2013年 06月 11日
蓮川の虫おくり -青森県つがる市-
青森県の津軽地方では、各地で「虫おくり」の行事を見る事が出来るようです。
津軽をドライブしていてたまたま見つけた風景なんです。

つがる市木造蓮川に伝わる、「蓮川の虫おくり」です。
調べてみると、「虫おくり」の起源は、
「旧暦の五月、太陽暦では6月、田植えの終わった農家はさなぶり(休み)に入る。このさなぶりの中に害虫がつかないようにという願いから虫送りの行事が始まったらしい。」
との事です。

「蓮川の虫おくり」は木造蓮川地区の出精川沿いで見る事が出来ます。
龍の形です。
f0149209_2293321.jpg





まさに米所津軽平野ならではの、五穀豊穣を祈る行事なんですね。
後姿を見ると確かに害虫っぽい気がします。
f0149209_22135939.jpg

津軽地方は本当に古い伝統と歴史を感じる地域ですね。
津軽のシンボル岩木山とリンゴも必見ですよ!
f0149209_22154618.jpg


by jazz-photo | 2013-06-11 22:16 | 祭り・イベントの風景 | Comments(0)


<< 見入山観音堂 -青森県深浦町-      ベンセ湿原のニッコウキスゲ -... >>