カテゴリ:日常と生活の風景( 51 )

2008年 10月 03日
十和田乗馬倶楽部の秋 -青森県十和田市-
また、青森の話題に戻ってきました。
五所川原から戻ってきた私は、十和田市のビジネスホテルにチェックインです。
丁度、お祭りの終わりに遭遇したのですが、これが本当の『後の祭り』でした(^^;)。
f0149209_16275330.jpg

どことなく寂しいですよね。
この後、懐かしい青森・岩手のブロガーさん達と楽しい再会をしたんですよ(^^)v。
いや~、楽しかったですねえ。
f0149209_16293568.jpg

翌朝は良い天気で、ホテルから見える山並みが美しいです。
f0149209_16314457.jpg

青森三日目は、十和田市三本木にあります『十和田乗馬倶楽部』にお邪魔しました。
こちらは、Amy組長がインストラクターを務める、十和田の流鏑馬の総本山とも言うべき倶楽部です。
Amy組長をはじめ、流鏑馬の水干姿が印象的なOさん達も朝から講習生の対応で大忙しです。
ご苦労様です。
f0149209_1632836.jpg

私はと言えば、倶楽部の中をカメラ片手にぶらぶらと散歩です。
馬達が顔を出してますね。
f0149209_1634230.jpg

こちらは、シマウマ(^^;)。
f0149209_1635789.jpg

少し気の早い、ススキ(^^;)。
f0149209_1636291.jpg

すっかり秋空ですね。
もうすぐ、ナナカマドの実が真っ赤になるんでしょうね。
f0149209_16372760.jpg

次回は9月の青森紀行最終回です。

by jazz-photo | 2008-10-03 16:38 | 日常と生活の風景 | Comments(8)
2008年 09月 29日
白い曼珠沙華 -茨城県水戸市(自宅)-
今日もちょっと寄り道した写真をご紹介いたします。
関東では、曼珠沙華が見頃を迎えていますね。
私も曼珠沙華が大好きで、自宅の庭に植えています。
特に、清楚な白が好きで、私は勝手に『初雪曼珠沙華』と呼んでいます。

雨に濡れた『初雪曼珠沙華』です。
花弁の水滴が綺麗です。
f0149209_211553.jpg

実は蕾も白っぽくて、赤い曼珠沙華の艶やかさとは違いますね。
f0149209_2124128.jpg

咲き始めたところです。
意外と咲き始めの写真は少ないですよね。
雄しべの赤い筋が綺麗です!
f0149209_2134819.jpg

もう少し開いたところですが、この頃が最も美しいと思いませんか?
f0149209_21501.jpg

蕾と花の競演です。
f0149209_2155018.jpg

ほぼ満開になった『初雪曼珠沙華』です。
毎年、我が家の庭で咲き続けてくれています。
この花が咲くとしみじみ秋を実感します。
f0149209_2173841.jpg


by jazz-photo | 2008-09-29 21:09 | 日常と生活の風景 | Comments(12)
2008年 08月 31日
窓辺に花を!
自分の部屋があまりにも殺風景なので、柄にもないく花の鉢でも置いてみようと思い、古くから知っている花屋さんに行って見ました。
そこで、目に留まったのが色とりどりのセントポーリア達でした。
やはり、これはセントポーリアしかないと思って、2鉢選んでみました。

その1
青に白の斑点が入った、『オペラズロメオ』
可愛いでしょ(^^;)。
f0149209_047428.jpg

その2
赤に白のフリルが付いている、『ジャジージュエル』
ジャジーって、もしかしたらJAZZYかな?
だとしたら、まさに私の部屋向けじゃないですか(^^)v。
f0149209_052325.jpg

セントポーリアにしてはどちらも花が大きくて、なかなか豪華な感じです。
そして、もう一鉢気になったのがこれ!
f0149209_055565.jpg

勢いのその3
木立性ベゴニアの『リスターダ』です。
白い花と緑のコントラストが大変美しい鉢植えです。
特に葉の緑の濃淡が素晴らしいベゴニアですね。
これで殺風景な私の部屋も豪華に大変身です!
早速、窓辺に置いてみました。
写真のためにくっつけてしまいましたが、なかなか良い感じでしょう(^^;)。
f0149209_11832.jpg

しかも、このセントポーリアは一鉢300円でした。ベゴニアが400円!
安いですよね~。
更にセール中ということで1割引でした。(ラッキー!)
そんな訳で、今度はこちらの花屋さんで写真を撮ってきますね!

by jazz-photo | 2008-08-31 01:04 | 日常と生活の風景 | Comments(10)
2008年 04月 13日
山の喫茶店も春の雰囲気
-お詫び-
コメントをお寄せ頂いているにもかかわらず、お返しができなかったり、皆様のブログにお邪魔できない状態が続いております。
申し訳ございませんが、どうかご容赦くださいm(_ _)m。


いつもお世話になっている七戸町の『ひまわり』さんは、窓から自然の風景を楽しむことが出来ます。
今年も水芭蕉が咲き始めました。
きっと、今頃は終わりに近いのでしょうね。
f0149209_2172612.jpg

まだ新緑には遠いですけど、何となく春めいた感じがしますよね。
f0149209_2182180.jpg

窓には常連さんと女将さんの笑顔が見えますね!
こう言う、気さくで家庭的なところが『ひまわり』さんの魅力です。
f0149209_2194412.jpg

雪が無くなったところにはやっとフキノトウが顔を出しました。
他ではとっくに大きくなっていましたけど、やはり雪の下になっていましたから、遅れたんですね。
私はフキ味噌や天ぷらが大好きです(^^)v。
春の恵みですよね~!
f0149209_21114091.jpg

店内の窓際にはいつも花が飾られていて、さりげない心遣いを感じさせます。
f0149209_21134394.jpg

これからの新緑の季節は、本当に綺麗ですよ。
是非、休日の午後を『ひまわり』さんでゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか!


by jazz-photo | 2008-04-13 21:15 | 日常と生活の風景 | Comments(5)
2008年 04月 09日
もうひとつの『留長果樹園』さん
人それぞれに、決して妥協したくない、決して引きたくないと思う『何か』があるのではないでしょうか?
それは、物だったり、技だったり、気持ちだったり・・・・いろいろな場合がありますよね。
もちろん、私にだってありますよ(^^;)。

青森に赴任して、いろいろな方々の拘りを見せていただく機会がありました。
『留長果樹園』さんも、その中のお一人です。

園主、留目(とどめ)さんのサクランボやリンゴ栽培にかける情熱や拘りは、並大抵のもではありませんでした。
この輝くようなリンゴを出荷する際には、段ボールの脇に自信の現われとも言える力強い文字が踊ります。
「屋号」と共に!
f0149209_21364628.jpg

代表選手の「サンフジ」には蜜が見事なまでに入っています。
中心は、花弁と同じ五角形になってるんですね(^^)。
f0149209_21391520.jpg

果樹を支える道具にも、プロとしての誇りと拘りの証、「屋号」が刻まれます。
f0149209_214247100.jpg

また、saccoさんもご主人に負けず劣らずの大いなる拘りを持っています。
それは、果樹に対しては言うに及ばないことですが、食器類からクロス、そしてスイーツまで決して妥協はしないようです。
その、拘りが果樹栽培への情熱を支えてると言ってもいいと思います。
まさに『もうひとつの留長果樹園』さんの姿なんですね。
今回は、そんなsaccoさんのロールケーキをご紹介しましょう。
これが、お手製の生地です。
f0149209_21492182.jpg

生クリームを広げていきます。
f0149209_21503738.jpg

なるほど、紙を使って巻いていくんですね。
f0149209_21514587.jpg

巻き上がると市販のロールケーキとまったく変わりません。
綺麗ですよね~!
f0149209_2152540.jpg

粉砂糖を振りかけていきます。
f0149209_21534039.jpg

冷蔵庫で少し寝かせたら、さあ、いよいよコーヒーブレイクの時間です。
f0149209_21544843.jpg

美味しいロールケーキの出来上がりです。
こうしたゆったりとした時間を過ごすのが『留長流』なのだと思います。
良いもの、美味しいものへの探究心こそが、あの素晴らしい『留長果樹園』さんの果物達を生む原点なのではないでしょうか!
f0149209_21581886.jpg


注) こちらでご紹介いたしましたロールケーキは『留長果樹園』さんで販売しているものではございません。
あくまでsaccoさんが趣味で自家用に作られているものです。


by jazz-photo | 2008-04-09 22:04 | 日常と生活の風景 | Comments(18)
2008年 04月 03日
関東へ行く荷物
忙しくて、更新をサボってしまいました。
無事水戸(「みずのへ」とも言う)に到着して、新しい職場に着任しましたので、ご報告させていただきますね(^^)。
当分の間、-青森編-はそのままと言うことで・・・・・。

引越しも大変ですね。
たいした荷物なんか無いんですけどね(^^;)。
とにかく、段ボールに詰め込んだのですが、気が付いたら、大きさがバラバラ(爆)。
私の部屋は殆どワンルームといえる位の広さなんです。
f0149209_03626.jpg

まあ、腹ごしらえなんですが、『八戸産の鯖を使ったバッテラ』と言うのがあって、衝動買いしてしまいました(^^;)。
でも、美味しいですよ!
f0149209_0102416.jpg

運び出したらがら~んとした空間です。
あるのはノートパソコンと無銭LAN(無線LANとも言う)だけ。
布団なしでどうやって寝ようかな~(^^;)。
f0149209_0131944.jpg

次回以降、引越しを挟んでの話題をご紹介しますね。

by jazz-photo | 2008-04-03 00:14 | 日常と生活の風景 | Comments(30)
2008年 01月 18日
夕食写真館 -ご飯編-
単身赴任が長いと色々なものを考えて作りますけど、一番楽なのは炊き込みご飯などの、おかずがあまり要らないご飯です。
私は『炊き込みご飯』、『混ぜご飯』、『炒めご飯』等が大好きなんですよ!
今回はそんなご飯モノをご紹介いたします。

 ホッキ飯
f0149209_2275750.jpg

『ホッキ飯』の決め手はホッキ貝の下処理です。
殻から身を外して二つに割った後、内臓等を綺麗に取り除いて、食べやすい大きさに切ります。
ホッキ貝とシイタケ(たまたまあったので・・・)そして油揚げを、
水、醤油、みりん、砂糖、日本酒で軽く火を通し、煮汁を軽量カップに入れて冷まします。
炊飯器にセットしたご飯から軽量カップで水を除き、その量と同量の煮汁を入れて炊きます。
炊き上がったら、具を混ぜて出来上がりです。

 稲荷すし
f0149209_22174514.jpg

私はこの『お稲荷さん』が好きなんですね。
私は甘い味付けが苦手なので、自分で煮たものを使います。
決め手は湯通しで油を抜いておくことでしょうか!
でも、今回作った『お稲荷さん』は青森ならではの工夫をしました。
そう、『ホタテご飯』を中に入れてみました(^^;)。
これ、美味しいです!
f0149209_2221510.jpg


 リンゴカレー
f0149209_2222696.jpg

実はカレーにはリンゴは入っていないんです(^^)。
リンゴはカレーの上に載っているだけです。
でも、このリンゴは実に柔らかいんですよ!
このリンゴは、両面をバターでソテーした後、コンソメで1時間ほど形を崩さないように静かに煮たものなんです。
リンゴの甘さと、酸味が残っていて、美味しいです。
やや味を濃く煮るのがコツでしょうか。

 簡単チャーハン
f0149209_22272597.jpg

ホッキ飯と外見は似てますが、味は全く違います(^^)v。
味のベースは我が家の必需品『スタミナ源たれ』なんです!
隠し味に少し醤油を加えて、スクランブルエッグとベーコンを加えて炒めれば完成!
10分以内で完成します。
でも、味は一級品です(爆)。

by jazz-photo | 2008-01-18 22:30 | 日常と生活の風景 | Comments(23)
2008年 01月 01日
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になり、心からお礼申し上げます。
本年もどうか、よろしくお願いいたしますm(_ _)m。


昨年は『偽』と言う文字が最も印象に残った年になりましたけど、今年は是非明るい話題が多いと良いですね。
皆様にとりまして、2008年が幸多き年になりますよう心から祈念いたします。

私も、昨年同様愛機Nikon達に囲まれて、好きな写真を撮っていけたらと思っています。
お正月なので、久し振りのNikon記念撮影を致しました。
(古いデジカメで撮りましたので、画像品質は悪いです!)
f0149209_0305876.jpg

本格的な更新は、7日以降から始める予定です。
今年もコメント欄を通じて、皆様と楽しく会話が出来たら幸せです(^^)v。


by jazz-photo | 2008-01-01 00:46 | 日常と生活の風景 | Comments(32)
2007年 12月 24日
Lonely Xmas
クリスマスイブですね。
クリスマスと言えば、家族団らんの『代名詞』のような行事ですよね。
青森は『ホワイトクリスマス』になりますから、雰囲気もまた格別です(^^;)。

単身赴任の私にだって、クリスマスはやって来ます(爆)。
イブに一人でケーキを食べるのも少々抵抗がありましたので、昨日密かに、賑々しくクリスマスを満喫(?)しました(^^;)。
ケーキです!
f0149209_0125768.jpg

私には相棒がいませんので、クリスマスのお相手は『カメラ雑誌』です(爆)。
ケーキは『秋色のスイーツ』を見ていただけば宜しいかと(^^)v。
実は、この『渋皮モンブラン』は田重菓子舗の女将さんにクリスマスプレゼントとして頂いたものなんです。
どうもありがとうございましたm(_ _)m。
f0149209_0191412.jpg

写真が2枚では少々寂しいので、大サービスで、六ヶ所のイルミもお見せしましょう(^^;)。
尾駮沼付近の国道338号線沿いにあるイルミです。
私のクリスマス同様、少々寂しげですが、綺麗でしょ?
f0149209_0252511.jpg

Merry Christmas!


by jazz-photo | 2007-12-24 00:35 | 日常と生活の風景 | Comments(26)
2007年 12月 23日
美味しいリンゴが届く(裏)には・・・・(番外編)
今回は、前話の番外編です(^^;)。

「あたしゃ、リンゴが大好物なのさ!」
面白がって、自分の食べたリンゴの芯だけあげてる私!
f0149209_0594859.jpg

これは『つつけ』
茹でた「板蕎麦」をネギ味噌に付けて食します。
素朴で良い感じ!
いっぱい食べても、すぐにお腹が空いてしまうのが難点と言えば難点(^^;)。
(世間ではそれを健康食と呼ぶのよ!)
f0149209_161361.jpg

リンゴの紅葉。
珍しいでしょ?
f0149209_182518.jpg

写真で遊んでみました(^^;)。
おいおい、商品で遊ぶなって(笑)。
あっ、画像加工ではないですよ!
f0149209_192617.jpg

「あおもりリンゴ」ですが「やまもりリンゴ」
(~-~;)ヾ(-_-;)
f0149209_112243.jpg

おあとが宜しいようでm(_ _)m。


by jazz-photo | 2007-12-23 01:19 | 日常と生活の風景 | Comments(11)