2016年 05月 30日 ( 1 )

2016年 05月 30日
ナーバ流し -茨城県行方市ー
霞ケ浦の南岸に位置する行方市蔵川地区に伝わる風習です。
ナーバとは「苗束」の意味で、苗束が風に吹かれる様子と言う意味のようです。
田植えの終わった蔵川地区の神田の畔で毎年5月24日に行われる行事です。
このナーバ流しの行事は、御船神社の五穀豊穣・子孫繁栄を祈願する神事なんだそうです。
性信仰の行事でもあります。
f0149209_21432374.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

by jazz-photo | 2016-05-30 21:51 | 歴史の風景 | Comments(0)