2016年 05月 24日
江戸崎かぼちゃ生育中 -茨城県稲敷市-
平成27年12月22日。
江戸崎かぼちゃ」にとって晴れの日でした。
何と、農林水産省「地理的表示保護制度(GI)」に認定されたんです!
これは快挙です。
農林水産省のHPから引用すると、
地域には長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品が多く存在しています。これら産品の名称(地理的表示)を知的財産として保護する制度が「地理的表示保護制度」です。
との事です。
素晴らしいですね!
江戸崎かぼちゃ」を長年大切に育んできた農家の皆様の努力が実を結んだ日です。

早速、いつもお世話になっているSさんを訪ねました。
日焼けした笑顔で話すSさんは、
40年以上の長い道のりですが、GIに認定された今、この品質をしっかり維持していく事が大切!」と話しておられたのが印象的でした。
出荷にはまだ早いのですが、畑に連れて行っていただきました。
f0149209_20553176.jpg




出荷開始までまだ2週間ほどかかるそうですが、畑には素晴らしい「江戸崎かぼちゃ」がたっぷりの陽光を浴びて生育中でした!
f0149209_20583248.jpg

f0149209_20584651.jpg

かぼちゃの花も綺麗ですよね。
鮮やかな黄色が眩しいです。
f0149209_20592798.jpg

もうすぐ、皆様の食卓で「江戸崎かぼちゃ」を味わう季節がやって来ますよ!
f0149209_211113.jpg

f0149209_2111360.jpg


by jazz-photo | 2016-05-24 21:01 | 技の風景 | Comments(0)


<< ナーバ流し -茨城県行方市ー      晩酌タイム >>