2015年 04月 03日
能舞『鐘巻』 その2 -青森県むつ市大畑町-
前回に引き続いて、「上野娯楽会」の皆様による『鐘巻』のクライマックスをご紹介いたします。

つらい修行に耐え切れずに鬼と化した娘を修行僧が法力で娘に戻す場面です。
これがまた感動する圧巻の能舞でした。
説明など無用です。
その素晴らしい迫力をご覧ください。
f0149209_22594487.jpg




f0149209_2302044.jpg
f0149209_230354.jpg

f0149209_2305938.jpg

f0149209_2314240.jpg

f0149209_232027.jpg

f0149209_2321920.jpg

f0149209_232387.jpg

このブログをご覧頂いている方には、是非ともこの能舞をご覧頂きたいと思っています。
また、むつ市は郷土芸能の聖地だと思っていますので、是非青森においでの際はむつ市までいらしてくださいませ!
お待ちしてますよ~!

by jazz-photo | 2015-04-03 23:04 | 歴史の風景 | Comments(0)


<< 「茶房 ひまわり」さんの生姜焼...      能舞『鐘巻』 その1 -青森県... >>