2008年 02月 06日
存在感のある『焼そば』
青森、特に津軽地方には『焼きそば屋』さんを多く見かけます。
他の地域では、ちょっと珍しいかもしれませんね。

そんな『焼きそば屋』さんの中で、以前から気になっていた『兼平(かねひら)やきそば店』さんに行ってきました。
こちらは、旧浪岡町の中心街にあり、みちのく銀行の向かい側にある小さなお店です。
f0149209_2335997.jpg

店内に入ると、壁のメニューに目が行きますが、ここは当然のごとく迷わず、看板メニューの『焼そば』です(^^)v。
こちらのオーダーの仕方は「300円の焼そば下さい!」と言うように「盛り」で言うのではなく、値段で注文します。
私は、300円の『焼そば』を注文です。
f0149209_2338213.jpg

厨房では、ひっきりなしに来るお客さんへの対応に追われています。
地元の人気店なんですね!
f0149209_23391257.jpg

オーダーの時に女将さんが「紅ショウガ要りますか?」と声を掛けてくれましたので、もちろん、載せていただきました。
これが、300円の『焼そば』です。
野菜がシャキシャキしていて美味しいです。
f0149209_23422179.jpg

麺はうどんを思わせるような太麺のストレートで、やや柔らかく仕上げてあります。
どうも茹でた麺を炒めてるような感じがします。
その麺がソースに絡んで、野菜と一緒に食べると絶妙です(^^)v。
f0149209_23475314.jpg

帰り際に、300円の『味噌おでん』を持ち帰りでお願いしました。
もちろんビールのお供です(^^)。
これがまた、ビールに合うんだな~。
ちなみに、オーダーすると女将さんが「玉子は何個ですか?」と聞いてくれます。
私は1個にしましたが、玉子抜きの方、2個の方もいらっしゃいました。
f0149209_23512948.jpg

旧浪岡町の判りやすい場所にありますので、是非寄ってみてはいかがでしょうか?

by jazz-photo | 2008-02-06 23:54 | 食の風景 | Comments(10)
Commented at 2008-02-07 16:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たかさん at 2008-02-07 19:01 x
こんばんは、焼きそばも地方によって大分違いますね。
関東のは御存知でしょうが、青森の焼きそばは麺が太く、具は後のせのようですね。
秋田の横手の焼きそばは、水分が多くてベシャとしており、半熟卵が載り、甘かったことえを覚えています。
全国を見ると、色々な焼きそばがあるのでしょうね。
Commented by 藤九郎 at 2008-02-07 21:32 x
こんばんは。
麺が太い焼きそばですね。
店の前の通り、何度かと追ったことがあるんですが10年近く前なので覚えてないです(大抵浪岡城を見て、その後駅前の食堂で定食を食べて帰ってました)。
それにしても、うまそうな焼きそばですね。
Commented by ACHILLES at 2008-02-07 22:46 x
昔母の実家の近くの駄菓子屋兼焼きそば屋に
従兄弟達と行って焼きそばを買った時の事、
おばちゃんに「ここで食べるの?持って帰って食べるの?」と聞かれ、
いつも店で食べてたけど、
その時はたまには持って帰ってみよう!という事になって、
おばちゃんにその旨伝えたら、
二重にした普通の紙袋に直に焼きそばを入れられました^_^;
Commented by tnysatcmo at 2008-02-08 12:13
やきそば店って銘打ってるとこがスゴいですね。
キャベツもお肉もいい具合に入っていて麺も太くておいしそう。
具は後のせ、などというこだわりもある事は初めて知りました。
おでんの糸コンもおいしそう〜〜。
Commented by jazz-photo at 2008-02-08 21:17
☆2008-02-07 16:54の鍵コメ様、こんばんは。
ですよね、多いですよね。
私も青森で「焼きそば屋」さんと言うのを初めて見ました。
そう、学生さんにとっては、強い見方ですね。
こちらのメニューの値段設定を見てもそんな感じがしますね。
Commented by jazz-photo at 2008-02-08 21:30
☆たかさん、こんばんは。
そうなんですか、そんなに地域性があるんですか?
もしかしたら、確かに全国的には全く想像も出来ないような焼きそばがあるかもしれないですね。
興味ありますね!
Commented by jazz-photo at 2008-02-08 21:33
☆藤九郎さん、こんばんは。
そうですか、藤九郎さんもご存知だったんですね。
気になるけど、通り過ぎてしまうことってありますよね。
こちらは、一度行ってみる価値はありますよ。
美味しいですよ(^^)v。
Commented by jazz-photo at 2008-02-08 22:25
☆ACHILLESさん、こんばんは。
これも、笑うに笑えないエピソードですね(^^;)。
おおらかと言うか!
私も、子供の頃、近所の肉屋でコロッケを一個買って、それを下半分だけ紙に包んで渡してくれたんですよ。
それを持ったところで、「坊や、ソースか醤油かけてあげようか?」と聞かれたんで、「醤油かけて!」と言ったら、その醤油が服の袖口まで垂れてしまい、家で「買い食い」がばれて、こっぴどく怒られました(爆)。
Commented by jazz-photo at 2008-02-08 22:28
☆とにゃままさん、こんばんは。
コメント書きにいけなくて、ごめんなさい。
ここ青森では「焼きそば」専門店が結構多いんですよ。
青森県民は麺が好きなんですよね。
一緒に野菜や肉を炒めないんで、野菜の甘さが残っていて、実に美味しいんですよ。
味噌おでんもいけます(^^;)。
これでビール2缶いっちゃいました!


<< 葦毛崎から種差海岸へ      陸奥湾の荒涼 >>