2007年 10月 16日
「2007駒フェスタ十和田」特集 -10/13初日 流鏑馬-
今日は、『2007駒フェスタ十和田』初日の流鏑馬競技の様子をお伝えいたします(^^)。
しかし、今回ご紹介させて頂く流鏑馬の写真を含め、両日の流鏑馬の写真は私にとって全て満足のいく写真ではありませんでした。
選手の皆様、大会スタッフの皆様、ごめんなさい。
でも、雰囲気だけでも楽しんでいただくためにご紹介いたしますね(^^;)ゞ。
怒涛の枚数ですがお付き合い下さいね(^^;)。

ジュニアの部門から、風格があります。楽しみですよね。
f0149209_19353589.jpg

ジュニアと言えども、馬の速さは一般の部の選手とほとんど変わらないんです。
f0149209_19364954.jpg

一般の部の競技は白熱してました。
f0149209_1938846.jpg

良い表情ですね。綺麗です。
f0149209_19393733.jpg

三沢基地から来たという若いご夫妻も楽しそうでした。
愛おしそうに赤ちゃんを抱く姿が印象的でした。
f0149209_19472860.jpg

美しい装束ですね。
f0149209_19485164.jpg

矢が的を射抜くと番傘が開くんですよ。
f0149209_19501335.jpg

今年の大会のポスターにもなっている方ですが、間近で見ると感動します。
装束も美しいですね。
f0149209_19503029.jpg

この方の流鏑馬を見て、体が震えました。
本当に素晴らしかったです。
f0149209_19523034.jpg

この選手も感動しました。
装束は歴史絵巻のようで、美しかったですね。弓と装束の色が同じなんて素敵でした。
f0149209_19535955.jpg

まさにシンプルイズベスト!
格好良いです。
f0149209_19563211.jpg

この選手も凄かったです。
次々に的確に的を射抜く技術にはびっくりです。
f0149209_19585787.jpg

返し馬の雄姿です。
f0149209_201311.jpg

後姿も印象的で美しいです。
f0149209_2013869.jpg

艶やかで、美しい色です。
印象的でした。
f0149209_2024451.jpg

この選手もまさに武士です。
迫力満点ですね。
f0149209_2035085.jpg

速いです(^^;)。
追いきれません。
f0149209_2051887.jpg

桜組組長さんです。
実力者です!美しい装束も素晴らしいですね。
f0149209_2053591.jpg

歴史映画のワンシーンのよう・・・・。
f0149209_2083390.jpg

競技が終わって、愛馬の三懸(さんがい)を外しています。
競技は古式に則って、馬は三懸を付けなければなりません。三懸とは、馬に付ける飾りで、面懸(おもがい)・胸懸(むながい)・尻懸(しりがい)の3点をまとめて三懸と呼ぶのだそうです。
面懸は、轡(くつわ)を馬の口に固定させる為のもので、胸懸や尻懸は鞍がずれないように固定する役目も持っているんだそうですよ。奥が深い!
f0149209_2094267.jpg

競技が終わって、いつもの「ひょうきん族」に戻ってます(^^;)。
f0149209_2016451.jpg

スタッフにもこんな余裕が!
f0149209_20171964.jpg

明日は、速射競技の様子をお伝えいたしますね。

# by jazz-photo | 2007-10-16 20:21 | 祭り・イベントの風景 | Comments(24)
2007年 10月 15日
「2007駒フェスタ十和田」特集 -10/13初日 競技前-
10月13日、14日の二日間にわたって、『2007駒フェスタ十和田』が十和田市官庁街通り近くの中央公園で開催されました。
私も、両日共観戦してきましたので、ご紹介しますね。
今日から4回に分けてご覧頂こうと思います。
今日は、流鏑馬競技が始まる前の選手の様子などをご紹介いたします!

愛馬のコンディションを確認したり、ウォーミングアップをする選手の皆さんです。
男性騎士はまだ多くなくて、女性騎士が早かったですね。
f0149209_18413140.jpg

皆さん、まだこの時間は緊張感もなくリラックスしているようです。
f0149209_18442721.jpg

私服での騎乗も新鮮で、競技前ならではです。
f0149209_1955839.jpg

絵になってます。
f0149209_18463566.jpg

ボランティアスタッフも楽しそう(^^;)v。
f0149209_18474878.jpg

ベンチの展示が『馬』になってました!
f0149209_18483885.jpg

ビシッと決まってますよね!
f0149209_18493849.jpg

弓の練習に余念のない選手も凛とした雰囲気です。
f0149209_18502868.jpg

テレビで見た方も多いのではないですか?
女性流鏑馬桜組の組長さんです(^^;)。
f0149209_1855499.jpg

寒かったですからね~。青森の定番です。
でも、なんだか『月』に見えませんか(爆)。
f0149209_18554869.jpg

弓、矢も大切な相棒ですが、結構個性が有るんですよ。
f0149209_18564420.jpg

愛馬を見つめる目も真剣です。
f0149209_18572249.jpg

明日は、流鏑馬競技初日をお伝えしますね。

# by jazz-photo | 2007-10-15 19:06 | 祭り・イベントの風景 | Comments(29)
2007年 10月 14日
お庭じゃず姫百歌繚乱
ちょっと前になってしまいますが、9月16日に八戸市の更上閣で行われた『お庭じゃず姫百歌繚乱 よこさわけいこリサイタル in 更上閣』をご紹介いたします。
リニューアル第一弾ですので、文章も書きますね(^^;)。

このコンサートは、ボーカルのよこさわけいこさんと、地元八戸で演奏活動をしているビッグバンドジャズグループ「インモラルマーガリンオーケストラ(IMO)」との豪華な協演でした!
和風の佇まいにJAZZの組み合わせ!良いんじゃないですか!!
f0149209_1920866.jpg

観客は座敷に座布団をひいてJAZZを楽しむ趣向です(^^;)。
f0149209_1921746.jpg

開演前の楽しいひと時も、和風の落ち着きがあるからじゃないでしょうか?
f0149209_19312043.jpg

よこさわけいこさんと、IMOはお庭で演奏するんです。
「お庭えんぶり」と一緒です(^^;)。
コンサートはこんな感じです!良い感じでしょう!
f0149209_19324257.jpg

よこさわけいこさんも和風です!
f0149209_19332962.jpg

衣装を着替えたよこさわけいこさんです。歌唱力がありますね!
IMOの演奏も素晴らしく、時間を忘れてしまうほどでした!
f0149209_1251878.jpg

演奏にはダンスも交えて、観客を魅了します。
f0149209_19352799.jpg

一方、更上閣の座敷では、八戸名物のイカを使った『イカ飯』等も販売していて、朝市のような匂いとJAZZの両方を楽しめました(爆)。
f0149209_19361627.jpg

純白の衣装で熱唱です!
しっとりとした選曲が素晴らしいですね。
f0149209_1938948.jpg

最後は、ややアップテンポでパンチの効いた曲を熱唱して、コンサートを締めくくりました。
f0149209_19384591.jpg

私も、今年はJAZZライブを沢山楽しみましたけど、青森って、こう言う機会が多くて本当に良いですね(^^)v。

# by jazz-photo | 2007-10-14 19:46 | 音の風景 | Comments(16)
2007年 10月 14日
また、宜しくお願いいたしますm(_ _)m
お久しぶりです。
前回の『青森のスキマ日記』では本当にお世話になりました。
文字では上手く書き表わせないですが、温かい応援を戴きましたこと、改めてお礼申し上げますm(_ _)m。
皆様のご声援に後押しされて、仕事、学業の両立を目指して、写真掲示板『JAZZの普段着写真館 -青森編-』をオープンすることに致しました。
今までより、文章が少なかったり、お友達ブログを訪問させていただく頻度が少なかったり致しますが、何卒ご容赦の程、お願いいたします。
更新頻度も少ないとは思いますが、許してくださいね(^^;)。

でも、リンク集は充実しましたよ!
私のお気に入りを一気にご紹介しております。
管理人の皆様、事後承認で申し訳ありませんが、リンクをお許し下さいね。

では、今後とも宜しくお願い致します。

# by jazz-photo | 2007-10-14 19:11 | Comments(18)