2009年 04月 12日 ( 1 )

2009年 04月 12日
雨引観音の桜 -茨城県桜川市-
関東の名峰『筑波山』の北には、加波山、雨引山(あまびきさん)と連なる筑波連山があります。
その雨引山の中腹に位置する古刹が、今回ご紹介する、通称『雨引観音』と呼ばれる『雨引山楽法寺』です。
ここ『雨引観音』は開闢578年と言われる歴史あるお寺なんですが、『安産・子育』のお寺として、とっても有名な場所でもあります。
この一帯は桜の名所としても見事な場所で、山肌を桜がピンクに染めています。

山門をくぐると石段の先に仁王門が見えます。
f0149209_21164427.jpg

見事な朱塗りの仁王門には桜が似合います。
f0149209_21175553.jpg

手水舎の龍です。
とても冷たくて、爽やかでしたよ。
f0149209_21182210.jpg

やはりお寺の歴史ある佇まいには桜が似合いますね。
f0149209_21185690.jpg

こちらが、『雨引観音』のシンボルでもある『多宝塔』です。
本当に見事ですよ!
f0149209_21194739.jpg

観音堂です。
八重桜も見事ですが、境内の木々も緑を増してますね。
子供さん連れの方が多いです。
f0149209_21242441.jpg

若いご夫婦もお子さんを連れての参拝でした。
何を祈願されたんでしょうか?
願いがかなうと良いですね!
f0149209_21255339.jpg

観音堂の前の八重桜は今が見頃。
参拝客を優しく見守ってくれています。
f0149209_21264341.jpg


by jazz-photo | 2009-04-12 21:33 | 自然の風景 | Comments(8)