2016年 10月 24日
幻のりんご「4-23」 その1 ー青森県五所川原市ー
多忙な日々で、更新が出来なくて本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m
息抜きを兼ねて、青森を巡って来ましたので、しばらく青森の話題をお伝えします。


以前、『堀内リンゴ園』さんのリンゴ達でもお伝えしたのですが、青森の代表的な果物であるリンゴの話題です。
青森リンゴの代表品種と言えば、どなたでもご存知の「ふじ」ですね。
栽培面積もダントツですし、ミツの入った「ふじ」、最高ですよね。
でも、今回の主役は「ふじ」ではありません。
実は、この「堀内リンゴ園」さんには、幻のリンゴ「4-23」が栽培されているんです。
4-23」の詳しい解説は、ネットに出ていますので、ここでは割愛しますが、酸味と甘さのバランスに優れ、色も美しい、とても魅力的な品種なのですが、つる割れ等を起こしやすく、商品として市場に出ることは殆どないリンゴなのです。
色は深紅から紫に近いのが特徴です!
f0149209_2235976.jpg




今回は、この「4-23」の収穫前に是非その姿を見たいと思って、堀内さんに無理を言って撮影させて頂いたものです。
園地に着くと堀内さんが昼食を用意して待っていてくださいました!
青森の新たなブランド米「青天の霹靂」の新米ご飯です!
それに郷土料理の数々!
本当に有難うございましたm(_ _)m。
この場を借りてお礼申し上げます。
f0149209_22401196.jpg

お腹もいっぱいになりましたので、早速、「4-23」に会いに行きました。
園地を進んでいくと「4-23」はすぐに分かりました。
ひと際深紅に色づいています!
さっきまで曇り空だったのに、青空が広がりましたので深紅の「4-23」が映えて美しかったです!
では、一気にご覧ください!
f0149209_2243469.jpg

f0149209_2244137.jpg

f0149209_22441748.jpg

f0149209_22443479.jpg

f0149209_22451128.jpg

f0149209_22452735.jpg

f0149209_22454680.jpg

f0149209_22455837.jpg

f0149209_22461649.jpg

収穫作業の堀内さんに、「4-23」の収穫の仕方を教えて頂いて、私も収穫体験をさせて頂きました。
f0149209_2248432.jpg

f0149209_2248574.jpg

今回の撮影では、『お蕎麦と鯛茶のみどり亭』さんのご主人もいらっしゃって、賑やかな撮影になりました(^^)v
次回も続きます

by jazz-photo | 2016-10-24 22:52 | 技の風景 | Comments(3)
Commented by 銀の小鈴 at 2016-10-25 21:24 x
これぞ林檎!
ほれぼれするような赤ですね。

青森にいらしてたんですか。
Commented by トリトン at 2016-10-25 23:40 x
こんばんは。

青天の霹靂を召し上がりましたか~。

良かったですね~。

わが家にもあります。
「銀河のしずく」の次に開封予定です。
今から、楽しみです。

幻のリンゴ、私も採集して、直に食べてみたいものです。

希少な品種です。
栽培し続けれられるといいですね。

ナイス!!

Commented by hinachan at 2016-10-27 11:20 x
完熟りんご
4−23は
早生品種なんですね
豊作!


<< 幻のりんご「4-23」 その...      嚴島神社 -茨城県鉾田市ー >>