2007年 10月 17日
「2007駒フェスタ十和田」特集 -10/13初日 木馬速射競技-
昨日の流鏑馬に引き続いて、今日は木馬速射競技の模様をお伝えしますね。
木馬速射競技は、木馬の上から三本の矢を射て的を射抜く競技で、時間も関係するんです。
トーナメント戦で優勝者が決まります。

競技前は、流鏑馬と違ってややリラックスした雰囲気です。
f0149209_20473496.jpg

でも、結構寒くて、順番を待つ選手も冷えたんではないでしょうか。
f0149209_20474940.jpg

太鼓の音で競技を開始するんです(^^)。
f0149209_2048457.jpg

カメラを向けると、ノリが良い組長です(爆)。
弓の型を見せてくれました!
心を射抜かれたい方、多いんじゃありませんか??
f0149209_20565113.jpg

ここで、桜組のお二人の装束をじっくり見てください。
まずは組長です。素晴らしいですよね。
組長に本当にお似合いです(^^)v。
f0149209_20582296.jpg

次は桜組Oさんです。
こちらも本当に似合ってますね。
色が素敵です。
f0149209_2102943.jpg

そして、いよいよ競技の開始ですが、今日ご紹介する写真の中の『ベストショット』をまずご紹介します!
いやー、この雰囲気素晴らしいですね。まさに大河ドラマです!
f0149209_2134449.jpg

そして、次々に素晴らしいシーンが!
f0149209_21141564.jpg

f0149209_217282.jpg

f0149209_2174537.jpg

f0149209_21837.jpg

f0149209_2182299.jpg

袂が西日に透けて美しいですね。
f0149209_2115289.jpg

対戦表にも西日が・・・・・。
f0149209_21162064.jpg

矢が印象的でした・・・・・。
f0149209_2118032.jpg

明日は最終日の模様をお伝えいたしますね。

by jazz-photo | 2007-10-17 21:20 | 祭り・イベントの風景 | Comments(21)
Commented by bayabayatto at 2007-10-17 21:33
こんばんは~
わたしはちょっとだけしか見ませんでしたが、弓をひく姿がじっくりと見られて、これも良かったですね~。
あの画像、どうぞお使いください。この記事の画像のひとつに、わたしのデコが写ってら~!!邪魔してごめんなさい。
Commented by tengtian60 at 2007-10-17 21:34
こんばんは!^^
きれいな装束ですね~^^
自前なそうですね。
Amyさんのコメントを読ませていただきました。^^
ありがとうございました。^^
的までは何メートル有るのでしょうか?
かなり力が要るのでしょうか?
左腕に弦が当たらないのでしょうか?
ムカシ・・・アーチェリーをチョッピリやりましたが・・(遊びで^^;)

とにかく!!皆さんカッコイイです!良過ぎ!

※jazzさんの後姿もカッコよかったですよ~(^_-)-☆
Commented by jazz-photo at 2007-10-17 21:50
☆やすおさん、こんばんは。
ふふふ、気がつきましたね~(爆)。
あれから、一生懸命探しましたよ(^^;)。
そして見つけたんです(爆)。
まさに、やった~って感じです。

木馬速射競技も本当に面白かったですね!
Commented by jazz-photo at 2007-10-17 21:57
☆タンさん、こんばんは。
皆さんの装束、本当に美しいです。
男性、女性ともに!
流鏑馬の時より距離があって、確か10mじゃなかったかと思います。
ですから、選手は弓をかなり引き絞らないと射抜けないようです。
この辺もAmyさんに解説していただけると良いですね。

ありゃりゃ、reev21さんの記事をご覧になったんですね。
まさか、後姿を撮られていたなんて思いませんでした。
Commented by ACHILLES8 at 2007-10-17 22:40 x
こんばんわ~!
矢を放った瞬間!ベストショットですね!
僕もマネっこして今日は木馬速射にしようかと思っています。
ただ僕のは、もう望遠レンズを仕舞ったあとで、
柵の外から広角ズームで撮ったので、引きの画像ばかりですが。
Commented by jazz-photo at 2007-10-17 23:11
☆ACHILLESさん、こんばんは。
私もこれは「やった!」と思いました。
タイミングといい、選手の表情といい、私に撮れるベストではないでしょうか?
地味な競技ですが、本当に面白かったですね。
私は逆に引いたショットがなかったので、ACHILLESさんの更新が楽しみです!
Commented by きんた at 2007-10-17 23:57 x
こんばんは。
矢をつがえる姿がかっこいいです!
凛とした空気が伝わってくるようです。

トーナメント表を見るとかなりの人が参加しているんですね。
試合数?も多いんでしょうね。
Commented by jazz-photo at 2007-10-18 00:03
☆きんたさん、こんばんは。
そうですよね!装束とマッチしていてまさに時代絵巻のようです。

参加選手は流鏑馬出場者全員で、60人弱でした。
決勝以外は、二人一組で試合が行われてましたね。
Commented by kashiwa at 2007-10-18 01:22 x
こんばんは
拝見すればするほど流鏑馬の魅力はますばかりです。正直青森地方でのこのような伝統文化を今まで知りませんでした。

jazzさんの懐かしいお姿reevさんのところで拝見しました!カッコエエ!\(~o~)/パチパチ^^
Commented by トリトン at 2007-10-18 07:09 x
おはようございます。

ステキな写真達ですね~。

ところで、2007駒フェスタ十和田、私のブログでも紹介させていただきました。
写真も2回、お借りいたましたので、お知らせいたします。
Commented by jazz-photo at 2007-10-18 07:45
☆kashiwaさん、おはようございます。
実際、流鏑馬は素晴らしいんです。
来春は是非、kashiwaさんご自身でご覧になってくださいね。
壮大な時代絵巻が繰り広げられますから。
各地で行われている奉納流鏑馬ですと、男性ばかりですが、この競技流鏑馬は女性の参加しますので、華があって良いです。

いや~、気がつかなかったんです。
お恥ずかしいです(^^;)。
Commented by jazz-photo at 2007-10-18 07:47
☆トリトンさん、おはようございます。
取り上げていただいて、ありがとうございました!
写真はどうぞご自由にお使い下さいね。

トリトンさんも27,28日の遠野流鏑馬大会をご覧になったら如何でしょうか?
もう、虜になりますよ!
Commented by kashiwa at 2007-10-18 13:16 x
追伸
うっかり書き忘れました。
なんと可愛い牛さんのイラストが!遠慮がちにUPされていますので気がつくのが遅くなりました。なんにでも挑戦され楽しむjazzさん、素敵ですねぇ!絵のほうも楽しませてください(^_-)-☆
Commented by jazz-photo at 2007-10-18 22:17
☆kashiwaさん、こんばんは。
あらら、単なる悪戯なんですよ(^^;)。
八甲田に行った時に、牧場の牛が私に寄ってきたので、思わずささっと書いたものです。ああ、恥ずかしい、元に戻しましょうね(爆)。
Commented by piko at 2007-10-21 08:03 x
jazzさん、ゆーっくり帰省を 楽しくじゃってますか^^
弓を
ひきしぼった感じ・・・自分の頬の真横にあてている感じ・・・ねらいを的に定めているとき・・・手を矢から離した瞬間・・・自分は、矢と一体化する瞬間あとは、ただひたすら・・・矢になって的をねらう ・・・。
jazzさんも、シャッターを押す瞬間は、心は、カメラと一体化しているんでしょうね・・・・!!後姿が、そんな感じでした。JAZZが、そこにいるような、いないような・・・(表現難しいなぁ・・・すみません!!)
最後のみんなと、呼吸をあわせて 並び、矢をあわせる時も、好きでいた・・・。静寂感たまりません・・・。
写真をみて、どきどきして、また、和弓のよさを 改めて 実感しました。
ありがとうございます^^
Commented by piko at 2007-10-21 08:39 x
続きです。
後姿・・!!
きっと、jazzさんの心が、会場をかけまわっていたんですねっ^^
Commented by jazz-photo at 2007-10-22 16:52
☆pikoさん、こんばんは。
はい、今日帰ってきました。
今回は、母親の退院のために帰省したのですが、要介護のため、普段の家族の苦労が良く判りました。

選手の真剣な表情が緊張感をもたらしますね。
私自身はシャッターを押す瞬間は息を止めてますので、カメラは体の一部になってると思います。目であり、手であるような!
また、弓をなさったら如何でしょう?
武道と言うのは、自分を精神的にも一回り大きくしてくれるような気がしました。
確かに、会場を食べ物の匂いにつられてぐるぐる回ってましたよ(^^;)。
でも、皆さんに流鏑馬の素晴らしさを少しでもお伝えできたら嬉しいですね!
Commented by kumama at 2007-10-28 08:36 x
はじめまして。トリトンさんのブログからきました。

テレビでは見たことがあるけれど意外と近いところででこんなイベントやってたなんて知らなかったです。毎年この時期ですか?
衣装も素敵ですが、選手達の表情がいいですね。

息子が弓道をはじめたので、間近で見たら感動するだろうなあ・・・と思いながら見ました。

十和田なら紅葉狩りもかねて行けないことはないかな?一度行って見てみたいですね。
(ただ、肝心の息子はこの時期大会が多いので部活を休めるかどうか・・・)

Jazzさんの写真、素敵ですね。時々お邪魔したいと思います。
Commented by jazz-photo at 2007-10-28 08:52
☆kumamaさん、こんにちは。
初めまして。
ご訪問いただき、ありがとうございます。
ここ十和田での流鏑馬は春と秋にあります。
毎年大体同じ時期です。
春は「桜流鏑馬」で女性だけ、秋は「駒フェスタ」で男女です。
実際にこの流鏑馬を見ると感動します。
是非息子さんと一緒にご覧になるといいと思います。
十和田にいらしたら、この写真でもご紹介してますAmyさんがいらっしゃる「十和田乗馬倶楽部」を訪ねたらどうでしょう。
乗馬倶楽部は郊外で紅葉も美しいですし、流鏑馬の余韻も感じ取れると思いますよ(^^;)。

どうか、また遊びに来てください。
Commented by eithbed at 2015-11-21 02:55
相変わらず、素敵なお写真だな。。。最高です。
Commented by jazz-photo at 2016-01-01 22:35
eithbedさん、こんばんは。
有難うございます。
日本的な伝統行事ですが、今は、皆で楽しめる競技へと発展しています。


<< 「2007駒フェスタ十和田」特...      「2007駒フェスタ十和田」特... >>