2016年 10月 25日
幻のりんご「4-23」 その2 ー青森県五所川原市ー
4-23」の美しさはその深紅の果皮なのですが、実は果肉にも赤みがさしていて、皮を薄く剝くとまるでのような感じになるんです。
f0149209_20335155.jpg





果肉の中にまで赤い差し色が入って美しいです。
これはほかのリンゴには中々見られない特徴ではないでしょうか。
f0149209_2036155.jpg

f0149209_20363122.jpg

この深紅がのような美しい模様を生み出しているんですね~。
f0149209_20375076.jpg

f0149209_2039192.jpg

このようにリンゴの木の幹にリンゴが付いているのも初めて見ました。
桜では「胴付き桜」をよく見ますが、これはさながら「胴付き4-23」ですね!
f0149209_20421045.jpg

逆光の4-23も良い感じです!
f0149209_20431542.jpg

リンゴ園での醍醐味と言えば、もぎたてを頬張ることですよね。
私もやってみました。
これが実に美味しかったんです(^^;)v
f0149209_20444890.jpg

f0149209_2045220.jpg

こちらの可愛いリンゴは「星の金貨」と言うリンゴです。
通常はもっと大きいのですが、この木は小さい実ばかりがなっていました。
これも食べてみたのですが、凄い甘さでビックリでした!
小さくても侮れない甘さでしたよ。
f0149209_20493734.jpg

園地から納屋に戻ってきたのですが、納屋の中には木箱の良い香りが漂っていました。
最近は段ボールが主流ですが、やっぱり「リンゴ箱」は良いですね!
f0149209_2051944.jpg

園地ではもう一人の訪問者がいたんです。
「みどり亭」さんの愛犬「ジョン君」です。
このジョン君、実はリンゴが大好きで、私が齧っていたリンゴに目が釘付けになってました!
勿論、意地悪しないで分けてあげましたよ(^^)v。
まさに「青森犬」なんですね。
f0149209_2054117.jpg

自宅に少し持ち帰った4-23を使って、ダークアップルケーキを作ってみました。
シナモンの香りと4-23が絶妙なハーモニーで、美味しかったですね~(^^)v
f0149209_20561658.jpg

f0149209_20563071.jpg

今回の撮影でお世話になった「堀内リンゴ園」の皆様、『みどり亭』さんのご主人Aさん、本当に有難うございました。
またお会いしましょう!

by jazz-photo | 2016-10-25 21:00 | 技の風景 | Comments(2)
Commented by トリトン at 2016-10-25 23:36 x
こんばんは。

お久しぶりです。

こちらのりんごは、外見的には「レッドゴールド」の似た感じがしますね。
食べてみたいリンゴです。

「星の金貨」は、毎年食べていますよ。
大好きな品種の一つです。
こう見えて「リンゴ通」なんです。

昨年も、20品種以上食べています。
(南部町の留長果樹園のリンゴはまだ食しておりませんが・・・)

今年もすでに8品種のリンゴを食べています。
岩手では、「紅いわて」という品種も開発され、好評ですよ。

話は、変わりますが、新米の季節です。
「青天の霹靂」と「銀河のしずく」を買ってみました。
今、「銀河のしずく」を食べています。
とても美味しいです。
「青天の霹靂」も楽しみです。

今、岩手県北部は稲刈りの真っ最中です。
今朝の最低気温は、-0.5度の霜の朝でした。

寒くなります。

くれぐれもご自愛くださいませ。
Commented by やすお at 2016-11-19 07:48 x
おはようございます~
こないだ、近所の八百屋…苗屋?鈴虫屋?でこのりんご見っけだんだばって、ザルさ盛らいでら半分がよぼよぼのしわしわ…。
来年は早めに気をつけで、いいどご買いたい!!
(まさか、まさか、しわしわが食べごろでないよね)
りんごの中身、なしてこう蛍光色だんだべの~。


<< 「ひらこ屋」さんのバラそば -...      幻のりんご「4-23」 その1... >>