2015年 05月 09日
煮干し系ラーメンの魅力 -青森県・茨城県-
実は、私は魚介系だしのラーメンは苦手だったんです。
魚介特有の生臭い感じがダメで、どちらかと言うと豚骨や鶏がらのスープが好きでした。

ところが、青森に転勤してからと言うもの、周りに東京風ラーメンがなかったこともあって、地元のラーメンを食べ始めてから「煮干しだし」系ラーメンの魅力にはまってしまいました(^^)v。
今では、「煮干しだし」系ラーメンじゃないと物足りなくなってしまいました!

その中でも、多くのラーメンファンを魅了する名店が「長尾中華」さんです。
数あるメニューの中で最も「煮干しレベル」の高いのが、こちら「西バイパス本店」さんのみで食べられる「ごぐにぼ」です。
f0149209_1520754.jpg





煮干しの粉末でスープが白くなってます。
どうですか、壮観でしょう!
f0149209_15214415.jpg

長尾中華さんの他にも名店は沢山あるのですが、私の好きなお店をもう少しご紹介します。
こちらは、青い森鉄道小柳駅近くの「ラーメン康家」さんです。
こちらも大人気のお店です!
いや~、美味しいですよ。
f0149209_15263485.jpg

そして、青森駅近くの「くどうラーメン」さん。
こちらは、「チャーシューメン(中)」です。
こちらのお店は朝8時から開いてますので、朝から煮干しラーメンを堪能してからお出かけできること!
サラリーマンの方々で賑わうそうですよ。
f0149209_15285986.jpg

こちらは、テレビで「マグロ丼」が度々登場してる有名店。
浅虫温泉駅近くの「鶴亀屋食堂」さんのラーメンです。
このラーメンは焼き干しのようで、とても上品で香りの良い逸品です。
まさに、Simple is Best!
f0149209_1539458.jpg

そして、茨城県水戸市です。
水戸の人気店「龍のひげ」さんの「アゴサンマ煮干しラーメン」です。
青森の煮干しラーメンのようなパンチはありませんが、何とも優しい味わいが魅力です。
f0149209_15343622.jpg

ここからは趣向を変えて!
この迫力は、むつ市大湊の「あらそば」さんの味噌ラーメンです。
こちらのお店も朝8時30分から開いてます。
とにかく量が半端じゃないです!
朝から満席で、スープがなくなり次第で終了なので、お早めに!
昼には終わっていることもありますから。
f0149209_1544298.jpg

こちらは、青森駅近くの「味の札幌 大西」さんの「味噌カレー牛乳ラーメン」です。
これも本当に美味しいですよ!
いつもお客さんが並んでますね。
f0149209_1548598.jpg

さて、こちらも有名な津軽半島十三湖畔にある「和歌山屋」さんの「シジミラーメン」です。
こちらもいつも満席ですね!
f0149209_1551135.jpg

最後はカップラーメンです!
これは青森でも人気が高かったようで、箱買いしている方も見かけました。
こちらでも買ってこないと!
f0149209_15583959.jpg

さあ、ラーメンを食べに行きましょう!

by jazz-photo | 2015-05-09 15:59 | 食の風景 | Comments(2)
Commented by たぬ at 2015-05-09 20:15 x
こんばんはー。
腹一杯なのに今すぐ食べられそうなラーメンばっかりです。
この中で食べたことがあるのは激にぼだけでした・・・。
Commented by jazz-photo at 2015-07-27 09:01
たぬさん、おはようございます。
不思議におなか一杯でもラーメンって食べられてしまうんですよね。
今度は青森市にラーメンツアーを是非!


<< 石岡産「キャビア」 -茨城県石岡市-      魚政さんの『天丼』 -青森県六... >>