2013年 06月 16日
奥津軽 虫と火まつり Part1 -青森県五所川原市-
6月15日に五所川原市で開催された「奥津軽 虫と火まつり」に行ってきました。
先日、ブログで蓮川の虫おくりをご紹介いたしましたが、津軽地方には稲を食い荒す害虫や災いを引き起こすものを虫として村の外れにお祀りします。
諸説あるようですが、それは是非調べてみて下さいね。

という事で、一路五所川原へ!
いましたいました、龍の頭を持った「虫」です!
f0149209_18345252.jpg




「立佞武多の館」から岩木川河川敷にかけて、まつり一色に染まります。
祭り衣装を見るとわくわくしますね!
f0149209_18382834.jpg

勇壮な獅子舞ですが、これがまた圧巻でした!
f0149209_18415515.jpg

激しい動きで観る者を圧倒しますが、何と舞手は女性の方でした!
f0149209_18422356.jpg

火まつりの準備も着々と進んでいます!
f0149209_18471346.jpg

松明には五穀豊穣を願うお札が付けられています。
祈りの姿です。
f0149209_18481924.jpg

f0149209_18492351.jpg

f0149209_1849439.jpg


-夜に続きます-

by jazz-photo | 2013-06-16 18:52 | 祭り・イベントの風景 | Comments(2)
Commented by hinachan at 2013-06-17 06:38 x
おはようございます

五所川原火まつり

立ちねぶたとは

全く違う雰囲気ですね

白装束の若手の

真剣な表情をパチッと

さすがです
Commented by jazz-photo at 2013-06-17 20:52
hinachanさん、こんばんは。
はい、立佞武多のような圧倒される迫力はないですが、古くからの信仰を感じるお祭りです。
凛々しい若者ですよね。
有難うございます!


<< 奥津軽 虫と火まつり Part...      恐山菩提寺 -青森県むつ市- >>