2016年 08月 22日
鷲子山上神社 -栃木県那珂川町、茨城県常陸大宮市-
何とも微妙なタイトルになってしまいましたが、この神社は非常に珍しい場所にあるんです。
全国でも、もしかしたらここだけかもしれません。
それは、栃木県と茨城県の県境の真上にある神社なのです!
まずは、こちらをご覧ください。
鳥居の真ん中が県境になっていて、左が栃木県、右が茨城県になっています。
つまり、行き帰りで2県を参拝して歩くことになるんですね。
f0149209_22401595.jpg




それにしても見事にど真ん中ですね。
f0149209_2241042.jpg

話題性はそれだけではありません。
社務所も両県それぞれにあります。
鳥居の左側の栃木県には、宮司さんがいらっしゃる栃木県の社務所が、右側の茨城県には、祭礼以外は宮司さんがいらっしゃらない茨城県の社務所があるんです。
何だか複雑(^^;)。
しかも、栃木の社務所の宮司さんのお話ですと、神社の名前も違うんだそうです。
鳥居も、拝殿も御本殿も一つなのに不思議ですよね。
【栃木県側】
鷲子山上神社(とりのこさんょうじんじゃ)
【茨城県側】
鷲子山上神社(とりのこさんょうじんじゃ)
」と「」の違いですが、読み方が違うというのも面白いです。
両県の神社庁にもそれぞれが管轄されていますので、どうやら一つで二つの神社のようです。
さて、鳥居をくぐると、重厚な楼門が見えてきます。
f0149209_2252418.jpg

楼門の真ん中を見ると、やっぱり真ん中が県境でした!
ここまでとは・・・・(^^;)。
f0149209_2253319.jpg

ここには、仁王様や、右大臣様、左大臣様がいらっしゃいますが、どうも住民票は違うようです(爆)
石段を少し上ると富士山が望めるポイントがありましたが、生憎、小雨模様でしたので見えませんでした。
これはリベンジが必要かな!
f0149209_2385941.jpg

この真ん中に見える「筈」。
f0149209_2393968.jpg

上の楼門をくくれば、拝殿と御本殿です。
f0149209_23102310.jpg

f0149209_2310387.jpg

次回は、御本殿をご紹介いたします。

by jazz-photo | 2016-08-22 23:11 | 神社仏閣の風景 | Comments(0)


<< 鷲子山上神社 その2 -栃木県...      じゃんがら念仏踊り その4 -... >>