2014年 11月 19日
松浦食堂さんの『茶粥定食』 -青森県野辺地町-
野辺地駅前にある松浦食堂さんに行ってきました。
予約させて頂いた『茶粥定食』がお目当て。
女将さんが丹精込めて作った『茶粥定食』は、絶品なんです。
テーブルに運ばれてきましたよ!
女将さん、変わらないですね~。
f0149209_1849524.jpg




とにかく、その品数の多さに圧倒されます。
しかも、お品書きが添えられているんです。
f0149209_18505687.jpg

これが、特産のカワラケツメイ茶を使ったお粥です。
ほんのりと苦みがあるんですが、それがまた薬膳っぽくて良い感じなのです。
健康をきちんと管理されてる方にお奨めです!
f0149209_18534089.jpg

そして、素晴らしい料理の数々が優しい味で迎えてくれるのです。
いや~、心まで健康になってしまいます。
f0149209_18555378.jpg

f0149209_18561135.jpg

f0149209_18562273.jpg
f0149209_18563535.jpg

何より、味のバランスが良いんです(^^)v。
f0149209_18572338.jpg

大満足の『茶粥定食』でした!
御馳走様でした。
外はすっかり夜になってました。
f0149209_18583489.jpg

なお、この『茶粥定食』は、二人以上での要予約となっています。
まずは、松浦食堂さんに問い合わせて(0175-64-3004)予約をしてからお出かけ下さいね。


by jazz-photo | 2014-11-19 19:00 | 食の風景 | Comments(4)
Commented by hinachan at 2014-11-20 09:52 x
おはようございます

松浦食堂さん、何度かおじゃましてるのですが…いつも一人で飛び込みで「ほたて丼」。茶粥定食、いつかは!
Commented by jazz-photo at 2014-11-20 22:50
hinachanさん、こんばんは。
確かに人では食べられないですから、是非ご家族や友人の皆さんと行かれると良いのではないでしょうか。
しかも、安いので!
Commented by piachan7 at 2014-11-26 19:43
はじめまして。野辺地は亡くなった母が野辺地女学校出身でした。行ったことはないのですが、母の世界を垣間見たようで、心がほっこりしました。ありがとうございます
Commented by jazz-photo at 2014-11-27 21:35
piachan7さん、はじめまして。
コメント有難うございます。
お母様が野辺地高等女学校に通われていたのですね。
今は、県立野辺地高等学校ですね。
多分、その頃とあまり変わらないゆったりと落ち着いた街です。
ぜひ、野辺地においで下さいませ。


<< 晩秋の風景 -青森県横浜町-      フォト・エッセイ 第六章 「優... >>