2013年 06月 14日
恐山菩提寺 -青森県むつ市-
比叡山、高野山と並んで日本三大霊場に数えられる恐山。
北の霊場としてあつい信仰の場となっています。
曹洞宗菩提寺。
f0149209_2022968.jpg

イタコの口寄せや死者が集まると言うイメージが強いのですが、手入れの行き届いた境内は一見の価値があります。



入山料を納めて境内に踏み入れると、正面に地蔵堂が参拝者を迎えてくれます。
そして、誰でも無料で入れる温泉が整備されています。
私もこの温泉が大好きで、菩提寺を拝観するときは必ずタオルを持参しています。
f0149209_20291924.jpg

一般にはこんな風景が恐山菩提寺のイメージになってしまってますよね。
f0149209_20313022.jpg

しかし、恐山菩提寺は先祖や大切な家族を失った方々の敬謙な祈りの場なのです。
f0149209_20371827.jpg

積まれた石、一つ一つに参拝者の思いが込められているんですね。
f0149209_20382276.jpg


by jazz-photo | 2013-06-14 20:39 | 神社仏閣の風景 | Comments(2)
Commented by hinachan at 2013-06-17 06:44 x
おはようございます

恐山は、いつ見ても

別世界の風景

私も硫黄の香りに包まれる

お風呂が楽しみです
Commented by jazz-photo at 2013-06-17 20:50
hinachanさん、こんばんは。
はい、荒涼とした雰囲気なのですが何か不思議な安心感も感じます。
この温泉良いですよね!
空いていてゆっくり入れるのも◎ですね。


<< 奥津軽 虫と火まつり Part...      ねぶたの家 ワ・ラッセ -青森... >>