2014年 12月 17日
単身赴任の夕食 -青森県六ヶ所村-
私がよく作るのが炊き込みご飯です。
手軽で美味しいし、調理時間も短いですからね(^^;)。
これは、大好きな舞茸ご飯です!
f0149209_21171155.jpg




そして、こちらは野辺地のホタテ漁師Nさんのホタテをふんだんに使ったホタテご飯です。
ホタテの旨味が素晴らしいですね!
f0149209_21195223.jpg

そして、野菜にも気を遣います。
単身赴任ですからどうしても野菜不足になりがちですから。
色合いにも気を配って作ってみました。
f0149209_212232.jpg

こちらは、豚肉とポテトのカレー炒め
これ美味しいですよ(^^;)。
f0149209_21233770.jpg

和風メニューも。
こちらは大根と豚肉の炊き合わせ
大根の優しい甘みが美味しさを引き立ててます。
f0149209_21251992.jpg

豚肉と言えば、これも美味しいですよ。
ほうれん草と豚のバター炒めです。
f0149209_21273121.jpg

意外に頑張ってるでしょ(爆)

by jazz-photo | 2014-12-17 21:28 | 日常と生活の風景 | Comments(4)
Commented by 銀の小鈴 at 2014-12-19 20:20 x
JAZZさん

メニュー豊富ですね!
主婦顔負けです。^^
Commented by jazz-photo at 2014-12-21 17:40
銀の小鈴さん、こんにちは。
有難うございます。
料理は苦になりませんので、ブロガーさん向けの居酒屋さんでも開店したいですね。
Commented by piachan7 at 2014-12-25 00:38
野辺地のほたてご飯? 初めて知りました。野辺地出身の母は 作ってくれなかった(TOT) すっごく食べたい!
Commented by jazz-photo at 2015-01-02 09:38
piachan7さん、おはようございます。
ホタテご飯は作り方が簡単です。
1.ホタテの貝柱とひも、油揚げ、ニンジン(お好みで)を適当な大きさに刻む。
2.醤油 1、日本酒 1、みりん1/2、砂糖1、水1を基準に味をお好みで整えますが、少しだけ濃い目で合わせます。
3.合わせ煮汁で具を煮ます。その際、火の通りにくいニンジンだけを先に煮て柔らかくなったらホタテや油揚げを加えるのがポイント。
4.火が通ったら煮汁だけをコップに取り分けて冷まします。
5.お米を普通に研いで、水を調整したのち、1カップの水を抜いて、同量の煮汁を加える(好みで量を調整)。
6.ご飯を炊いて、炊き上がる5分位前に具を加えて出来上がり。


<< 4-23のジャム -青森県六ヶ所村-      蕪島界隈 -青森県八戸市- >>