2018年 02月 14日
伝統の塩引き鮭 -新潟県村上市-
村上市の鮭の歴史は平安時代まで遡ることができるそうです。
江戸時代には、三面川の鮭は村上藩の重要な収入源となって、村上の人々にとって欠くべからずの食材となっていったとのことです。
しかも、鮭の全てを余さず利用されてきたそうです。

今回の旅は、この伝統の塩引き鮭をこの目で見たいという目的のためだけにはるばるやってきたと言っても過言ではありません。

そして、今回お邪魔させて頂いたのが老舗「村上の千年鮭 きっかわ」さんです。
まずは、こちらをご覧ください。
鮭って、やはり精悍な姿です。
f0149209_21385212.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

# by jazz-photo | 2018-02-14 22:10 | 旅行記 | Comments(1)
2018年 02月 12日
水戸から村上へ -新潟県村上市-
以前から是非この目で見てみたいと思っていたのが、新潟県村上市の「塩引き鮭」でした。
でも、それから5年位チャンスがなくて中々実現しなかったのですが、やっと村上市への旅が叶いました!
厳冬期でしたので列車旅ですが、やはり東京駅から新潟まではスキーやスノーボードを楽しむ方々で激混みでした!
新潟駅から村上駅までは特急いなほに乗っていったのですが、これが何と「はまなす色」でした。
綺麗ですね。
f0149209_23102322.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

# by jazz-photo | 2018-02-12 23:36 | 旅行記 | Comments(0)
2018年 02月 12日
田代えんぶり組 -青森県階上町-
八戸地方の冬を彩る国の重要無形民俗文化財「八戸えんぶり」が2月17日より開催されます。
それに先立って、『あちゃこちゃばやばや2』あちゃこちゃばやばやさん田代えんぶり組の皆様のご厚意で、「田代えんぶり組」の練習を見学させて頂きました。
伝統芸能を守る皆様の真剣な眼差しが凄かったですし、間近で聞く太鼓や鉦、笛の音の迫力が心を震わせるように響いてきました。
f0149209_8424347.jpg

f0149209_8404251.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

# by jazz-photo | 2018-02-12 09:02 | 祭り・イベントの風景 | Comments(0)
2018年 01月 08日
フォト・エッセイ 第十一章 「PENTAXの意地」
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


JAZZ少年がカメラに夢中になっていた頃のPENTAXと言えば、何と言ってもPENTAX SPと言うスクリューマウント(ねじ込みマウント、M42マウント)の一眼レフが人気だったのですが、Nikonの様にレンズとボディの指標を合わせてくるっとひねると「カチッ!」とレンズがボディに嵌るバヨネットマウントがカッコよかった!
何よりプロっぽかった(^^;)

しかし、そんなPENTAXも1975年にそれまでのスクリューマウントからついにバヨネットマウントを採用したKマウントに大転換したのだった。
しかも、時代は一眼レフに小型軽量化の波が押し寄せ、その口火を切ったのがOLYMPUS OM-1(正確にはM-1)と言う一眼レフで、PENTAXもその熾烈な小型化競争に打って出たのだった。
そのPENTAXの意地と技術力を結集したのが今回取り上げたPENTAX ME,Super A(MEシリーズ)やMXなのです。
f0149209_1536019.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

# by jazz-photo | 2018-01-08 16:35 | フォトエッセイ | Comments(1)
2017年 12月 30日
アイスチューリップ -茨城県ひたちなか市-
いよいよ明日は大晦日ですね。
今年一年、皆様にとりましては良い年でありましたでしょうか?
今日は、カメラを持ってサイクリングに行ってきました。
MTB(マウンテンバイク)で55kmほど走ってきたのですが、途中、「国営ひたち海浜公園」に寄ってきました。
お目当ては、「アイスチューリップ」です!
国営ひたち海浜公園のHPには「チューリップとはユリ科の球根植物で、地中海沿岸から中央アジアにかけて分布しています。通常のチューリップは4月~5月の暖かい春に花を咲かせますが、アイスチューリップは球根を特殊な方法で冷蔵保存して開花時期を調整することにより、寒い冬でも花を咲かせます。冬は寒いので開花時期が長くなるのが特徴です。」との説明が掲載されています。
咲き始めですが、綺麗でした!
f0149209_23152929.jpg


続きはこちらをご覧くださいませ!

# by jazz-photo | 2017-12-30 23:22 | 花の風景 | Comments(1)