<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 25日
お嫁に来た『みちのく福寿草』が咲きました!
我らが姉さん、かの有名な岩手の大物ブロガー「ライフワーク」のタンさんから、我が家にお嫁に来た『みちのく福寿草』が咲きました!
鮮やかな黄色が美しい、春の花です。
f0149209_22322532.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

by jazz-photo | 2010-02-25 22:41 | 花の風景 | Comments(10)
2010年 02月 22日
『駒村清明堂』さんのお線香 -茨城県石岡市-
今回は、昔ながらの製法で杉の葉を原料としてお線香を手作りされている、『駒村清明堂』さんをご紹介いたします。
お線香は原料によって「匂い線香」と「杉線香」の2種類に区別されています。
「匂い線香」は、タブノキの木の皮に、香木や香料を調合して作るお線香で、一般家庭用として使われていますが、「杉線香」は杉の葉を原料にしたお線香で、杉独特の香りがそのまま活かされているもので、お墓参りなど主に屋外で使用されるようです。
『駒村清明堂』さんでは、一貫して地元、茨城の杉の葉だけを原料にお線香を作っています。

杉の枝から、手作業で葉だけを集めていきます。
f0149209_17384334.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

by jazz-photo | 2010-02-22 18:04 | 技の風景 | Comments(16)
2010年 02月 15日
写真展『石岡の風と土』開催のお知らせ
f0149209_21441373.jpg

青森から茨城に戻ってきて、二年になろうとしています。
今まで、地元の茨城の写真はあまり撮ってこれなかったのですが、今回、石岡市の『石岡市 まちかど情報センター』さんのスタッフの皆様の応援を頂いて、写真展を開催することになりました。
今回の写真展は、「青森・下北お散歩ブログ」のreev21さんとの二人展です。
写真は、有名な「石岡まつり」をはじめ、石岡市の街並みや人々を中心に展示する他、reev21さん撮影の県外のイベントなども展示致します。

 場所:石岡市 まちかど情報センター(JR常磐線石岡駅より徒歩10分)
     茨城県石岡市国府三丁目1-16 TEL0299-27-5171
     地図はこちらです(関東つくば銀行隣です。)    
 期間:3月13日(土)~28日(日) (木曜休館)
 時間:午前10時~午後8時


会場のまちかど情報センターの近くには石岡市の歴史的街並みの数々がございます。
散策も兼ねてご来場頂ければ幸いです。

by jazz-photo | 2010-02-15 21:52 | その他 | Comments(20)
2010年 02月 14日
大洗駅の『三浜たこめし』 -茨城県大洗町-
JR常磐線水戸駅から、JR鹿島神宮駅間56.2Kmを太平洋に沿って走っているのが鹿島臨海鉄道です。
水戸駅から乗車して3駅目が大洗駅なのですが、ここにローカル鉄道としては珍しい駅弁があります。
しかも、『磯節弁当』、『ダイダラボウのはまぐりめし』、そして今回ご紹介します『三浜(さんぴん)たこめし』の3種類ものバリエーションがあるんです。
どれも駅弁マニアの間では有名なお弁当で、わざわざこの駅弁を買うために大洗駅を訪れる方も多いと聞いています。
ちなみに名前の『三浜』とは、地元の有名な三ヶ所の浜(大洗、那珂湊、平磯)を指しています。
また沖合いは有名なタコの漁場でもあるとのことです。

インパクトのあるパッケージが目を引きます。
思わずアップで撮ってしまいました(^^;)。
f0149209_12231451.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

by jazz-photo | 2010-02-14 12:31 | 食の風景 | Comments(6)
2010年 02月 13日
東金砂神社『嵐除祭』 後編 -茨城県常陸太田市-
今日は、東金砂神社『嵐除祭』で奉納された、田楽舞をご紹介いたします。

田楽舞は全部で4段で構成されています。
 第一段 四方固め 
 第二段 獅子舞
 第三段 巫女舞
 第四段 三鬼舞
  
まず、口上から始まります。
f0149209_22174241.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

by jazz-photo | 2010-02-13 22:41 | 祭り・イベントの風景 | Comments(1)
2010年 02月 12日
東金砂神社『嵐除祭』 前編 -茨城県常陸太田市-
東金砂神社は茨城県の北部、旧水府村にある東金砂山(標高約500m)の山頂に位置する神社です。
盛大に行われる大祭礼は何と72年に一度しか開催されません。
前回は平成15年でしたから、次回は2075年???、到底私は生きていませんね(汗)。
この大祭礼は、72年毎の3月に東金砂神社から日立市水木浜間を約1週間かけて約75kmを往復すると言う壮大なスケールの歴史絵巻となります(なお、西側に位置する西金砂神社も一緒に大祭礼が行われます)。
この間、途中で演じられるのが有名な『田楽舞』です。
と言うことは、この『田楽舞』を見られるのは正確には72年に一度の大祭礼の日と言うことになるのですが、実は年に一度2月11日の『嵐除祭(らんじょさい)』の日に東金砂神社境内の田楽堂で奉納されますので、見ることが出来ます。

今回その『嵐除祭』を見てきましたので、二回に分けてご紹介していこうと思います。

こちらが、東金砂神社境内の田楽堂です。
f0149209_21474125.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

by jazz-photo | 2010-02-12 22:11 | 祭り・イベントの風景 | Comments(4)
2010年 02月 07日
旧美和村高部地区の街並み -茨城県常陸大宮市-
旧美和村高部地区は栃木県に近い、茨城県北部に位置しています。
古くから林業、醸造業や紙等で賑わったそうで、今も往時の面影を色濃く残しています。

高部地区の中心部でひときわ目を引くのが、明治35年に建てられた、こちらの『間宮家住宅』です。
f0149209_18135519.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

by jazz-photo | 2010-02-07 18:30 | 街角の風景 | Comments(2)