2008年 01月 29日
『津軽三味線音色頒布会』 in アスパム
青森の音楽を代表する楽器は、やはり『三味線』でしょうね。
あの太棹から生み出される独特な音色は聴衆の心を揺さぶります。
その『津軽三味線』が身近で、しかも無料で楽しめることをご存知でしょうか?
そこは、青森市にあります、『青森県観光物産館 アスパム』で行われている『津軽三味線音色頒布会』なんです。
「頒布会」と言う名前ですが、先にも書きましたように、もちろん無料です。

早速私も聴いてきましたよ!
私が訪れたときは、三人の奏者による合奏でしたが、これが凄い!
f0149209_213462.jpg

各奏者をご紹介しますので、音色を想像してみてくださいね(^^)。
この方が、リーダーのようでした。
f0149209_2153092.jpg

語りも津軽弁で、とても温かいですよ~!
f0149209_2165635.jpg

真ん中で演奏されていた女性奏者の方ですが、男性的なイメージの音色を、見事に演奏されていました。
f0149209_2192885.jpg

左端は、男性奏者です。
曲の合間の語りの時間には、リラックスした表情をされていたのが印象的です。
f0149209_21101946.jpg

※ 3月31日までは、1日2回
①11:15~
②14:15~
1回につき約30分程、本場の津軽三味線を楽しむことが出来ます。


by jazz-photo | 2008-01-29 21:24 | 祭り・イベントの風景 | Comments(14)
Commented by 義人@まるごと青森 at 2008-01-29 22:39 x
こんばんは。
相変わらずいい表情を切り取っていますね。
jazzさんの人柄が映るのでしょうか。
みなさんの柔らかい表情が素敵です。
Commented by ACHILLES at 2008-01-29 23:54 x
津軽三味線いいですよね!
僕は一昨年の春に地元に帰ってきてから、
飲み会で行ったお店でたまたま
三味線演奏がある日だったという事が2度あったのですが、
津軽三味線を生で聴きたい!と言ってる嫁さんが、
まだ1度も聴けてないので、羨ましがられています。
来月2人で青森市に行く予定があるので、
その時にアスパムに連れて行って聴かせてあげようと思います。
Commented at 2008-01-30 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kashiwa at 2008-01-30 11:54 x
こんにちは
私は子供当時、起床は津軽三味線の音色でした。突然ラジオから流れる津軽三味線がひとしきり奏でた後おもむろに〔みなさんおはようございます〕とアナウンサーの声。
毎日ですから津軽三味線の音色は郷愁そのものです。
一度はなまで演奏を聴きたいですね^^

写真もこうして拝見すると奥深いですね。最高の一瞬を捉えるのですから。。。

Commented by たかさん at 2008-01-30 19:07 x
こんばんは、津軽三味線いいですね!
しかし、青森転勤中に一度も聞くことがなく、後悔しています。
無料と言うのも良いですが、青森市内の居酒屋で津軽三味線を演奏している店に行こうかと思ったのですが、結局他店に入ってしまい生演奏は聞いたことがありません。残念!
Commented by jazz-photo at 2008-01-30 20:33
☆義人さん、こんばんは。
こちらは、義人さんのお膝元ですね!
奏者の皆さんは本当に素敵な方でした。
これは、私がラッキーだっただけじゃないかと思います(^^;)。
しかし、無料で本場の津軽三味線が聴けるなんて、アスパム恐るべしですね。
Commented by jazz-photo at 2008-01-30 20:35
☆ACHILLESさん、こんばんは。
そうだったんですか。
それでしたら、絶好の場所ですよ。
なんと言っても、本格的な演奏なので、感動しますよ。
それに、奏者のステージから観客席までが近いので、太棹の音がお腹に響いてくるような感じです。
奥様、喜ばれると思いますよ。
Commented by jazz-photo at 2008-01-30 20:38
☆2008-01-30 00:29の鍵コメ様、こんばんは。
お手数をおかけしています。
残念ながら、自宅からでも見に行けないようです。
別な方法が良いかも知れないですね。
Commented by jazz-photo at 2008-01-30 20:42
☆kashiwaさん、こんばんは。
津軽三味線が目覚ましだったんですね。
それは、最高の贅沢かもしれませんね。
確かに、是非とも生演奏で聞いていただきたいですね。
私は10回以上聴いてますが、何回聞いても素晴らしいと感じます。

写真は面白いですよね。
kashiwaさんの最近の写真もずいぶんパワーアップされてますね。
面白くなってこられたのではないでしょうか(^^)v。
Commented by jazz-photo at 2008-01-30 20:45
☆たかさん、こんばんは。
そうでしたか。
それは、残念でしたね。
ぜもまた聴く機会はきっとあると思います。
水戸で津軽三味線と津軽民謡を教えてらっしゃる師範を知ってますので、今度聞いてみますね。
Commented by tengtian60 at 2008-01-30 22:29
こんばんは!^^

ぅわーー!
皆さんきりりとしていてカッコいいですね!!
それに美人さん!^^
黒石でほんのチョッピリナマで聴いて来ました。^^
おじいさんのですけど・・・^^
Commented by トリトン at 2008-02-01 05:35 x
おはようございます。

とうとう2月入りましたね。

立春はもうすぐです。

津軽三味線の生演奏はまだ聴いたことがありません。
聴いてみたいものです。

出演者のみなさん、輝いていますね。
Commented by jazz-photo at 2008-02-01 22:51
☆タンさん、こんばんは。
そうですね、格好良いです。
衣装もシックでなかなかです。
黒石も「こみせ通」で生演奏してますよね。
Commented by jazz-photo at 2008-02-01 22:54
☆トリトンさん、こんばんは。
そうですね、もう2月ですよね。
お正月が来たと思ったら、2月ですから・・・・・
早いですね。

まだ、未体験ですか?
これは聴くしかないです。

是非、青森においでください。


<< これは凄いの一言! -六ヶ所村...      お母さんの『たき込みごはんの素... >>