2008年 03月 19日
早春の尻屋へ -その1-
一気に雪がなくなっていきますね。
そんな爽やかな一日、しばらく行っていなかった尻屋を目指しました。

雪が消えた後には早春の味覚でもある『フキノトウ』が顔を出しています。
薄緑の清清しい色が素晴らしい。
f0149209_22484354.jpg

春の恵みに感激しつつ、国道279号線を北上します。
でも、すぐに寄り道してしまいます(爆)。
いつもの「菜の花プラザ」さんです。
f0149209_22531450.jpg

いつもは「ホタテコロッケ」に直行なんですが、今日は前から気になっていた「ビックリホタテフライ」にしてみました。
それにしてもデカッ!
300円也。
f0149209_231610.jpg

中にはほぐしたホタテの貝柱がたっぷり入っていて、なかなかの味です。
おやつにぴったりですね(^^)v。
それにしても、こちらのアイデア商品は要チェックです!
f0149209_23121063.jpg

次に向かったのが岩屋海岸です。
ここも春の雰囲気ですね。
足元の小石でさえ、輝いてるように見えます!
f0149209_23153060.jpg

海の透明感も実に爽やかでしたよ~!
f0149209_23165761.jpg

崖の下に洞窟のような窪みがあるのを発見しました。
こう言うのを見つけると中を覗いて見たくなるんですよね(^^;)。
f0149209_231918.jpg

覗いてみましたよ(^^)v
まるで南国の海のような雰囲気!
海面がキラキラしていて綺麗です。
f0149209_23205061.jpg

いよいよ尻屋崎に向かいました。
越冬放牧地アタカで、美人さんの寒立馬(かんだちめ)に会うことが出来ました。
柵に近づくと、寒立馬が私に近づいてきました(^^;)。
いや~、可愛いなあ!
鬣(たてがみ)が女の子っぽいでしょ(^^)v。
f0149209_2330073.jpg

瞳も綺麗!
f0149209_23343442.jpg

私に頬ずりするように鼻先をつけてくれました。
温かくて良い感じです。
ちょっとおすましポーズです。
色っぽくありませんか?
f0149209_2334365.jpg

こちらは何してるか分かりますか?
実は「かいかい(痒い痒い)」です。
夢中で「かいかい」してました(爆)。
それにしてもちょうど良い高さの枯れ木なんですね。
後ろの方では、もっと短い枯れ木で「お尻かいかい」してる寒立馬もいました!
確かに自分じゃ掻けないもんね(^^)。
f0149209_23404818.jpg


次回は六ヶ所への帰り道をご紹介いたしますね!


by jazz-photo | 2008-03-19 23:46 | 自然の風景 | Comments(24)
Commented by ぴょーこ at 2008-03-19 23:51 x
フキノトウ、いい色ですね!
自然てヤツは全く!ですね(爆)

それにしても寒立馬がかわいーーい!!
Commented by at 2008-03-20 01:03 x
こんばんは!^^
フキノトウ綺麗!!^^ ホタテのコロッケ凄いですね・・・美味しかったですか?

洞窟の様な所を覗くのに濡れませんでした・・・?
こうゆう努力が必要なんですね^^;

寒立馬可愛くてJazzさんのコメントが面白いです^^
馬の瞳は綺麗な瞳をしていますね
ちょっと色気のあるお馬さん。かゆいの~~しているお馬さんどれも愛嬌があって可愛いですね~~^^
Commented by jazz-photo at 2008-03-20 06:05
☆ぴょーこさん、おはようございます。
フキノトウがあちこちに出てきました。
凄いですよね。
季節を感じ、季節を作っていくんですよね。
黄緑が鮮やかで綺麗ですね。

でしょ~、可愛いです。
顔に鼻をくっつけてくるんです。
いっぱい撫で撫でしちゃいました。
Commented by jazz-photo at 2008-03-20 06:14
☆風さん、おはようございます。
北国のフキノトウは巨大ですので、関東のちっちゃなフキノトウに比べて存在感があります。
綺麗ですよね。
「ビックリホタテフライ」は美味しかったですよ!
こちらの道の駅では、アイデア商品がいっぱいあるんです。
駅長さんの努力があればこそなんだと思いますが。

手前に岩場がありましたので、カメラを担いで上がってみました。
幸い濡れませんでしたよ。
どうも穴が開いてると中を見たくなりますよね(^^)。

寒立馬にはモテたようです(笑)。
どうも人間の女性より馬の女性に好かれるみたいでした。
瞳が綺麗で、お色気たっぷりでしたよ!
掻いてる馬君は、もう、凄い勢いで掻いてました。
掻くのにも工夫が要るんだなと感心してしまいました(爆)
Commented by bayabayatto at 2008-03-20 10:14
こんにちは~
ど~おお~?アタシのこのウ・ナ・ジ!!にめろっめろ~。
ふほー、洞窟!!のぞいてみたいですが、どこでもすっ転ぶのでわたしにゃ無理かな…。
先日種差をばやばやしていたら、でっけーカメラかついで岩の隙間からビールのおとも「ツブ」をほじりだしている方がいて尊敬しました。もう体の一部だんだべな~。
jazzさんはそれ以上!!
Commented by トリトン at 2008-03-20 10:43 x
JAZZさん、今日は。

フキノトウも、コロッケも、海岸の石も、寒立馬もステキですね。

あとで、海岸の石と≪美人の寒立馬≫の写真を紹介させていただきます。
Commented by kashiwa at 2008-03-20 11:48 x
もう少しでお別れになる青森を堪能してますね^^
お馬さんに惚れられてしまいましたね。並みの女性よりははるかに色っぽい〔爆〕
jazzさんの魅力恐るべし!!

綺麗な小石は去年6月に頂いたものを思い出させます。大事にしてますよ~!
Commented by にこちゃん at 2008-03-20 13:53 x
ふきのとう もう出ているんですね。
食べるとおいしいんですよね。まだ食べたことないです・・・^-^; アハハ...

寒立馬かわいいですね。
ズームしてるんですか?
近づいているんですか?
犬も触れない私・・・・馬にも近づけない・・・^-^; アハハ...
Commented by piko at 2008-03-20 14:59 x
すんごぉーく、春らしいお写真に でっかい体のちっちゃい心が うきうき、キュン キュン!! (爆笑

土も 芽も 海も・・・春を待ちこがれていたんですね!!

生き生きと 輝いてますね^^

寒立馬さんのいろっぽさに 惨敗だわ! 私・・・・(爆

Commented by 藤九郎 at 2008-03-20 16:39 x
ふきのとう、近所でも出てるはずなのにまだ出会ってません。
尻屋といったらやっぱり馬!!
サラブレットより寒立馬の方が好きなんです。
スリスリしてもらいたいなあ。
Commented by jazz-photo at 2008-03-20 22:15
☆やすおさん、こんばんは。
寒立馬、色っぽいんですよ~。
妖艶な女性寒立馬なんでしょうね。

あれあれ、すぐ転んじゃうんですか?
私は好奇心が先にたってしまいます。

ツブ貝は私の自宅のある茨城でも小さいながら沢山付いていて、よく採ってきては食べてました。
自分で採ったものは特に美味しい感じがします。

私も根性あるべが~?(^^;)
Commented by jazz-photo at 2008-03-20 22:17
☆トリトンさん、こんばんは。
どうもありがとうございます。
北国の春を感じていただけたでしょうか?
いつもお世話になりますが、どうか宜しくお願いいたします。
もう雪はありませんので、トリトンさんも寒立馬に会いに行かれてみてはどうでしょう。
Commented by jazz-photo at 2008-03-20 22:27
☆kashiwaさん、こんばんは。
実は殆ど写真は撮っていなくて、この尻屋の写真以外はストックしておいたものです。
なかなか時間が無くて・・・・。

このお馬さんには気に入られたようです。
私の顔にスリスリしてました。
温かくて、可愛くて、会いにきて良かった~!
きっと暇だったんだと思います!
私に魅力はありませんので、誰かが遊びにくるのを待っていたんでしょうね。

そうですか、どうもありがとうございます。
あれは「有戸石」と言って、年々拾えなくなってしまってますね。
Commented by jazz-photo at 2008-03-20 22:31
☆にこちゃんさん、こんばんは。
もう、あちこちに顔を出してますね。
黄緑色が鮮やかで綺麗です。
一般的には天ぷらやバッケ味噌でしょうね。
美味しいですよ!

寒立馬は至近距離です。
馬さんに触りながら写真を撮ってます。
まさに鼻息を感じる距離ですよ(^^;)。

馬さんのほうから、私に近づいて来てくれました。
よく馴れてるんですね。
にこちゃんさんは動物が苦手なんですね。
Commented by jazz-photo at 2008-03-20 22:34
☆pikoさん、こんばんは。
春の話題ですよね~。
Waiting for spring!
でしたからね。

寒立馬の色っぽさにぞくぞくしてしまいました。
確かに大人の女性も負けちゃうかも(^^;)。

でも、冬の青森ももう少し紹介したいですね~!
Commented by jazz-photo at 2008-03-20 22:39
☆藤九郎さん、こんばんは。
そうですか?
どこでも見かけるようになりましたよ(^^)。
春ですね~!

私も同じですね。
大地にしっかり立つ寒立馬は素敵です。
藤九郎さんもスリスリしてもらいに行ってください。
可愛いですよ。
実は3年前も「すりすり」されました。
顔もスリスリされたんですが、肩もすりすりされたんですよ。
でも、シャツの肩を見たら、真っ黒く汚れてました(笑)。
お風呂入ってないんですものね~。
当然ですよね。
Commented by とぅちゃん at 2008-03-21 05:42 x
おぉー!
一気にアップですか!

バッケ(フキノトウ)~♪
春ですね~♪
これを見ると春を感じます♪

ホタテフライ!
かぁ~!サクサク感が~!
ビールのおつまみに最高でしょう!

海!
今年こそは釣りに行こうと思っていたので、こんな綺麗な海を見ちゃうと、ウズウズしちゃいます♪
あぁ~、海を眺めながらのんびりしたいなぁ~♪

寒立馬!
青森県で生まれ育ちながら、いまだに実物を見たことがありません・・・(汗
下の娘がもう少し大きくなったら、連れて行かねば!
Commented by mikefumimaru at 2008-03-22 02:52
 jazzさん、こんばんわ、、。
 どの写真も皆アンバー系が生かされて、重みのある良い画ですねぇ。
 特に、紅をポイントにした浜の石は素晴らしい。
 

Commented by ジャミン at 2008-03-23 08:56 x
Jazzさん、おはようございます~♪
もうフキノトウが顔出してるのですね!春ですね~(*^。^*)
お馬さんが生き生きとして今にも写真から飛び出してきそうですよ~!
Jazzさんの写真は躍動感あふれてますね♪
あと残すところわずか・・・う~~~早すぎる(>_<)
Commented by jazz-photo at 2008-03-25 05:55
☆とぅちゃんさん、おはようございます。
バッケは春ですね。
もう、どこでも見られるようになりましたね。
天ぷらが食べたいです。
ホタテフライはほぐした貝柱が入っていて、とっても美味しいです。
もちろんビールにもOKですよね(^^)v。

釣りですか。
私も昨年はずい分行きました。
尾駮漁港でクロソイ専門で釣ってました。
今年は楽しめるといいですね。

確かに寒立馬を見たことがない方、多いですよね。
青森の中でも津軽の方にとって尻屋は行きにくい場所ですよね。
4月以降でしたら、岬にまで車が入れますので、良いと思いますよ。
Commented by jazz-photo at 2008-03-25 05:58
☆fumimaruさん、おはようございます。
どうもありがとうございます。
石ころの中の紅色は、綺麗でしたよね。
最初は接写にしようと思ったんですが、雰囲気が伝わるような画面構成にしてみました。
Commented by jazz-photo at 2008-03-25 06:02
☆ジャミンさん、おはようございます。
一気に春が進んだ感じですね。
暖かいですよね。
フキノトウも、既にフキノトウではなくなってしまったものも見られます。
寒立馬、可愛いですよ!
どうも、人間以外にはモテるようです(爆)。
ジャミンさんと撮影に行きたかった場所ですね。
機会がありましたら、ご一緒しましょう。
「かいかい」は躍動感ばっちりです(^^;)。

もう、秒読み段階ですね。
寂しいです。
Commented by mikefumimaru at 2008-03-25 12:22
 はい、それで大正解でしたね、、(笑)。
Commented by jazz-photo at 2008-03-31 00:53
☆fumimaruさん、こんばんは。
どうもありがとうございます(^^)v。


<< 早春の尻屋へ -その2-      鯵ヶ沢の焼きいか通り >>