2007年 12月 22日
美味しいリンゴが届くには・・・・
青森県内も雪の風景に変わってきましたね。
今回は、色鮮やかなリンゴの話題をお届けします。
写真は、いつもお世話になっています、『留長果樹園』さんで撮影させていただきました。

『留長果樹園』さんのHPのトップページには、この写真と同じものが使われています。
ちょっと嬉しい(^^)v。
大切に育てられたリンゴ達は、こうやって梱包されてお客様のもとへ届けられるんです。
f0149209_8351465.jpg

11月中旬を過ぎれば、リンゴの収穫もいよいよ終盤を迎えます。
外の気温もぐっと冷え込んできて、仕事前のティータイムには暖かな薪ストーブが活躍します。
薪は、リンゴやサクランボの枝です。
何とも贅沢なストーブです(^^)。
f0149209_84094.jpg

そして、欠かせないのがSACCOさんお手製の『アップルパイ』です。
これ、プロ級です!美味しいんですよ(^^;)。
でも、残念ながら非売品ですm(_ _)m。
f0149209_8415950.jpg

ちょっと思わしくなかった天気も回復してきましたので、作業開始です。
スタッフの皆さんが丁寧にリンゴを収穫していきます。
f0149209_8434141.jpg

収穫されたリンゴは、一つ一つ丁寧にSACCOさんが選別していきます。
傷や形、蜜の有無など、きめ細かに分けていきます。
全てはお客様が満足される品質を維持するために。
f0149209_847131.jpg

陽を浴びて輝くリンゴは綺麗!
f0149209_8482720.jpg

こちらは試験栽培中の『シナノゴールド』
金色に輝く美しいリンゴです。(試験栽培のため、出荷はしていないそうです)
f0149209_850045.jpg

忙しい中にも・・・・・。
f0149209_85128100.jpg

西日に傾く頃、逆光になったリンゴの陰影が印象的です。
f0149209_8521640.jpg

SACCOさんが選別したリンゴを横に切ってみました。
蜜がたくさん入っていますが、蜜は中心から同心円状に並んでいるんですね!
初めて見ました(^^;)。
f0149209_8551346.jpg

大切なリンゴは、こうやって丁寧な手作業で私たちに届くことを知りました。
またリンゴが食べたくなってきませんか(^^)?


by jazz-photo | 2007-12-22 09:03 | 食の風景 | Comments(12)
Commented by 青い森から at 2007-12-22 18:40 x
お晩です。

昨今の灯油の値上がりで、薪ストーブの売れ行きが、うなぎ上りだそうです。

それと別に、私は、なぜかこの火を見ていると温かみを感じます。赤々とそしてゆらゆ
らと燃える炎に安らぎを覚えます。

ぜひ、薪ストーブに替えてみたいなって思う今日この頃です。
Commented by たかさん at 2007-12-22 19:27 x
こんばんは、青森と言えば、やはりりんごですね。
私は、朝食後に毎日りんごを食べています。
朝のりんごに、医者いらずとか言うほど、健康にはいい食材なのです。
さすがに、青森のりんごは蜜がたくさん入っていますね。
それから、試験栽培中のシナノゴールド、是非食べてみたいですね。
Commented by tengtian60 at 2007-12-22 20:06
こんばんは!^^

saccoさんの笑顔いいですね~^^
アップルパイは最高でした!^^V
kashiwaさんは非売品と知ってガッカリなさってましたよ。。
友だちからも喜ばれたこの「りんご」!綺麗ですね。^^
蜜がタップリでとっても美味しかったです。^^
「シナノゴールド」、jazzさんは試食されたんですか?
Commented by jazz-photo at 2007-12-22 22:58
☆青い森からさん、こんばんは。
確かに「薪ストーブ」は石油高では有効ですね。
石油よりも「ほんわか」と暖まるとおっしゃってましたよ。

部屋の明かりを落として、音楽を聴きながらコーヒーでも楽しむと良いでしょうね。
Commented by jazz-photo at 2007-12-22 23:02
☆たかさん、こんばんは。
そうですね、やはりリンゴが代表選手ですね。
そうなんですか?
リンゴは健康に良いそうですが、一つは食べ切れなくて(^^;)。
「ふじ」はこの蜜が素晴らしいですよね。
「シナノゴールド」は長野からは通販で売っている農園もあるようです。
甘さと酸味のバランスが取れた美味しいリンゴです。
Commented by jazz-photo at 2007-12-22 23:08
☆タンさん、こんばんは。
そうですね、仕事もお菓子作りも実に楽しんでらっしゃいます。
写真を撮らせていただいて感じるのは、「りんご」に対する溢れるような愛情と、仕事人としての厳しい目ですね。
実は、ご主人も絶対に妥協を許さない方なんです。

そうですよね。
美味しいです。
私はこのリンゴで「自家製リンゴジャム」を作りました。
手前味噌ですが、SACCOさんにも好評だったんですよ(^^)v。

「シナノゴールド」は勿論、試食させていただきました。
大変美味しいリンゴでした。
ご主人のお話では、「安定した味」が課題なんだそうです。
はやく、定番品になると良いですね。
Commented by トリトン at 2007-12-23 20:50 x
JAZZさん、今晩は。

またまた。SACCOさんの登場ですね。
相変わらずお美しい・・・・・。

体力が回復すると、すぐ美人のところに行くんですから・・・ (笑)

ワンちゃんは、リンゴも食べるんですね。
さすが、留長果樹園の番犬ですね。
それだけ、うまいリンゴということですね。

さて、三戸では、まだ樹にリンゴがなっているんですか?
雪は、大丈夫なんですか?

先日、全部のリンゴの収穫を終えられたとばかり思っていました。

「シナノゴールド」が試験栽培中なのは分かります。

二戸市の金田一で「シナノスウィート」という品種を栽培しているリンゴ農家があります。

NHKのテレビで見て、試食したくなって、買って食べてみました。
こちらもおいしかったです。
もちろん、留長さんのリンゴには叶わないと思いますがね・・・。

この品種も、「フジ」がもとになっています。
勉強家の留長さんですから、「シナノスウィート」のこともとっくにご存知のことと思います。

数年先には、「シナノゴールド」も「シナノスウィート」も市場に出回っているかも知れませんね。

Commented by トリトン at 2007-12-23 20:51 x
字数オーバーです。
続きになります。

    ※     ※     ※     ※     ※

ところで、「つつけ」ですが、カシオペアでは、「かっけ」と言います。
冬の定番の味です。
蕎麦と小麦の2種類があります。
我が家でも、毎年食べています。
K町に「古舘製麺所」という蕎麦の製麺所があり、「韃靼蕎麦」というおいしい蕎麦を作っています。
もちろん、かっけもね。

所変われば・・・ ですね。

今回は、リンゴと「つつけ」についてのコメントでした。
Commented at 2007-12-23 21:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-12-23 21:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jazz-photo at 2007-12-23 21:42
☆トリトンさん、こんばんは。
まず、お断りしなくてはなりませんが、この画像は全て11月中旬に撮影したものです(^^;)。
ですので、今はリンゴは生っておりません。
留長さんのリンゴの収穫は先月中旬で全て終了しております。
紛らわしくてすいません。

実は、体調を崩してからは遠出は一切しておりませんので、その点、ご理解くださいm(_ _)m。
留長さんのワンコはリンゴが大好きのようです。
珍しいですよね?

シナノ三兄弟と呼ばれてるリンゴの品種があるのは知っております。
「シナノスイート」、「シナノゴールド」、「秋映」ですね。
留長さんでは、シナノゴールド以外の品種もあるのか、ちょっと分からないですが、いずれも長野では有名なリンゴのようですね。

私の住む、青森県の上北地方でも「そばかっけ」と言うんですよ。
調べてみたんですが、「つつけ」と言うのは、三戸を中心とする南部地方だけのようです。
ブログでは、取材地での呼び名に敬意を表して、敢えて注釈をつけませんでした。
地方によって名前が違うのって面白いですね(^^)v。
Commented by jazz-photo at 2007-12-23 21:45
☆2007-12-23 21:0、2007-12-23 21:02の鍵コメ様
こんばんは。
ご趣旨了解いたしました。
なんか、そんな雰囲気も感じてました。
今後ともよろしくお願いいたします。


<< 美味しいリンゴが届く(裏)には...      Illumination Fa... >>