2008年 02月 15日
『青森ブロガー20人写眞展』開催のご案内
今回は、広告です(^^;)。
来る3月1日、2日の2日間、『青森ブロガー20人写眞展』を青森市にあります青森県観光物産館アスパム 1階イベントホールにて開催させていただくことになりました。
約20人のブロガーさんにより撮影しました、我が青森のいろいろなシーンを写真やスライドショーで展示いたします。
開催のご案内は下記に掲載いたしますので、どうかお近くの方は会場にお越しいただきたいと思います。
私達は写真のプロではございませんので、純粋にブロガー自身が楽しむための手段として写真を通していろいろなシーンを切り取っています。
是非、そんな楽しさをご覧戴けたらと思っています(^^)v。
もちろん、私の写真も展示いたしますよ(^^)。
f0149209_7215965.jpg

「青森ブロガー20人写眞展」の開催について


「オフ会のような雰囲気の中で写真を見て欲しい」、そんな思いを込めて青森在
住のブロガー20人が集まり、写真展を開催します。
ブロガーが撮影した青森の四季、人々の暮らし、風景、祭り・イベント、そして
グルメなどを紹介します。

●開催場所および期間
・場所 : 青森県観光物産館 アスパム
  1階イベントホール(地場セレクト向かい側)

・期間 : 平成20年3月1日(土)から3月2日(日) 2日間
      午前9時から午後6時まで

●お問い合わせ
 「青森ブロガー20人写眞展」事務局
 reev21(青森・下北お散歩ブログ http://reev21.blog98.fc2.com/)


by jazz-photo | 2008-02-15 07:28 | その他 | Comments(30)
Commented by at 2008-02-15 09:54 x
わぁ~~タンさんのミサンガがポスターの表紙になってる!!パチパチパチ・・・^^
ステキな撮り方だこと!!
バックの黒が一層ミサンガの美しさを引き立てていますね!

青森ブロガー20人の写真展是非成功しますように祈っていますね^^

↓の弘前の雪燈籠まつりの写真もみんな幻想的ですてきです
ねぶたの様な、棟方志功の絵のような武者絵がとてもすてきです
Commented by kashiwa at 2008-02-15 12:21 x
こんにちは
早速ブログのブックマークにそのまま載せました。
私のブログではほとんどお役に立てないと思いますが、気は心ということで^_^;
あらためてみると余計素晴らしいポスターの仕上がりですね。tengちゃんのミサンガ光っています。
彼女もこの起用は思いがけなかったでしょうね。tengちゃんの嬉しい気持ちが伝わった来ました(^^♪
Commented by 昭雄 at 2008-02-15 18:49 x
『青森ブロガー20人写眞展』が盛り上がるといいですね。
なんか、かっこいいですね。(^^)
先日はのへじ停車場ランタンまつりへお越しいただきありがとうございました。
写真も活き活きと楽しそうに撮れていますね。
本当にありがとうございました。
Commented by tengtian60 at 2008-02-15 19:10
こんばんは!^^
本当にマサカの思いがけないことでとっても嬉しいです!
ありがとうございます。^^
なるべく多くの方がご覧になりますようにと
願いながら・・・今夜UPさせていただきますね!^^
会場が上手く押さえられたことも良い方向に向かっている兆しと思います。
アスパムへ入るのは初めてになると思いますが、
このようなご縁でとはねぇ・・
大き目のハンカチ用意して出向きますね!(笑)
Commented by たかさん at 2008-02-15 19:22 x
こんばんは、青森のブロガーは盛り上がっていますね。
写真展は昨年も開催され、羨ましいですね。
おっと!主催者は、あのreev21さんのようですね。
jazzさんの写真にも期待が膨らみましね。
昨年の懇親の一枚に期待です。
Commented by 落武者 at 2008-02-15 20:58 x
これは楽しみですね!
時間があれば是非いってみたいです。!
Commented by hisako-baaba at 2008-02-15 21:45
良いないいなあ。青森のブロガーさんは・・・
そして青森は見るものがいっぱいでいいなあ・・・
ミサンガがいい感じ・・・

↓雪灯篭ってなんてステキなんでしょ。幻想的て素晴らしいですね。
吹雪のときはご苦労でしょうけど・・・

ほんとに良いなあと思いますけど、私が住むのは無理ね。
寒いの駄目なのですもの・・・こちらもこのごろ強風が寒いです。
Commented by jazz-photo at 2008-02-15 22:27
☆風さん、こんばんは。
はい、タンさんのミサンガです。
ミサンガの輪は、『ぶろがーさん同士の輪』を。
ミサンガに使われている色、一色一色は『参加ブロガーさん』をイメージしました。
タンさんの優しさを表現できたらと思って、柔らかな色使いのミサンガを選ばせていただきました。

どうもありがとうございますm(_ _)m。

薄暮や闇に浮かび上がる武者絵や美人絵は本当に幻想的で美しいです。
是非、見ていただきたいですね。
Commented by jazz-photo at 2008-02-15 22:31
☆kashiwaさん、こんばんは。
どうもありがとうございます。
感謝です(^^)v。

実は、この写真展の話は昨年から、私とreev21さんの間では話し合っていたんです。
ですから、構想1年をかけて親しいブロガーさんの輪を繋げて実現したんです。
ですので、具体化してきた段階では、ミサンガをイメージ写真に使おうと言うことは決めていたんです。
後は、どう綺麗に撮るかという、私には超難関な技術的な関門があったんですよ。
Commented by jazz-photo at 2008-02-15 22:34
☆昭雄さん、こんばんは。
停車場まつりへは行かれたのでしょうか?
会場で昭雄さんを探したのですが、お見かけいたしませんでした。
お会いしてお話したかったですね。
写真展、ありがとうございます。
是非、成功させたいですね。
停車場まつりと同じく、手作りの写真展なんです。
こちらこそ、ありがとうございます。
Commented by jazz-photo at 2008-02-15 22:39
☆タンさん、こんばんは。
素敵なミサンガを提供くださって、本当にありがとうございました。
お蔭様で、私達が開催する写真展のポスターを完成させることができました。
私がタンさんからお預かりしたミサンガはさらに多くの方々の腕に渡りました。
いろんな思いで、タンさんのミサンガを眺めてることと思います。
素晴らしいアイデアでブロガーさんの輪をまとめましたよね。

アスパムでどうか楽しんでいって頂きたいと思います。
皆、笑顔ですから、ハンカチは要らないと思いますよ!
Commented by jazz-photo at 2008-02-15 22:43
☆たかさん、こんばんは。
青森のブロガーさんは皆さん優しい方ばかりで、纏まるのも早いです。
こうして写真展を開催できるなんて、夢のようです。
reev21さんのリーダーシップと努力が、ブロガーさんの輪をまとめたと言っていいと思います。
なんと言っても、人気抜群のブログですからね。

私も11点の写真を展示する予定です。
実は、私の写真は茨城でも展示する予定ですが、日程は未定です。
Commented by jazz-photo at 2008-02-15 22:44
☆落武者さん、こんばんは。
どうか、いらしてください。
いろいろなお話をお聞かせ頂きたいですね。
待ってますから!
Commented by jazz-photo at 2008-02-15 22:48
☆hisako-baabaさん、こんばんは。
青森は2年間遊び歩っても、見切れてないです。
本当に見所、食べ所がいっぱいです。
hisako-baabaさんにも本当は見ていただきたかったですね。

雪燈籠は幻想的で素敵でした。
寒いですけど(^^;)。

確かに、暖かい土地から青森に来て住むのは厳しいかもしれないですね。
でも、合計4年間暮らしていますが、今は、自宅のある茨城よりも青森のほうが好きになりました。
Commented by ACHILLES at 2008-02-15 23:59 x
写真展。
楽しみなような、ちょっと不安な気もするし
今からドキドキしてます(O.O;) (o。o;)
Commented by ぴょーこ at 2008-02-16 00:11 x
Jazzさん、こんばんは!
すごいですね。素晴らしい企画です。うらやましい・・・。
絶対反響大ですよ!
いいなぁー。私もブロガーの皆様にお会いしたいです(^-^)
Commented by jazz-photo at 2008-02-16 00:25
☆ACHILLESさん、こんばんは。
ACHILLESさんの写真、素晴らしいですね。
早速、写真展用のスライドショーに致しました。
楽しみにしていてください。
実は私も最初はドキドキでしたけど、今はワクワクしてます。
Commented by jazz-photo at 2008-02-16 00:29
☆ぴょーこさん、こんばんは。
去年も少し形は違いますが写真展を開催してます。
その時は、私はブロガーではなく、単なる観客として見てました。
どう言う訳か、今年はご隠居ブロガーとして参加することになってます(笑)。
流鏑馬写真も多数ですので、ぴょーこさんの流鏑馬姿も登場すると思います。
是非、いらしていただいて、一緒に乾杯しませんか?
皆さん、大歓迎のはずですよ(^^)v。
Commented by kashiwa at 2008-02-16 01:35 x
こんばんは
今日私もUPしました^^
私はPCにそう詳しくありませんので気の利いたことは出来ませんでしたが一応画像と
日時だけは載せられました^^ゞ
それとjazzさんのこの蘭にいつでも飛べるようブックマークに書き込みました。
展覧会が最終日の日までブックマークを見る方にアピールしますからね(^_-)-☆
Commented by kimi at 2008-02-16 09:06 x
おはようございます。
初コメントにこんなステキな写真に出会うとは。。。
楽しみな写真展になること間違いなしですね!

雪灯篭も青森らしさが出ていていいですね!
これからも写真、楽しませていただきますね^^
よろしくお願いしますm(__)m

Commented by おはようございます。 at 2008-02-16 10:18 x
おはようございます。
近くなので、ぜひ遊びに行きたいと思います。
どんな感じか、わくわくしますね。
Commented by ぴょーこ at 2008-02-16 23:57 x
宴会要員で参加したいです(爆)
Commented by にこちゃん at 2008-02-17 10:08 x
ブログにのせてみました。
タンさんとは、お話したことがなくって・・・・
こちらから飛んでお礼を言いました。
ブロガーさんの輪をイメージしたミサンガ
いただけてうれしいです。
jazzさんのおかげです。ありがとうございます。
今日は旦那が仕事なので、昨日からゆっくりまったりしております・・・(^ー^* )フフ♪
Commented by jazz-photo at 2008-02-17 19:31
☆kashiwaさん、こんばんは。
すいません、お手数をお掛けいたしましたm(_ _)m。
お蔭様で盛り上がってきました!
私も早速拝見させて頂きました。
どうもありがとうございました。
準備も着々と進んできましたよ(^^;)。
Commented by jazz-photo at 2008-02-17 19:35
☆kimiさん、こんばんは。
どうもありがとうございます。
写真展は、身近な写真が基本コンセプトですので、「ああ、見た見た!」と言うような楽しさがあればと思っています。

そうですね。
雪燈籠は雪国しかできませんし、「ねぷた」を連想する武者絵は青森奈良ではですね。
こちらこそ、宜しくお願いいたします。
Commented by jazz-photo at 2008-02-17 19:37
☆おはようございます。さん、はじめまして。
そして、こんばんは。
そうですか、お近くにお住まいなんですね。
では、是非遊びに来てください(^^)。
見に来ていただくと言うより、遊びに来ていただくと言う方が近いです。
どうか宜しくお願いいたします。
Commented by jazz-photo at 2008-02-17 19:39
☆ぴょーこさん、こんばんは。
なるほど、宴会参加も良いですよね。
でも、ぴょーこさんは遠いですからね(^^;)。
流鏑馬の写真も多いですから、見ていただきたいですけどね!
Commented by jazz-photo at 2008-02-17 19:42
☆にこちゃんさん、こんばんは。
私もタンさんのブログでのコメントを読ませていただきました。
タンさんのミサンガパワーは凄いですね。
優しさの輪が広がるって良いですよね。
にこちゃんさんにもきっと良い事があると思いますよ!
Commented by トリトン at 2008-02-19 22:43 x
JAZZさん、再び今晩は。

写真展のご準備ご苦労様です。
ずっと温められてきた企画とはこれだったんですね。

タンさんのミサンガがポスター?に使われているんですね。
きっとタンさんも大喜びですよね。(事実です!!)

盛大な写真展になりそうですね。
きっと連日睡眠を削ってのご準備だと思います。
体を壊さないでくださいね。
(若くないんですかね)

写真展のご成功をお祈りいたしております。
Commented by jazz-photo at 2008-02-20 01:06
☆トリトンさん、こんばんは。
はい、このイベントなんですよ(^^)。
この写真展のイメージポスターに使っているのはタンさんのミサンガです。
ええ、本当に喜んで頂いて、こちらの方が嬉しくなりました。

手作りのイベントなので至らない点もあると思いますが、一生懸命やっています。
はい、多少睡眠不足ですが、来ていただく方が楽しんでいただけたら最高です。

はい、どうもありがとうございます。
確かに若くないですね!


<< 願掛岩~仏ヶ浦へ -佐井村-      『弘前城 雪燈籠まつり』 -そ... >>