2013年 05月 21日
夏泊半島の大島 -青森県平内町-
津軽半島と下北半島の間に遠慮がちに位置しているのが夏泊半島です。
そして、その半島の先端にちょこんと乗っかるように大島があるんですよ(^^)v。
その大島に立つ灯台が、陸奥大島灯台です。
f0149209_21285522.jpg




ちょっと太めで愛嬌のある姿が特徴です。
f0149209_21312639.jpg

灯台の後ろ、陸奥湾を望むところに小さなお社がありました。
素晴らしい眺めですよ!
f0149209_21342610.jpg

この灯台に行くには今の季節が一番!
夏になると道を草が覆い尽くしてしまって、歩きにくくなるんですよ。
行くなら今がベストシーズンです。
f0149209_21362248.jpg

しかも春にはカタクリやイチリンソウなど美しい花々に彩られるんです。
実に素晴らしいところです。
f0149209_2138170.jpg

是非、一度は訪れてみて下さいね!

by jazz-photo | 2013-05-21 21:38 | 自然の風景 | Comments(2)
Commented by hinachan at 2013-05-22 12:41 x
こんにちは

大島と言っても
夏泊半島の陸続きなんですね

春のいい天気ですね
なかなか晴れる日が
これまでなかったですから・・・
カタクリの色が鮮やかです
Commented by jazz-photo at 2013-05-23 19:58
hunachanさん、こんばんは。
厳密には、橋でつながってはいますがちゃんと島なんですよ。
もっとも浅瀬なので地続きみたいなものです(爆)。

大島の花畑は見事ですよ~!
見応え十分です。


<< 夕暮れの菜の花 -青森県横浜町-      『肉のハマダ』さんの営業部長 ... >>