2015年 12月 05日
『博多名代 吉塚うなぎ屋』さん -福岡県福岡市博多区中洲ー
博多の老舗のうなぎ屋さん、「博多名代 吉塚うなぎ屋」さんです。
創業明治六年の老舗だそうです。

せっかくですので、「上うな重(きも吸付)」を頼んでしまいました!
しかし、この雰囲気良いですね!
f0149209_16371082.jpg




場所は中州ですので、当然、福岡の中心を流れる那珂川の中州に位置しています。
実は、私の住む水戸市にも那珂川が流れています。
那珂川と言う表記は珍しいと思いますが、本当に偶然ですよね。

私がお店を訪れた時間は丁度空いていて待たずに席に案内して頂けたのですが、さすがに人気店だけあって、すぐに行列になってしまってました。
ラッキーです(^^)v。
まずは、待っている間にビールです!
f0149209_16433729.jpg

ビールの左は「たれ」だそうですが?
これって一体?
その答えはすぐに判りました(爆)。
こうなっていたんですね。
f0149209_1645542.jpg

蒲焼とご飯が別々で、しかも、「たれ」がかけられているのではなく白いご飯なんですね!
納得です。
それにしてもこの蒲焼、美味しいです!
f0149209_164716.jpg

美味しい蒲焼に満足してお店を後にしたら、目の前には那珂川
水面が綺麗です!
もう一軒行っちゃおうかな(爆)。
f0149209_165188.jpg


by jazz-photo | 2015-12-05 16:51 | 食の風景 | Comments(2)
Commented by hinachan at 2015-12-07 14:21 x
ご飯とうなぎとたれ
どんな順番で
どんな風に食べるのが
いいかな?
Commented by jazz-photo at 2016-01-01 22:40
hinachanさん、こんばんは。
やはり豪快にご飯に載せるといいと思います。
でも、私は蒲焼を食べながら、ご飯ンタレを掛けて食べましたよ。


<< 『おまつりストラップ』の進化が...      城島和傘保存会 -福岡県久留米... >>