2008年 01月 20日
伝統の技 『八幡馬』
八戸地方(南部地方)に伝わる伝統工芸品の一つに『八幡馬(やわたうま)』があります。
お土産品としても多くの土産物店で販売されていますが、鉈で仕上げる『鉈削り』の技法で製作する職人さんは大久保直次郎さんただ一人です。
全て手作りで、多くの工程を経て丁寧に仕上げられた『八幡馬』はまさに職人芸と呼ぶにふさわしい逸品です。
そこで、『進め!八戸せんべい汁推進委員会』のなかちっぱさんと、大久保直次郎さんの工房にお邪魔いたしました。

郷土玩具としての姿を色濃く残した、車に載った、黒と赤の『八幡馬』
工房に差す光を受けて、美しく浮かび上がります。
f0149209_1759362.jpg

製作の殆どを『鉈』一本で仕上げる大久保さんは、微妙な力加減で『八幡馬』の形を整えていきます。
材料はヒバとカツラを使っているそうです。
f0149209_1824653.jpg

細かい仕上げも全て『鉈』を使います。
f0149209_1833497.jpg

こちらは、鬣(たてがみ)を植える工程です。
f0149209_1862489.jpg

大体の形が整ってきた『八幡馬』です。
鬣を植える角度にも細かい配慮が見られます。
胸やお腹の微妙な丸みに温かみを感じますね。
f0149209_1875759.jpg

伝統的な色は、黒・赤・白だそうですが、実は『白木の八幡馬』も作られています。
残念ながら、『白い八幡馬』は画像がないのですが、それぞれの美しい姿をご覧下さい。
まずは、力強い『黒の八幡馬』です。
f0149209_23175748.jpg

次は、艶やかで鮮やかな『赤の八幡馬』です。
f0149209_18284736.jpg

そして、素朴な味わいの『白木の八幡馬』です。
木目の綺麗な木でしかできないそうです。
f0149209_18305194.jpg

実は、大久保さんの職人技は新しい『八幡馬』を作ることだけではないんです。
家に飾られていた『八幡馬』もお色直しのために持ち込まれるそうで、この日も、大きな『八幡馬』が工房に持ち込まれていました。
塗料を全て剥がして、塗り直しを行うそうです。
大久保さんの『八幡馬』がいかに大切にされているかが分かりますね。
f0149209_18345431.jpg

大久保さんは、
『私はあんまり器用ではないですし、今でも父の八幡馬の優しさが出せないんですよ!』と笑いながらお話してくださいました。
しかし、大久保直次郎さんならではの実直なスタイルは確実に作品に活かされていると感じました。
f0149209_18411614.jpg

丁寧に張った千代紙と美しく描かれた模様が、大久保さんの優しいお人柄を表しているようです。
お仕事中のお忙しい時にお邪魔させていただきまして、本当にありがとうございました。
改めて御礼申し上げます。
f0149209_18495355.jpg


by jazz-photo | 2008-01-20 19:04 | 技の風景 | Comments(26)
Commented by reev21 at 2008-01-20 22:46 x
こんばんわ☆

オヤジは、招き猫を収集するようになってから、民芸品にも
興味を持つようになりました。 こういった熟練の技が必要
な物が、徐々に姿を消していってるようです。 大量生産品
にはない、温もりが魅力です。

オフ会楽しかったですね。
体調どうですか?
Commented by きんた at 2008-01-20 23:17 x
こんばんは。
ここは近所にあるから興味を持っていました。
こういう裏側を知ると、八幡馬への思いいれも変わってきます。
お色直しがあるというのも、物を大切にする心があっていいですね。

オフ会は、楽しかったです。
あと、東門に行ってきました。
心が安らぐ空間でした。
Commented by トリトン at 2008-01-21 03:28 x
今晩は。
楽しい新年会でしたね。

昨日のメンバーは、≪ブログ≫という共通の趣味を持った仲間の集まりでした。
一部の方を除けば、ブログ名は見聞きしたことがあっても、会ったことがない方がほとんどでした。
 (忘年会のメンバー以外は)

それが、長年の友人だったかのごとく、一辺に親しくなれるのですからすごいことです。

これも≪縁結びのタンさん、JAZZさん、なかちっぱ幹事長さん≫たちのおかげですね。
ありがとうございました。

噂のSACCOさんや、ヒカリさん、AMY組長にもお会いできました。
噂通りの、写真通りのステキなお姉さまたちでしたね。

ますます、留長果樹園に行かなくちゃ、との思いを強くいたしました。

明け方の4時頃までおしゃべりされたとか・・・・・
さぞかし、眠かったことでしょう。

≪八幡馬≫は、≪三春屋≫で実演販売を見たことがあります。
職人の技って素晴らしいですよね。
JAZZさんの写真も職人技なんですけどもね。

楽しい会でした。
体調を整えて、今週もがんばってまいりましょう!
Commented by tengtian60 at 2008-01-21 11:33
こんにちは!^^
またまた素晴しい取材でしたね!
職人さんに魅力をお感じになるjazzさんの心が良く出ています。^^
大久保さんの笑顔いいですね~^^
笑顔の中にゆとりの自信でしょうか・・・
一つのことに長年かけて来たこと・・ここまで来たら言える何かが有りそうです。
ワタシもjazzさんにお礼申し上げます。^^
ありがとうございました。。
Commented at 2008-01-21 11:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kashiwa at 2008-01-21 12:36 x
こんにちは
去年八戸で街中で八幡馬のお店があり覗いてみました。
私も持っていたんですがいつのまにやら何処かへ行ってしまいました^^ゞ
手作りはこの方お一人とは。。。
伝統玩具を受け継ぐ方が欲しいですね。手作りにこそ味わいがありますものね。

新年会大盛況で楽しかったでしょうね。ご一緒できなくて残念です^_^;
Commented by グリーンヒル at 2008-01-21 18:41 x
コメントがごぶさたしてます。
12月ぐらいから、かなり仕事がしんどく、また正月には家族でノロにかかるという二重苦にあいまして・・。

相変わらず素敵な写真ですね。素敵な瞬間を切り取られていますね!癒されました。
縁側で暖かい日差しにあたっているような感覚がしましたよ(^^)
Commented by yakyu-kozou at 2008-01-21 20:56 x
JAZZさん、こんばんは。

八幡馬はよく見ますが、長く手間をかけて丁寧に作っていますね。こうして改めて作る過程を見てみると、職人さんの技術が光ってみえます。

完成した作品も色使いなど、綺麗で完璧ですね。感心させられちゃいますねぇ~。

いつも面白い話題をありがとうございます!!
Commented by jazz-photo at 2008-01-21 21:26
☆reev21さん、こんばんは。
招き猫もコレクターが多いと聞きましたけど、reev21さんもお好きなんですね。
民芸品は手が掛かるので、どうしても機械製造品になってしまいますね。
でも、やはり本物は違います。
製作工程を拝見すると、そこには緊張感溢れる職人さんの技が見るものの気持ちも引き締めるようです。

そうですね。
凄かったですね!
芸能人でもあれほどのシャッターの嵐にはなかなかなりませんよね!
Commented by jazz-photo at 2008-01-21 21:30
☆きんたさん、こんばんは。
職人さんの技って凄いですね。
お店で買うと、製作過程は見えませんのが、こうやって見てみると、特別な思い入れが生まれます。
しかも、ご主人のお話をうかがえる訳ですから!
お色直しで生まれ変わると言うのも、やはり手作りでしっかり作られているからこそなんでしょうね。

東門さん、良いですよね。
私も大好きです(^^;)。
今度はライブに行ってみてくださいね!
Commented by jazz-photo at 2008-01-21 21:47
☆トリトンさん、こんばんは。
そうでしたね、お疲れ様でした。
お会いしたことがなくても、共通の話題がありますから、旧知のようにお話できるんでしょうね。
今回は、なかちっぱさんが頑張ってくださいましたからね(^^)v。
こちらこそ、ありがとうございました。

saccoさんとAmyさんが同じオフ会に参加されたことはないと思います。
最初で最後ではないでしょうか!
是非、こだわりのサクランボやリンゴをどうぞ(^^)。
あっ、でも園地には原則、入れませんのでご承知おきくださいね(^^;)。
温かなご家族なんですよ!

はい、寝不足もやっと治ってきました。

八幡馬も良いですよね。
私は写真自体はそんなに上手じゃないですよ。
皆さん、年上の私を立てて下さいますので、優しさの上に成り立った写真なんです。

今週も頑張りましょうね!
Commented by jazz-photo at 2008-01-21 21:54
☆タンさん、こんばんは。
今回は、なかちっぱさんのお誘いでご一緒させていただきました。
彼女の人脈のお陰です。
ですので、私の取材ではないんですよ(^^;)。

でも、私は職人さんが大好きです。
自分にない、「何か」を感じるんです。
どの職人さんにも共通するのは、「謙虚さ」そして「飽くなき探究心」ですね。
大久保さんもそうでした。
そのお話を伺うに付け、自分はまだまだだと思います。
本当はもっと職人さんとしての心まで写せるような写真だったらいいのですが・・・・・。

こちらこそ、ありがとうございます。
タンさんから始まった、ミサンガの輪もいったいどこまで広がったのでしょうか?
Commented by jazz-photo at 2008-01-21 21:57
☆2008-01-21 11:40の鍵コメ様、こんばんは。
それは大変でしたね。
お疲れ様でした。
大事に至らなくて安心致しました。
しばらくは無理なさらない方がいいですよ。

メールは拝見いたしました。
携帯から返信させていただきました。
Commented by jazz-photo at 2008-01-21 22:00
☆kashiwaさん、こんばんは。
そうですか!
では、大久保さんの「八幡馬」を是非いかがでしょうか?
温もりを感じる素晴らしい逸品です。
kashiwaさんもお近くでしたら、一緒に楽しめたんでしょうね。
とっても残念です。
またお会いしたいですね!
Commented by jazz-photo at 2008-01-21 22:02
☆グリーンヒルさん、お久しぶりです。
お忙しかったんですね!
お疲れ様です。
私もなかなかコメントを書きに行けなくて、本当にすいません。
いつも褒めてくださいまして、ありがとうございます。
また頑張ろうって言う元気が沸いてきます。
八幡馬の立体的な感じを出せたのが良かったのかもしれません。
Commented by jazz-photo at 2008-01-21 22:04
☆yakyu-kozouさん、こんばんは。
職人さんと言うのは凄いですね。
鍛え抜かれた技が寸分狂わぬ正確さで木を削っていくさまは圧巻です。
凄いですね。
正直、ずっと見ていたいと言う気持ちになりました。
Commented by すぐり at 2008-01-22 09:38 x
jazzさん
おはようございます


随分ご無沙汰をしてしまいました
いつもコメントありがとうございます


この画像を携帯からでなくパソコンから見たいです
凛々しくて かっこよく
優しさが感じられるんだろうなぁ
んで 手に取って重みを直にすれば また感動するんだろうなぁと思いました


自宅に帰ったら パソコンで見ます("。^)
Commented by bayabayatto at 2008-01-22 10:36
こんにちは~
わたしも正月の三春屋で大久保さんと八幡馬を見ましたが、どちらもほわっとした穏やかな顔が印象的でした。
日の光で見ると、また格別ですね…。
わたしもご一緒したかったですよ~!!
Commented by なかちっぱ at 2008-01-22 12:50 x
jazzさん、こんにちわ!
先日はオフ会に参加してくださってありがとうございましたm(_ _)m

22名(JADEさん含めると23名)のブロガーさん達が一同に会してオフ会をすることが出来たのは、他ならぬjazzさんのお陰だと私は思っています。
jazzさんの人脈もそうですけど、何てったって今回は去年の忘年会がきっかけで開催することになりましたしね!
今回たまたま私が幹事でしたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
改めまして心からお礼申し上げます、どうもありがとうございました!!!
Commented by jazz-photo at 2008-01-22 19:18
☆すぐりさん、こんばんは。
コメント嬉しいです(^^)v。
お加減を心配していました。
コメントを頂いて、ホッとしました!

そうですか、ありがとうございます。
是非、大きな画像で見ていただけると嬉しいですね。
私の部屋にも大久保さんの作品がありますが、これはもう宝物です。
Commented by jazz-photo at 2008-01-22 19:21
☆やすおさん、こんばんは。
そうでしたか!
そうなんですよね、大久保さんのお人柄なんでしょうね。
素晴らしいと思います。
光を受けると、陰影がはっきりして立体感が増しますね。
今度、ご一緒しましょうね!
Commented by jazz-photo at 2008-01-22 19:24
☆なかちっぱさん、こんばんは。
幹事お疲れ様でした。
盛大でしたね(^^)。
私は何もお手伝いできませんでしたけど、なかちっぱさんが一生懸命連絡調整にあたった結果として、多くのブロガーさんが参加しやすいオフ会になったのだと思います。
本当に頑張ったと思います。
こちらこそ、ありがとうございました。
Commented by にこちゃん at 2008-01-24 12:27 x
ご無沙汰しててごめんなさい・・・
今日ももう吹雪きなので引きこもっております^-^; アハハ...

これ、おばあちゃんの家に飾ってあったわ・・・
とっても懐かしい・・・・
このように作っているんですね。すばらしい(*'-')//"パチパチ☆
Commented by jazz-photo at 2008-01-26 00:25
☆にこちゃんさん、こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しっぱなしですいません。
確かに雪が強いと出る気がしませんよね(^^;)。
そんな時は、私も家でごろごろしてます。

そうなんですか。
是非、にこちゃんさんのお宅にもいかがでしょうか?
私も部屋にありますが、和みます!
Commented by 福田武彦 at 2017-02-05 06:08 x
はじめまして
八戸市で音楽イベントを企画している、主催の福田と申します。
今度3/5に八戸市で活動中のアマチュアバンドを多数集めて少し大きいLIVEイベントを行うのですが、そのLIVEイベントの告知フライヤーに1枚目の八幡馬の写真を使わせてもらえませんでしょうか?
もし良ければよろしくお願いいたします。
Commented by jazz-photo at 2017-02-06 20:15
福田様
初めまして!
ご訪問頂きまして有難うございました。
昨日遅くに青森から帰って参りましたのでお返事が遅くなってしまいました。
ご使用いただく事は結構でございますので、どうぞご自由にお使いください。
ブログの画像は解像度を落としておりますので、もし宜しければオリジナル画像を提供させて頂くとも可能です。
鍵コメで送付アドレスを書いて頂ければ、私の方からお送りさせて頂きます。
お気軽にどうぞ!


<< 冬の『見町観音堂』      夕食写真館 -ご飯編- >>