くらいになってしまい、閻魔堂の中には入れませんでした。またいつか機会を見て、訪問したいです。このブログで閻魔様の全体を見ることができました。ありがとうございます。
Commented by jazz-photo at 2014-12-14 22:52
nakamura様、こんばんは。
そうでしたか。
ご参考になれば幸いです。
この地域は里山歩きなど、楽しみ方が沢山ありますので是非またいらしてくださいね。
コメント有難うございました。


<< 旧大子町立上野宮小学校 -茨城...      JAZZの普段着写真館 別館  >>