2014年 09月 12日
野生の梨ジャム -青森県野辺地町-
野辺地の海岸をカメラを肩に散歩していたら、林の中に何か実が生っている木を見つけました。
「何だろう?」と思って近寄ってみたら、なんと野生の梨の木でした。
5センチほどの実をつけているではありませんか!
一つとって齧ってみたのですが、渋くて甘みもありませんでした(^^;)。
でも、ジャムにしてみたらどうかなと思って、収穫してきました。
f0149209_1824083.jpg




見た目はちょっと小さ目な梨ですが、ツルが長いんですよね。
包丁で剝いてみると果肉は純白で売ってる梨みたい。
f0149209_1863057.jpg

小さいけど、一丁前でしょ?
f0149209_1871349.jpg

砂糖を加えてコトコトと煮て出来上がったのがこちらです。
ほんのり桜色になって、きれいな「梨ジャム」ができました。
食べてみると、梨特有の食感が残っていて、爽やかなジャムに仕上がっていました。
とっても美味しいです!
f0149209_1892533.jpg

何でもやってみるものですね(^^)v。

by jazz-photo | 2014-09-12 18:09 | 食の風景 | Comments(1)
Commented by hinachan at 2014-09-18 15:03 x
梨の皮を包丁で剥きながら
カメラでパチリ
どうやって撮ったのかな


<< イワナフライ -青森県六ヶ所村-      物見崎灯台 -青森県六ヶ所村・... >>