2016年 05月 15日
筑波山 -茨城県つくば市ー
久し振りに筑波山頂に行ってきました。
f0149209_1262189.jpg




やはり、名峰筑波山は良いですね。
筑波山は関東平野のシンボルのような山で、まっ平らな平野に位置していますので、標高877mの割には下から上るとかなりきつい登山になる山です。
山頂は二つになっていて、西側の男体山(標高871m)と東側の女体山(標高877m)の二つの峰に分かれています。
男体山山頂までは、結構きついですよ。
f0149209_12102188.jpg

f0149209_12105366.jpg

こちらは女体山山頂です。
こちらの方が眺望は良いですね。
f0149209_12114927.jpg

f0149209_12115766.jpg

男体山と女体山の中間地点にケーブルカーの筑波山頂駅があります。
HPによれば、
筑波山ケーブルカーは、大正14年10月に、関東地方では、箱根ケーブルカーについで2番目、全国でも5番目に開業したという歴史を持ちます。
とありますので、歴史あるケーブルカーなんですね。
f0149209_12151821.jpg

f0149209_12153176.jpg

f0149209_12154169.jpg

筑波山自体は、筑波山神社の御神体となっていて、こちらもHPによれば、
筑波山神社は、東の霊峰「筑波山」を御神体として仰ぎ、約3千年の歴史を有する古社で、境内は中腹の拝殿より山頂を含む約370haにおよび、山頂よりの眺望は関東一円に及びます。高く尊い御神徳により、年間を通して多くの方が参拝に訪れます。
との事ですが、あまりに歴史があって正確な創建は分からないそうです。
f0149209_12183998.jpg

ガマの油売りの口上も聞きたかったのですが、後ろ姿だけ(^^;)。
f0149209_1219461.jpg

※御朱印情報
中腹の筑波山神社では、オリジナルの御朱印帳が用意されています。
こちらで筑波山神社の御朱印が頂けます。
また、男体山、女体山山頂にはそれぞれ御本殿があり、社務所もありますので、それぞれの山頂で御朱印が頂けます。
登山の際は是非、御朱印帳をお持ちになるのも宜しいかと思います。

f0149209_12274666.jpg

f0149209_12275953.jpg


by jazz-photo | 2016-05-15 12:28 | 自然の風景 | Comments(0)


<< レストラン カフェ ヌーヴォー...      小幡城跡 -茨城県茨城町ー >>