2016年 07月 21日
「松葉堂まつむら」さんの『干梅』 -青森県黒石市-
創業から100年以上の歴史を誇る、黒石市の老舗菓子店「松葉堂まつむら」さんの『干梅』が絶品です!
f0149209_22465621.jpg




実は、『干梅』とは言っても梅は入っていないとの事で、白あんを求肥でくるんだものを、赤紫蘇で包んだお菓子です。
水戸にもよく似た「水戸の梅」と言うお菓子がありますので、その偶然にビックリでした。
お店の歴史を示すものとして、干梅には栞が入っていました。
f0149209_22533550.jpg

1915年に大正天皇が黒石に行幸された時に宮内省が買い求めた下さった栄誉を示している(多分)ものです。
お店の中も歴史に満ち溢れています。
f0149209_22582128.jpg

f0149209_22583777.jpg

ご主人が撮影のために干梅を出して下さいました。
美しいです!
津軽塗に合いますね~。
f0149209_22593844.jpg

濃いめに淹れた日本茶にベストマッチです。
茶席の主菓子としても良いのではないでしょうか!
f0149209_2332456.jpg

久し振りに「水戸の梅」も食べてみたくなりました(^^;)

by jazz-photo | 2016-07-21 23:05 | 技の風景 | Comments(2)
Commented by ao-sl at 2016-07-22 22:45
昔から、ものすごく馴染みのあるお菓子です。
あまり好きとはいえなかったのですが
大人になって食べてみると
味わいのある銘菓であることを認識しました。
Commented by hinachan at 2016-07-25 18:07 x
黒石ハイキングの最後にプレゼントで頂きます
歩いた後に甘酸っぱい一口がすごく美味しいです


<< 村松山 虚空蔵堂 -茨城県東海村-      アルカンヘルギター館 -茨城県... >>