2014年 01月 18日
かぬか魚店のホッキ貝 -青森県おいらせ町-
国道338号線を三沢市からおいらせ町に向かって走らせていくと、ホッキ貝の看板の目立つ「かぬか魚店(鹿糠魚店)」が見えてきます。
冬の時期、三沢、百石沖のホッキ貝は絶品なんですね。
私も、ホッキ飯を作りたくて出掛けてみました!
f0149209_21355647.jpg





ありました、ありました(^^)v。
色も個性があるんですね!
味は変わらないそうですが。
黒いのとか。
f0149209_21364153.jpg

茶色っぽいのとか。
f0149209_21365929.jpg

私は殻を剥く手間のない「むき身」のホッキ貝を買いました!

しかし、更に気になるものを発見しました。
この美しい干物は、お酒の肴にもってこいの「エイヒレ」です。
f0149209_2137457.jpg

こちらは、「タコ干し」です!
美味しそうですね。
f0149209_2138011.jpg

更には「シマダイ(イシダイの子)」も。
f0149209_21381799.jpg

全てご主人の手作りだそうで、私も買って帰って食べたのですが素材の味を活かした薄味が最高でした!

by jazz-photo | 2014-01-18 21:35 | 食の風景 | Comments(4)
Commented by やすお at 2014-01-19 11:19 x
こんにちは~
貝の色、住んでらどごで変わるんだべが?
jazzさんのほっき飯は、味付け何だべ。
おらは塩です。
ほたてもだばって、ほっきは茶碗蒸しもおすすめ~。
干しタコでタコ飯もいいよの~。
さきたまま食ったばりだのに、早くも腹減ってきてまった!!
ブラウニーもめそんだ~。
今日は水道凍みねがったがな?
Commented by jazz-photo at 2014-01-19 13:19
やすおさん、こんにちは。
きっと海底によって違うんだべな~!
おらは醤油!
醤油、酒コ、みりん、砂糖、がっこで味付(^^;)。
茶碗蒸しはふた付き茶碗がねはんで無理がな~。

ゆんべはちゃんどがっこ抜きばしたはんで、凍みねがった!
良がったよ~!
さんびばんげは、がっこ抜きしねどまいね。
Commented by hitatinotono at 2014-01-20 20:30
昔は日立沖堤でシマ鯛の入れ食い!!
刺身にして食べましたがメチャ旨かったです。
Commented by jazz-photo at 2014-01-20 21:21
tonoさん、こんばんは。
今はもう釣れませんか?
お刺身は美味しそうですね。
そう言えば、鹿島港の岸壁でも沢山釣れたそうですが、今はダメだそうです。
残念なことですね。


<< 寒い日は -青森県六ケ所村-      雪の『見町観音堂』 -青森県七戸町- >>