2014年 02月 18日
お庭えんぶり 櫛引上朳組 -青森県八戸市-
明治30年頃に建築された八戸市の更上閣は、平成15年に国の登録有形文化財にも指定された素晴らしい和風建築で、その美しい庭園をバックに篝火の中「お庭えんぶり」が行われました。

今回は、櫛引上朳(えんぶり)組の素晴らしい太夫の摺りと祝福芸をご覧頂こうと思います。
えんぶりには、「どうさいえんぶり」と「ながえんぶり」の二つの系統があるのですが、今回ご紹介する櫛引上朳組は「どうさいえんぶり」です。
解説は不要だと思いますので、伝統のえんぶりの世界をご覧ください!
f0149209_1930698.jpg






f0149209_1931682.jpg

f0149209_19314858.jpg

f0149209_1932365.jpg

f0149209_19322028.jpg

f0149209_19323897.jpg

f0149209_1933033.jpg

f0149209_19332747.jpg

f0149209_19334511.jpg
f0149209_19335911.jpg

f0149209_19341926.jpg

f0149209_19343919.jpg


次回は「ながえんぶり」の尻内朳組をご紹介いたします。

by jazz-photo | 2014-02-18 19:31 | 祭り・イベントの風景 | Comments(3)
Commented by hitatinotono at 2014-02-18 20:58
素晴らしい伝統芸能ですね!!
日立秋祭りに来て欲しい~^^。
衣装もステキですし藁長靴が珍しい。
暖かいのでしょうか?!
Commented by jazz-photo at 2014-02-23 06:33
tonoさん、おはようございます。
はい、これは圧巻ですよ!
日立の秋祭り、良いですね。
藁沓はどうなんでしょう。
子供用では、長靴に藁を巻いて作るものもあるようですよ。
Commented by トリトン at 2014-02-26 00:15 x
こんばんは。

本日、えんぶりの記事を紹介させていただきました。

ありがとうございました。

私も撮影に出かけたくなりました。

来年あたり、時間が取れればいいのですが・・・。

お元気でご活躍くださいませ。


<< お庭えんぶり 尻内朳組 -青森...      八戸えんぶり開幕 -青森県八戸市- >>