2007年 10月 24日
林檎の詩 -津軽 アップルロード編-
今日は、弘前市のアップルロードの様子をご紹介いたします。
でも、『サンつがる』の収穫が終わった後なのでちょっと寂しい写真ですが、ご容赦の程を!

私がお邪魔した時は、前日に強風が吹いていて、丹精込めたリンゴの一部が落ちてしまったとの事でした。
でも、リンゴ自体には損傷が無いので、選別して加工用にするそうです。
f0149209_2249281.jpg

リンゴの入っていない『カゴ』は心なしか寂しそう!
f0149209_22524643.jpg

こちらのリンゴ園でも『サンつがる』が終わって、次の主力品種『ふじ』に向けて作業が始まってました。
少し、色付いてきましたね(^^;)。
f0149209_22535255.jpg

リンゴ園の看板娘さん達は実に楽しそうにお茶を楽しんでいましたよ(^^;)。
実は、この後、お茶やお茶菓子まで頂いてしまいました(^^)v。
ご馳走様でした!
f0149209_230076.jpg

どなたが置いたのでしょうか?
何だかとっても愛おしそうに見えました。
f0149209_2311398.jpg

リンゴ園には、リンゴだけじゃなく、ネクタリンも赤い実を付けていました。
これもご厚意で食べさせていただいたんですが、その味に思わずびっくり!
本当に美味しかったです!
f0149209_2334299.jpg

お礼に私もほんの少しお手伝いをしてきました。
リンゴの袋は二重になってますので、上の袋だけを剥がしていくんだそうです。
皆さんは手馴れていて速いんですが、私は皆さんの足元にも及びませんでしたけどね(爆)。
f0149209_2353160.jpg

お元気なのは、健康にも気を遣っているからだそうです。
それを大胆にアピールしてました(爆)
お元気なはずです!

f0149209_23104085.jpg


by jazz-photo | 2007-10-24 23:12 | 食の風景 | Comments(14)
Commented by tengtian60 at 2007-10-24 23:23
こんばんは!^^

お元気の秘訣は減塩でしたか!(笑)
木の上にりんごを置いたのはjazzさんではなかったのですか?^^
袋が二重になっているのは初めて知りました。。
手間がかかっているんですね!
大事に食べなくては、ですね・・・^^
Commented by jazz-photo at 2007-10-24 23:41
☆タンさん、こんばんは。
はい、減塩が大切のようです(爆)。
リンゴは私が置いたものではないんですよ(^^)。
そっと、置かれていたものを見つけて撮影したんですよ!

ふじが色付くまでは本当に手間が掛かってますね。
お手伝いをすると、生産者の苦労の一端だけでも判って良いですね。
今まで、
受粉、摘花、葉取り、摘果、袋取り、玉返し、収穫を経験しました。
どれもほんの少しですけど(^^;)。
Commented by 青い森から at 2007-10-25 09:52 x
おはようございます。
「さんつがる」から「ふじ」へ・・・そうなんですか!私は、あまり園地に入ったことがないから、わかりませんでした。

ネクタリン、美味しそうですね?!収穫の時期を迎えた農家のみなさんの生き生きした顔が何よりです。(先日の強い風、影響は少なかったようでホッとしています)
Commented by kashiwa at 2007-10-25 12:23 x
こんにちは
りんごの魅力もさることながら私が強く反応したのはネクタリン。
木で完熟したネクタリンを死ぬまでにもう一度、(おおげさではありません)とおもっています。長野善光寺でネクタリンを売っていたオバちゃんから売りものでない一番美味しいものを頂いたことがあって、以来憧れ続けています。それをjazzさんが召し上がったんですね~うらめしや~~!(爆)
Commented by piko at 2007-10-25 19:50 x
jazz様ー!!
こんばんは^^
お疲れ様です! 風邪ひかないでいらっしゃいましたか?
りんごを 選別されたいる方の姿から、 りんごへの 愛情が
とても、伝わってきました。
果物だって、お米だって・・・すべての収穫物には、
作る方々の ごくろうがあるんですものね。
この、写真をみて、我が県、日本一を誇るりんごへの 思いや、
こうして、一手間 一手間 かけて 育てられていく恵みに 感謝したいと思います。
食べ物を 大切に・・・。今一度、 考えたいと、思います^^
ネクタリンの 赤・・・・冴えますねー!!

あのぉー!!
jazzさんは、美人だと、すぐ 駆けつけてくださるとかっ(爆
駒フェスタ最終日で、JAZZさんを ずっとまっていますよ。
美女二人で!!
上の方は、本当のべっぴんしゃん!!
(私は、引き立て役!! これも、重要なポストですからっっ!! 笑)

あの場所で、待っています (笑
Commented by トリトン at 2007-10-25 23:43 x
おおっ、連日のりんご攻撃ですね。

りんご園のお手伝いまでなさるとは、さすがハートの写真家、JAZZさんですね。

いっそうりんごを愛おしく感じます。

こちらも毎日りんご食べています。

またまた週末は遠野の駒フェスタですか?
2人の美人さんが待ち構えているようですよ。
気をつけてくださいね。
猛烈、アタックが待ち構えていますから・・・。(笑)

道中の運転気をつけてください。
交通安全の取り締まりも厳しいようですからね。

今度は遠野レポートをお待ちしております。
Commented by jazz-photo at 2007-10-25 23:53
☆青い森からさん、こんばんは。
ええ、私はリンゴについては素人なので良く判りませんが、品種によって収穫の時期が違ってるんですよ。
梨もそうですよね。幸水が終わって豊水が始まるみたいな(^^;)。
今回は、丁度端境期に行ってしまいました!

ネクタリンは美味しかったですよ。
甘くてしかも大きい!
農家の皆さんに感謝感謝です!
Commented by jazz-photo at 2007-10-25 23:56
☆kashiwaさん、こんばんは。
そうでしたか、特別な思い入れがあったんですね!
この時は、畑でたんまり食べて、お土産に沢山頂いてしまいました(^^;)。
申し訳ないです(爆)。
ネクタリンって、本当に美味しいですよね。
ナフタリンは臭いですけど、ネクタリンは良い香りがします!
Commented by jazz-photo at 2007-10-26 00:04
☆pikoさん、こんばんは。
本当ですね。
こんなに手間をかけて育てたリンゴですから、大切に頂かないといけませんよね。
お米もそうですが、長い時間と手間をかけて美味しくなるんですからね!

pikoさん、遠野に行かれるんですか?
あらら、『美人』と言う言葉には確かにインパクトあるんですが、断じて『美人』ばかりを意識して撮ってるわけではありませんよ!
誤解されてらっしゃる方も多いと思いますので、一応弁解しておきます(爆)。
しかし、私はこの日遠野には行けないんです。
27日は六ヶ所産業祭にご招待を頂いているのと、28日は出張で東京に行くんですよ~!
残念ですね。
でも、行かれるのであれば、是非楽しんできてくださいね(^^;)。
じゃ、27日は六ヶ所産業祭にお出で下さいね(爆)。
Commented by jazz-photo at 2007-10-26 00:08
☆トリトンさん、こんばんは。
一応、『猫の手』程度にしかなりませんが(爆)。
体験させていただくことも大切ですから(^^;)。
それに、いつも何か頂いたり、ご馳走になったりしてますので・・・・(^^)。

遠野には残念ながら行けないんです(泣)。
六ヶ所での所用と東京への移動がありまして、残念ですが・・・・。
「美女シリーズ」はお預けとなってしまいました!
Commented by piko at 2007-10-26 06:15 x
JAZZ様 おはようですっ^^
あのおー!!
十和田駒フェスタの最終日のコメントにいらしてみてねっ。
うふっ(爆
Commented by jazz-photo at 2007-10-26 06:48
☆pikoさん、おはようございます。
どうもすいませんでした。
レスが遅くなってしまいましたm(_ _)m。
それにしても、コメントをこんなに頂けるなんて思ってもいませんでした。
嬉しいですよね。
本当に感謝です(^^;)v。
Commented by piko at 2007-10-26 08:22 x
こちらこそ、
たくさんのステキなお写真を拝見させていただいて、
心が 豊かになっていく感じで、
楽しみです、お忙しいのに・・・お返事も、期待してしまい・・・
本当に 申し訳なく思っております・・・・。
お体に気をつけて、ご無理なさらないように・・・。
いつも、有難うございます。
感謝をこめて・・・・。
美人より(爆っ
Commented by jazz-photo at 2007-10-26 22:10
☆pikoさん、こんばんは。
そう言っていただけると本当に嬉しいですね。
たかが写真なんですが、気持ちを落ち着けることが出来るなら撮った甲斐があるというものです!
大丈夫です。忙しい時には更新も、コメント返しも致しませんので(^^;)。
こちらこそありがとうございます。
「美人」の文字が気になって気になって、仕方ありません(爆)。


<< 暮れ行く尾駮(おぶち)漁港      林檎の詩 -南部町留長果樹園編- >>