2013年 12月 30日
長万部駅の駅弁 -北海道長万部町-
鉄道旅の楽しさと言えば、その土地ならではの駅弁ではないでしょうか。
私もこれが楽しみで(^^;)。

長万部と言えば、「かにめし本舗 かなや」さんの「かにめし」です。
カニの味わいを大切にした人気駅弁です!
シックな包み紙が良い感じ。
f0149209_23145454.jpg





開けてみれば、カニ肉がびっしり!
ちょっと甘めの味が優しい(^^)v。
f0149209_23155698.jpg

こちらが長万部駅。
以前は長万部機関区が置かれていて、賑わっていたようですが、今は意外とひっそりとしています。
北海道新幹線の駅が置かれるという構想もあるようなので、これからが楽しみですね。
f0149209_23223829.jpg

実は、この駅弁、停車する特急列車に届けてもらえるんです。
車内でアテンダントが予約を取りまとめて注文してくれるサービスがあります。
嬉しいですよね!
f0149209_2328668.jpg


by jazz-photo | 2013-12-30 23:27 | 食の風景 | Comments(2)
Commented by hinachan at 2013-12-31 13:36 x
Jazzさん、こんにちは

長万部は、小・中学校を過ごした街です

高校入学の時に函館に出ました

かなやに母が勤めていました

かにめしには

語り尽くせぬ思い出があります
Commented by jazz-photo at 2014-01-09 21:27
hinachanさん、こんばんは。
そうだったんですね。
そう言う思いを感じながら駅弁を食べると感慨もひとしおかも知れませんね。
是非、訪れてみて下さいね。


<< 牧草ロールの風景 -青森県十和田市-      Merry Christmas... >>