2013年 08月 16日
亀乃家さんの「天中華」 -青森県五所川原市-
随分と、五所川原の話題が続きましたけど、ここまで来たらもう少し続けたいと思います。

今回は、JR東日本の東北新幹線新青森駅開業にまつわるCMでも話題になりました、亀乃家さんの「天中華」をご紹介いたします。

この「天中華」は、以前私のブログでも「『立佞武多』の次は天中華!(青森紀行 第6話)」としてご紹介しています。
ご紹介いたしました、2009年は新幹線開業の一年前でしたので「天中華」は知る人ぞ知るのメニューだったのですが、CM放映後はご想像の通りの状況で、私としても食べる機会を逸してしまってました。

そして、あれから4年を経過して再会した「天中華」がこちら!
どうやら今は、レギュラーメニューに昇格したようです。
f0149209_2301132.jpg





その名の通り、ラーメンの上に「かき揚げ(天ぷら)」が載っているのです。
しかも、このかき揚げが、ホタテの貝柱のかき揚げなんですね!
以前は、この「天中華」は20食限定だったのですが。
2009年の「天中華」がこちら。
f0149209_2382457.jpg


因みに、亀乃家さんは「日本蕎麦」屋さんなんです。
ラーメン屋さんではないところが面白いですね。

by jazz-photo | 2013-08-16 23:10 | 食の風景 | Comments(0)


<< いしおかサンド 第3弾発売 [...      津軽金山焼 -青森県五所川原市- >>